« May 2014 | Main | July 2014 »

June 30, 2014

スアレス問題


確かに基準がよく分からんね。

私的にはペペがミュラーにした仕打ちの方がよほど酷いと思うんだけどね。

噛みつきで大会を追放なら、じゃあキエッリーニの鼻をグーでへし折った方がよかったのかという話にもなり兼ねないが。

既にメディアで既出のように、クソ弱いイタリアとイングランドが早々とGL敗退した白欧主義の八つ当たり説が強いというのは同感だ。

あと、分からないのが、スアレスの処分決定後のキエッリーニのコメントで、え?ほぼほぼあなたの思い通りの結末になりましたよね。

それに対して、今度は処分が重過ぎるって・・・。

結局どうしたいのよと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 29, 2014

2014W杯 日本代表予選リーグ敗退


まあ、初戦がすべてだったかな。

いろいろ原因はあるけど、次のような感じか。

  1. 早くも初戦でブレた捨てたはずの高さへの依存

  2. コロコロ変わるセントラルMF

  3. 衰えが顕著なヤットの選出

  4. 攻守に貧弱なシンジ

  5. 貧弱なセンターバック

  6. 貧弱なメンタル

1は初戦のスタメンの見たときにん?って思った。

高さ対策でまさかのディフェンスリーダーである今ちゃん外しで、あれ?高さは気にしない方針だったんじゃないの?

それどころか終盤にはマヤでパワープレーとか、方針がブレブレもいいところ。

もうこの時点でダメかなと思った。

2はチマチマいじっちゃダメなポジションでしょ。

ヤットもマコトもフルに働けないなら選出するべきではなかった。

3は昨シーズンの終盤で分かっていた事だよね。

それを今まで引っ張ったザックの失策は大きい。

あんなヤットなら、スパッと外してケンゴを選出するべきだった。

ヤットの出来もアレだったんだけど、控えのプレーメーカーを選出していなかったのは痛い。

青山?

少しプレーメーカーとはタイプが違うでしょ。

4はなあ・・・。

同サイドで足を引っ張られたユウトが本当のお気の毒。

この10番の攻守に渡る不出来が致命傷だった。

シンジは間違いなく戦犯の1人だ。

5はもうストッパーは誰が出ても同じ。

せめてイエローもらってでも止めてくれね。

イエロー覚悟で行っていい所といけない所の見極めが日本のDFは本当にヘタ。

6は本当に理解不能。

前回はハメス・ロドリゲスよりたちの悪いファン・ペルシーやスナイデルと対決し、憶する事はなかったのに、何で2006年のデジャブーになっている訳?

ケイスケが飲まれているようじゃダメじゃん。

でもまあ、ほんと情けない結果だわ。

マンUとミランとインテルがいてこの様はチトあり得ない。

クラブのブランドにも関わるわ。

もっとプライドを持って戦って欲しかった。

しかし、落ち込んでいる暇はない。

オーストラリアでのアジア杯はすぐにある。

おそらく新監督を招聘するものと思われ、世代交代を含め、代表をどう立て直して来るかが見物だ。

個人的にヤットとマコトはもういいかな。

ケイスケも今の状態がコンディション不良ではなく、衰えならいらないかな。

シンジもホールに据えるか守備を改善するかしなければとてもじゃないが使えない。

攻守のバランスを考えたら、まだキヨを使う方がずっといい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 23, 2014

あれでいいのか、オランダ代表


確かにスペインを大差で破ったよ。

だが、あそこまでアイデンティティーを捨ててまで勝ちたいかね。

あれではまるで中東のフットボールだ。

今のところ、御大クライフのコメントはないが、あのフットボールを見てどういうコメントが返って来るだろうか。

非常に注目である。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 16, 2014

2014W杯 日本VSコートジボワール


日本 1-2 コートジボワール

私的には、スタメンの発表時から不穏な空気が・・・。

マヤとオデンの組み合わせなんてやってたっけ?

誠と蛍の組み合わせなんてやってたっけ?

すごく不安だ・・・。

ケイスケの先制点でひとまず安心し、GKのバリもそう巧い感じじゃなかったから行けると思ったのもつかの間で、ドログバにビビッて同じような形で2失点は頂けない。

しかも、ボニーやジェルビーニョという微妙なタレントに。

マヤって何のためにいるの?

2失点目の時に何でユウトはあんな中に絞っているの?

日本の左サイドバックが無駄に中に絞るのはもはや悪しき伝統?

川島よ、2点目はせめて触ってくれ。

あれ?高さはいらないんでしょ。

何で今ちゃん外しているの?

何でマヤを前線に上げているの?

ザックぶれ過ぎ。

この試合を見る限り、修正は期待出来ないな。

もはや全敗の雰囲気が漂って来た。

いろんな人が仰っているけど、タレント揃いでチヤホヤされて、いざ蓋を開けてみれば、情けないメンタリティーの集団に過ぎなかった6年前に酷似しているというのは間違ってはいない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 11, 2014

またまた不穏な動きが・・・


少し前に某所から妙なリンクを貼られてから、妙な奴が出入りするようになっているな。

まあどちら様かは既に確認させてもらったが。

もしかすると前にも指摘したかも知れないが、

「常人のリンクはウェルカム、だがそうでない者のリンクはご遠慮頂きたい」

少なくともここは子供の遊び場ではないから、妙な奴が興味本位とか物欲目当てにうろつかれると気に障るんですよ。

短絡的にアクセスが増えればいいわけじゃない。

こちらからも人間観察をさせてもらったが、あまりいいものじゃないのはすぐに分かった。

結局は問題児同士が傷をなめあっているというのかな。

ついでに某氏がいまだ反省の色が全然見えていないのは収穫もあった。

収穫というより、想定内の再確認か。

腐った性根がそう簡単に変わる訳じゃない。

それでも20歳目前であれはキツいな。

気になったのは、twitterをやっていない人が何故F氏とT氏の配布先を知っているかだな。

まあ答えは1つなんだろうけど。

そして消去法で誰が情報を漏らしているかは大体特定は出来ている。

特にF氏は妙な厨房のせいで表舞台から去った経緯があるから、無駄に情報を漏らしている人がいると知ればどうなんだろうな。

少し前に横流し問題でK氏が表舞台から去ったが、次に去る者がいるとすれば、ここのグループの中から出て来る可能性が高いと思っているけど。

それだけ信用がないという事。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 10, 2014

2014W杯迫る


今回は2002年の時のように大物の欠場者が目立つような・・・。

  • ドノバン

  • ナスリ

  • リベリー

  • ファルカオ

  • ロイス

  • マリオ・ゴメス

ドノバンとナスリに関しては、監督のお眼鏡に叶わなかったのだが、まあアメリカとフランスは苦戦するだろうね。

アメリカは前線のアルティドールはゴールセンスがないから、マークが全部デンプシーに行くだろうね。

ドノバンがいないし。

フランスはリベリーの欠場で左ウイングをもがれた状態なのに、くそデシャンはそれでもなおナスリを追加招集しなかった。

勝つ気ある?

キャバイエとヴァルビュエナの崩しじゃ平凡でしょ。

ファルカオは結局間に合わなかったなあ。

日本としては助かるんだろうけど、見てみたい選手だった。

ドイツはゴメスさえケガしなきゃなあ・・・。

ゲッツェのゼロトップに走る事はなかったでしょ。

ロイスの欠場は残念だけど、ポルディ当たりが埋めるのかな。

そんな感じで大物の欠場が多々あるW杯となるが、そこは割り切って見るしかないのか。

あとはロナウドは間に合って。

優勝?

うーん、FWがかつてないほどショぼいけど、地の利でブラジルか、こちらもFWが不安だけどスペインか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 09, 2014

付き合っている人間を見れば、その人のレベルが分かる


これ、本当だわ。

やっぱり、ろくでなしの周りには基本的にろくでなししかいない。

たまに性根はいいが、だめんずから抜けきれないようなタイプが混ざっていたりするが。

まあ、それもダメ人間という見方もあるか・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 08, 2014

周りにPCに精通する人間を1人は確保しておけ


業者にPCデータのサルベージを依頼し、見積金額が高額なため、データをみすみす破棄するというのは哀しいねえ・・・。

少しPCに詳しい人間を捕まえれば、リカバリするなり、Ubuntuを使うなりして、それなりのトライはしてくれるはずなのだが。

人にもよるけど、少なくとも5~10万円なんてアホな金額は払わずとも、少しおしゃれで高めのランチでもごちそうでもすれば、大切なデータが返ってくる確率はそれなりにあるだろう。

そんな感じでPCにそんなに強くない人は必ず1人はPCに精通する人間を確保しておけ。

今の時代、絶対に役立つから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 02, 2014

ココログの足あとにおけるユーザ絞り込みのレスポンスが悪化の一途を辿る


数日前までは実アクセスから半日すれば何とか絞り込みが出来ていたのだが、今はそれすらも出来ない。

「何?このゴミレスポンス」

「どこのメーカーがこんな粗悪品を作っているのか」

「こんな粗末な物をリリースする神経が理解出来ない」

「アクセス解析のデグレが決定的」

ちなみに、

「表示までに数十秒程度の時間が必要な場合があります。」

というメッセージがあるが、

数十秒というのはせいぜい20~30秒程度の事であり、間違っても3日の事ではない。

あまりにも貧相なスペックなので、表示までに1週間かかると表示してはどうか。

最も1週間経っても表示はされないと思っているが。

それが今のココログクオリティーだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2014 | Main | July 2014 »