October 07, 2013

死人はゴシップ記事に文句は言えず


週刊誌って、何なんだろうな。

芸能人の追悼記事はあまり書かないくせに、亡くなった途端にこれでもかとゴシップ記事を
盛って来るんだよね。

死人はゴシップ記事に文句を言えない事をいい事に。

来週のアサ芸とかはすごい事が書いてありそうだな。

某氏の過去のレイプ疑惑を蒸し返したりと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 06, 2012

本日発売のFRIDAYの地震関連の記事って・・・


東海地震が発生し、名古屋市に津波が押し寄せてきたときは、熱田区,港区,南区は避難地としては避け、瑞穂区,名東区へ避難した方がいいって・・・。

うーん、

土地勘がある人なら、誰でも思いつくよね・・・。

むしろ、小学生でも思いつくような発想だ・・・。

他にも、天白区も比較的高台の場所があるかな。

運転免許試験場のある、平針住宅近辺とか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 11, 2008

怖っ!小野真弓 by 週プレ クリームシチューかけちゃいました

なーんてね。TVとか見ていると、結構辛口だったりするので、前々から気づいてはいたけど。

それでも、浮気者は彼女とは絶対に付き合えんな・・・。バレたらどんな目に合わされることやら・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 17, 2008

週プレさん、どう見ても狙ってますよね?

秋山莉奈と松本若菜って、どう見ても「電王つながり」でしょ。

でも、白鳥さんいないから、喜び半減・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 22, 2008

禁断の移籍?スーパーさぶっ劇場がサッカーマガジンへ移籍

えー、そんなのあり?これは本当に驚いた。でも、短絡的に内容があまりにも過激なので、とうとうかばい切れなくなっただけだったりして・・・。さっそく移籍1本目に渦中の家本主審のネタがあったし・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 22, 2007

ジプシーとは

今に始まったことではないが、哀しい事に特に欧州のフットボールシーンでは最近よく耳に言葉だ。

「放浪者」

というのは何となく以前から知っていたが、何を持って差別なのか。恥ずかしいことに私はその辺をよく知らなかった。という訳でいくつかのサイトを参考にさせてもらった。特に参考になったのは、この2ヶ所である。

「ジプシー」と呼ばないで!!

「ジプシー」について教えて下さい

ここらでジプシーは「放送禁止用語」ということも知ることになった。確かにこれらのサイトは参考になった。しかし私としては、

「なぜ東欧人、もしくは東欧の血を引く者ばかりがジプシー呼ばわりされるのか」

この事だけははっきりとした答えを得ることができなかった。

フットボールの世界で見ると、ジプシー呼ばわりされる選手に共通するのは、東欧人ともう1つ、ラフなイメージがある点だ。となると、人種がどうこうということではなく、短絡的に

「ラフ=ジプシー」

と関連付けているのだろうか。それを踏まえると、西欧人や南欧人はそのような差別用語を平気で口走るように育てられてきたのかなと思い、とってもガッカリしてしまうのだが・・・。これらについては、また調べてみたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 20, 2007

ええっ!モンキートレインはノンフィクションなの?

昨日発売のジャンプのこち亀を見て驚いた。モンキートレインなんてやっているではないか。c中学校の頃の教科書にあったが、あれは事実を基にしたフィクションだったのね。私はモンキートレインで覚えてしまっていたが、実際の題名は「車掌の本分」で、最初はサルが普通に汽車を運転するのだが、客をさばき切れなくなるにつれ、後ろに車両をどんどん足されていき、最後には汽車の先頭が汽車の最後尾を追いかけるほどにまでになって、それが許せなくなり、サルがふさぎ込んでしまうという話だった。こち亀とは話が異なるが、どちらにせよ切ない話だ。現実の方も動物虐待ということでなくなっていってしまったらしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 04, 2006

モデルの岩田ゆりさん死去

まだ人生の半分も生きていないのに、あの若さで亡くなるなんてショックだね。冥福をお祈りします。モデル岩田ゆりは知っているけど、それよりも数年前までオンエアされていたTBSのワンダフルをよく見ていたので、そちらの方で顔を知っていたかな。ロケとかもそこそこ行っていて、可もなく不可もなくといった感じの子だった覚えがあります。う、何気にベッドを上を漁ると、ホコリを被った当時に何気なく買った彼女が載った黄色いワンギャル写真集が・・・。それで何かますますブルーになる・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 25, 2006

避妊も生まれてすぐ殺すのも一緒?はぁ?

怒りの矛先は一応、直木賞作家の坂東眞砂子。何でも避妊も生まれてくる子猫をすぐ殺すのも一緒なんだと。何寝ぼけた言ってんだこのババア。正しいのは人間が猫に避妊処理を施す資格はないところだけだ。避妊も中絶も生まれた子供を殺すのは訳が違う。更にどうしようもないことに、この人、犬も殺しているんだとか。狂ってる。私はあまり文学について興味はないけど、こんなイカれた人に直木賞を与えっ放しでいいの?何かが間違っている。この蛮行を知り、ある1ファンはすべての本を焼き払ったんだとか。あいにく私には何もできることはないが、この人を糾弾する活動があるならば、私は1人のネコ好きとして快く参加させてもらうよ。

ソースはこちら

| | Comments (0)