« July 2013 | Main | September 2013 »

August 31, 2013

あの麦ご飯はまだ食べられるのかな?


名古屋ドーム方面へ行かなくなって久しい。

以前はよく名古屋ドーム横のイオンのフードコートで麦ご飯と豚バラのセットをよく食べていたのだが、まだあるのかな?

何か急に食べたくなって来た。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 28, 2013

引継資料はほぼ完成


今の現場の退場も近づいて来ているにも関わらず、なかなか引継資料が作成出来ない状態だったが、何とか形になった。

プログラム的にはそう難しい事はしないはずなので、基礎と基本概念さえ抑えておけば何とかなるでしょ。

後はよろしく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 27, 2013

只今、結合テスト


本来であれば昨日のうちに環境変更の手順書を元に環境を変更し、今日からテストをするはずが夕方になっても手順書は出来ていないため、環境の移行すら出来ず。

これで丸1日スケジュールの遅れが出ているけど、これをどう挽回せえというの?

ハード周りのテストもあり、端末が起動する時間もあるから、こればかりはどうにもならんよ。

発注元のミスだから、そちらのチョンボのしわ寄せをこちらが全般的に尻拭いというのは違う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 25, 2013

契約最終週


私的には最後の週はのんびり引き継ぎでもやりたかったのが本音なのだが、実務優先となったため、それは叶わず。

まあ、与えられた仕事をきちんとこなして、契約満了を迎えますか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 24, 2013

某オフ会に参加する


オフ会自体は初めてではないけど、やはりネットでしか会話しない人達をリアルで見たいと思ったのと、仕事的にも現業務が月末で契約が切れるのでおそらく手が空くだろうと見越して参加する事にした。

実際、参加してみて何せ36人もいたので全員と話が出来なかったのは残念だが、いい時間を過ごす事が出来たと思う。

この日の目的はおそらく技術の取得という人が多かったのかも知れないが、私的にはリアルでコミュニケーションを取れただけでも十分だった。

みなさん、いろいろな所からいらっしゃっているので、こういうオフ会はそう頻繁には出来ないが、またやれるといいなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 21, 2013

究極の節電


最近の電車の車内はよく蛍光灯からLED灯に変えて節電を図っているが、名古屋市営は違う。

「中央扉付近の片方のサイドにある蛍光灯そのものが除去されている」

ああ、こりゃあ究極の節電だ。

LED灯だって少なからず電力は消費する訳で、それに対し、蛍光灯そのものを除去してしまえばゼロだからね。

ただ、

「暗い・・・」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 20, 2013

こういう無駄は好きじゃない


ある情報を得るために当てずっぽうに何人もの人から話を聞くよりも、確実に情報を持っている1人に対して話を聞く方が確実だし、時間も掛からない。

私はこういう数うちゃ当たる的な無駄は好きじゃない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 19, 2013

SharpDevelop 5


FTPからプロジェクトを覗いてみるとあるね。

興味のある人は試してみてはいかが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 18, 2013

ソフトアンテナのトップページのコンテンツが見辛くなった


数日前にソフトアンテナのトップページのコンテンツのレイアウトが変更になったのだが、従来通り、シンプルなレイアウトでいいのに、無駄に詳細なソフトウェアの説明が入るようになって見辛いし使いにくくなった。

少なくともトップページにあそこまで詳細な情報はいらないと思うし、もしくは作者サイトで見ればいい情報かなと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 17, 2013

GIMP2.8で保存したXCF形式ファイルがGIMP2.7で読めない


GIMP2.8で保存したXCF形式ファイルがGIMP2.7で読めない事があるが、それは、

「GIMP2.8において、レイヤーグループを使っている」

事が原因の1つである。

何かしらの理由でGIMP2.7をするのであれば、レイヤーグループを使うのは避けよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 16, 2013

ピグライフの動物返却に首を傾げる


ピグライフの仕様変更により、動物が廃止される事になるのだが、それに当たり、動物を返却する事でアイテムに交換できるというのはいかがなものか。

人によっては愛着を持って育ててきた動物なのに、それを物品で解決されてもねえ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 14, 2013

日本VSウルグアイ


途中からしか見ていないけど、マヤよりか高徳が酷いな。

3失点目の起点は彼で全くフリーでクロスを上げさせているし。

4失点目もなぜかシンジがボールを追って高徳はボールを追っていなかったのがすごく謎。

この日、なぜ高徳が最後までプレーしたのかが意味不明。

駒ちゃんの左が酷いのはよく知っているけど、高徳はそれに輪を掛けて酷いのがよく分かった。

新潟時代は左サイドバックを主戦場にしていなかったっけ?

代表の左サイドバックのバックアッパーは再考の余地がある。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 13, 2013

GIMPやIllustratorは使いにくい?


ネットでちょこちょこGIMPやIllustratorは使いにくいという話を聞くのだが、ある意味、それは当たり前だ。

なぜなら、元々前者は「UNIX」,後者は「Mac」用に開発されたのだから当たり前だ。

そんな話を某知恵袋辺りで愚痴っているとバカにされるよ。

無知だとね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 12, 2013

うちのネコにこき使われる


うちのネコは頭を撫でられるのが好きなのだが、ただ撫でるだけならいい。

だが、納得行くまで撫でさせるのは勘弁して欲しい。

ナアナアでやめると、まだだと目で訴えてくる。

だいたいやり出すと5分は撫でさせられる。

どこで覚えたんだ。

そんな特技。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 11, 2013

2ステップバス


今でも昔ながらの階段のステップの差が大きい2ステップバスって、残っているんだね。

普通にバスが降りようとしたら、油断して少しガックンときてしまったわ。

そういう事を考えると、今のバスは大分乗りやすくなったんだなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 10, 2013

盆休み


少し早いけど、盆休みに突入した。

まあ、帰省するだけなのだが、その移動が毎度毎度めんどい。

ひとまず、明日はそれで1日潰れるな。

移動中に寝る以外の暇潰し方法でも考えてみますか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 09, 2013

一度失敗した人間がやり直せる場を作れねえ・・・


それは失敗した人間が言う事じゃなくて、失敗した人間に迷惑を掛けられた人間が寛大な気持ちで手を差し伸べる時に言うセリフなのだが。

それでは謝罪の押し売りではないか。

少なくともいい気分はしないし、普通に考えれば、ああ、この人は同じ失敗を繰り返すなと思ってしまう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 08, 2013

無償で何かをしてもらったら、何かしらの形でお返しするのは常識


これはもうジェネレーションギャップになるのかな。

例えば、AさんはBさんにPCのトラブルを無償で直してもらいました。

うちらの世代なら、AさんはBさんに対するお返しとして、Bさんにランチを奢りましたというのはよくある話だが、今時の若い衆はBさんに素で何もせず、目上の人からその行為を咎められるという場面は多々見受けられる。

そういうのは人に言われる前に自分からアクションを起こさないとイカンぞと。

実はそういう私も近日にプライベートで知り合いの方が無償でセミナーを開いてくれるので、何かしらお返しは考えておかないとなあ。

そのセミナーは公民館の一室を借りて行うのだが、普通にそれが無償ではないというのは知っているからね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 07, 2013

2度もバレーの穴を埋める男、ラドンチッチ


先日、清水のバレーが中東へ移籍したのを受け、急遽韓国からラドンチッチを補強したのだが、はて?かつてバレーが甲府からG大阪へ移籍した時に甲府が穴埋めとして獲得したのもラドンチッチだったような。

これは珍しい偶然だ。

ただ、甲府時代のラドンチッチは藤田と石原以外のサポートがなく、結果ダメダメだったが、今回の清水はテクニシャン揃いでサポートには恵まれていると言えよう。

果たして、シーズン終了後にはどのような結果を残しているのか見物だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2013

豪雨


今朝、名鉄名古屋近辺を歩いていると、豪雨の爪痕的にあちこちで雨漏りしているのを見掛けたが、昨日の豪雨自体はそれほどに酷くなっているとは思いもしなかった。

18時半には既に名駅を抜けた時にはそれほど雨は酷くなかったので。

この日ばかりは定時上がりで本当によかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 05, 2013

Androidのストップウォッチ


ある日、Androidのストップウォッチを使っていたのだが、どうにも計測開始のタイミングがうまくいかない。

うーむ。

あれ?

もしかして、このストップウォッチは押すのじゃなくて、押して話す瞬間に計測が開始される、要するにVBでいうMouseupイベントなのか。

そうしたら、正にその通りで、以後はうまくAndroidのストップウォッチの計測がうまく出来るようになった。

ちなみにこの挙動はiOSのストップウォッチでも同じかと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 04, 2013

コンビニのオニギリって、こんなに高かったっけか?


コンビニのオニギリはしょっちゅう買うので、意外に気づいていなかったが、えっ?オニギリって、今は1個140円くらいするの?

高っ?

一昔前だと、オニギリなんて100円で買えなかったっけ?

毎日小姑の食事に劇薬を盛るような値上げの仕方をされたら、そりゃ気づきませんわ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 03, 2013

本物のロナウドはブラジルのロナウドだ by モウリーニョ


うわあ、この発言はないな。

攻撃の組織に関しては稚拙なモウリーニョ戦術を助けていたのは紛れもなくクリスティアーノなのに、この言い草は酷い。

これだからモウリーニョは好きになれないんだ。

結局、マドリーを追われたのはそういう人間的な部分じゃないの?

おそらく、揉めたのはイケールとセルヒオだけじゃないでしょ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 02, 2013

スパーズのベイル、マドリーへ移籍


うーん、移籍金が高過ぎる。

昨シーズンに圧倒的な活躍を見せただけのプレーヤーに払う金額ではないよ。

プレミアで最後の3年程点を取りまくったロナウドより高いというのはありえない。

個人的にはネイマールの代わりにバルサに来て欲しい選手だったが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2013 | Main | September 2013 »