« August 2013 | Main | October 2013 »

September 30, 2013

商談の数分前にノーアポで大事な話を切り出すアホ


何だろうね。

商談の数分前にいきなり引越絡みの異動の話をするアホって。

それは商談の数分前にする事か?

少なくとも小さくないお金が動く話なので、普通にそういう事は事前に済ませておくべきだろう。

仮に異動するとなると、引越の時間や賃金の絡みですぐには出来ない。

そんな新米でもやらんようなポカをやられてもねえ・・・。

ただただ呆れるとしか言いようがない。

異動?

切り出し方が不誠実なので、もちろんお断りする方向よ。

まあ、仮に異動が決まったら、いろいろ嫌がらせは考えているけどね。

例えば、遠方はるばる来てシカトとか。

別に担当者が来たからと言って、必ずしも話をしなければいけない義務はないからね。

今回の場合は土壇場ブッキングされたので、逆に打ち合わせをドタキャンするとか。

仕事が急に忙しくなったとか言えば、そんなものはどうとでもなる。

まあ、実際どうなる事やら。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 29, 2013

エクスプローラの過剰更新チェック


FFMPEGなどでエンコードしているときに、1ステップ毎にエクスプローラがファイル更新メッセージを受けて、エクスプローラをリフレッシュするのって、やめてくれんかな。

FFMPEGはまあ仕方ないとして、エクスプローラのCPU負荷まで上がるのはどうにも頂けない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 27, 2013

初めて音声素材なんてものを採取する


ネットなどで少し検索すれば音声素材なんてものはすぐに見つかるのだが、いろいろ版権絡みの事を考えれば、やはり自分で採取した素材を持っておくのは安全というか無難だ。

そこで先日の買い物帰りに音声素材の採取にチャレンジしてみた。

いやあ、あれは思いの他、大変だね。

まず、踏切の警笛を採取したのだが、録る場所がよくないと、車のアイドリングがうるさいうるさい。

次は駅の接近アナウンスを採取したのだが、これが大変だった。

予定では高架駅で採取予定だったのだが、そこまで行く気力がなかったので、比較的近場の地上駅に切り替えたのは正解で、警笛により電車の接近が事前に分かり、録音開始のタイミングが取れるというアドバンテージは大きかった。

そこまではよかった。

大変なのがここからで、妨害が入る入る。

無駄な車の爆音、オバチャンの携帯の会話、オッサンの雑談、階段を乗降する他の客、新幹線の通過音。

これにはチト堪えた。

特にオッサンの雑談にはブチっと来たなあ。

お目当てのリソースがあるのにペチャクチャしゃべるから採取出来んのよ。

それが原因でまた採取が10分延長。

ああ、辛い・・・。

結局、リソース採取で1時間近く格闘したが、それなりの成果は出してみたつもりだ。

まだ、PC側できちんと聴けていないが、思いの他採取結果がボロボロで使えなかったらイヤだなあ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 26, 2013

スマートフォンの録音機能は音声素材には不向き


スマートフォンの録音機能は比較的密室でショートレンジの音しか録れないね。

少なくとも音声素材の採取には完全に不向き。

そこでレコーダーを最寄の電器店で購入する事に。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 25, 2013

近江ちゃんぽんなんてものを初めて食べる


木曽川イオン内のフードコートで、近江ちゃんぽんなるものを初めて食べたのだが、チトあれは邪道かな。

味自体はおいしいんだけど、麺が本家長崎ちゃんぽんのような太麺の半茹ではなく、普通のラーメンっぽいし、シーフードも入っていないところがちょっと・・・。

長崎ちゃんぽんとある程度切り離し、割り切ってしまえば、あれはアリか。

あまり、ちゃんぽんと考えてはダメ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 24, 2013

初めてポポンデッタなんて所へ行って来る


ポポンデッタというか、木曽川のイオンへ行ったのだが。

場所は名鉄新木曽川駅の西隣の黒田から少し歩いた所なのだが、いかんせんこの区間は普通電車が少ないので、意外と行くのに時間は掛かった。

だがその苦労をアッサリはね返すほど、ポポンデッタの雑誌コーナーは充実していた。

あの手の店に2時間近く居座ったのは初めてではないだろうか。

それぐらい充実していた。

ただ、とれいんの鉄道ビクトリアルの一部の値段には閉口。

まあ、バカじゃないから、それだけの価値があるというのは理解はしているけどね。

さすがにあれぐらい大きな施設でポポンデッタだけ行って帰って来たらアホなので、しっかり他の施設も楽しんで来た。

フードコートでは食事する予定はなかったが、「ちゃんぽん」をスルーする事は出来ずに、結局外食し、なぜか地元ではまだ置いていないサンレッドの最新刊をゲットし、あとはゲーセンとトイザラスを覗かせてもらった。

私的にはこのエリアでは最大である大高のイオンより充実しているんじゃないかな。

あそこも駅に隣接していて電車でも行きやすいのだが、中身では木曽川の方が全然充実しているね。

また暇があったら行ってみたいものだ。

ただ、鉄道系の雑誌で欲しいものは昨日でほぼゲットしてしまったなあ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 21, 2013

ピグライフの新しいガチャポンシステム


ガチャポンの景品の残数をオープンにするのはとてもいい事だと思う。

景品の出が悪いときに乱数オンリーだと、どうしても疑心暗疑になり、何かコレ絶対操作されているんじゃねと思いがちになるが、景品の残数がオープンになっていれば、そういう事もなくなる。

逆にジャマくさいタイルの残数をイヤでも知る事にもなるのだが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 19, 2013

ピグライフにおける動物の食事


あの何でもかんでも4種類から飼料を生成するというのはどうなのかなと。

例えば、トウガラシ,チャノキ,バラ,オレンジという恐ろしい組み合わせでもモリモリそれを食べる家畜達って一体・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 18, 2013

twitterにおける非公開アカウントの仕様


先日にバカの扱いにウンザリして、初めてtwitterの本垢を非公開にしたのだが、フォロワーの扱いに関して、ん?と思ったので。

仕様的にはこういう事?

従来のフォロワー: 引き続き閲覧可。
新規のフォロワー: こちらが承認するまでは閲覧不可。

私的には従来のフォロワーも新規のフォロワーも同じ扱いになると思っていたので、チト意外だった。

まあ、ほとぼりが冷めるまではこの運用で行きますか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 15, 2013

2013-2014版マドリーは4-2-3-1がベスト


カルロのアレンジで今期はロナウドをトップに上げる4-4-2を採用しているが、バランスを考えれば、昨シーズンまでの4-2-3-1がベストか。

ロナウドが前線でサボる事でベイルへの負担が増え、凡庸なプレーに終始されても困るので、ロナウドもベイルも万遍なく守備に関与するシステム(4-2-3-1)の方がいいかと。

ただ、4-2-3-1だと、イスコとベイルどちらがホールに相応しいかという問題が出て来るが、そこはポジションチェンジで臨機応変に対応すれば問題ないだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 13, 2013

またまた Windows Update で粗悪なアップデートが公開されている


またまた、Windows XP + Office 2003 以前 + Office 2007 互換パッケージがインストールされている環境において、インストール出来ないパッチを何度もダウンロードしてはインストールに失敗するというアホな事象が起こっている。

あまりのバカさ加減にウンザリし、Windows Updateをストップしたら、なぜかサービスの停止に失敗した挙句にいろいろなプロセスを殺される。

何ですか?

このアホな事象は。

いい加減にしてもらいたい。

こんな粗悪なアップデートを公開しているようでは、Windows XPのサポートは実質終わったも同然だ。

既存動作の足を引っ張るようなアップデートはいらない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 12, 2013

東京ヤクルトスワローズのバレンティン、HR55本達成


大方の予想では日本のクソ伝統で露骨な敬遠妨害に合うと思っていたが、その予想に反し、意外と普通に攻めて来てくれたので、早い時期での記録達成となった。

バレンティンの調子と残り試合を考えれば、記録の更新は間違いないだろう。

しかし、昨シーズンまでの統一球は何だったのかねえ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 09, 2013

ささくれを侮るべからず


結構やりがちなのだが、ささくれを爪切りではなく、素手で強引に引っ張って除去して出血。

こんなのたいした事ないと思っていたら、思いの他、治癒に時間が掛かったり、酷い時には化膿した事もあった。

そういう訳でささくれの処理は素手で引っ張る事なく、きちんと爪切りで処理する事を推奨したい。

というか、それが普通なのか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 08, 2013

本や映画の感想をネットで探して来る


スマホというのは便利だ。

すぐにネットへ接続してググれるのだから。

それを利用して、異性から本や映画の感想を即座に求められた時に、スマホでググるという行為が今日存在するようだ。

今までそんな事考えも付かなかったわ。

そこまでして見栄を張る意味がよく分からない。

そして、それをやった結果、人としての評価は確実に落ちる。

それでも、ネットの評価をパクる?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 07, 2013

困った時の話ネタ


ベタにこれかな。

一般的にも言われているけど。

「天気」

「ペット(動物)」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 06, 2013

イヌの話題にはなかなかついていけず


結構、イヌ好き、ネコ好きの二刀流という人はいないよね。

両方飼っている人が少ないせいか、どちらか隔たっている傾向がある。

ネコ派の私としては、人と話していてイヌの話題が挙がると、ついていけなくて困ってしまう事がある。

更に言ってしまうと、

イヌ派の人数 > ネコ派の人数

だよね。

ここ数年、ネットでかわいいネコ画像が挙がるようになっても、その傾向は変わらないだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 03, 2013

日本代表両エース受難の時


まず、本田は移籍でチンタラしていたら、元ミランのアイドルであるカカーの復帰を発表。

これにより、よほどカカーが無様なプレーに終始しなければ本田を獲得する事はないだろう。

CSKAとの契約はウィンターブレイクで切れ、晴れてフリーの身となるが、ビッグクラブが手を挙げる事はないだろう。

まあ、2連続で同じような失敗を繰り返した感じか。

そして、香川。

1番恐れていた秘蔵っ子であるフェライニの獲得が実現してしまった。

決定力は香川と遜色なく、高さ、そして守備でも貢献出来る。

香川に劣るのは唯一スピードくらいなものか。

アトレティコからの話があったのであれば、飛びついてもよかったような気がするのだが・・・。

どちらにせよ、モイーズが監督でいる限り、香川にチャンスはない。

ウィンターブレイクで必ず移籍するべきだ。

まさか、日本代表の両エースがこんな形で受難を受けるとは思わなかった。

来年はW杯を控えるので、試合感が鈍らないようウィンターブレイクで適切なクラブへ移籍して欲しいものだ。

特に本田は高望みしている場合じゃない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 01, 2013

燃え尽き症候群


金曜日に業務が終わり、この2日はグッタリだったなあ。

本当に何も出来なかった。

天気が悪かったのをいい事に洗濯もしなかったし。

まあ、明朝には気持ちを切り替えて、雑務を片づける事にしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2013 | Main | October 2013 »