« May 2013 | Main | July 2013 »

June 30, 2013

メタセコのモデルは基本的にサポートは不可


単純なモデルなら問題ないが、複雑なモデルだと、一部のポリゴンを別オブジェクトに追い出す事でオブジェクトが増えたり、マテリアルを1つ増やして、そのマテリアルが包含するテクスチャを使用するだけでも、モデルとしての挙動はずいぶん変わって来る。

あと、オブジェクトやマテリアルの順番を変えるのも、当然モデルの挙動へ影響してくる。

そんな状況下でモデルの改造サポートがないとか言われても困る。

そういう事で茶々を入れる人は、おそらく大規模なメタセコモデルを改修した事がないのだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 29, 2013

イタリア代表の3バックが日本代表の3バックのヒントになる?


どこかのサイトで見掛けたが、結論としては、

「参考にはなる。でも今の日本代表にはその戦術に適合し、実践出来る選手がいない」

まず、ベースとなるゾーンの3バックに適合する選手がいないではないか。

ゾーンの3バックは1対1とスピードが必須となるが、アジアレベルでしか通用しない選手ばかりだ。

戦術全般でも、イタリア代表は所属クラブで数多くの3-5-2経験者がいるのに対し、日本はゼロに等しい。

それ以前にイタリア人と日本人ではフットボールIQに差があり過ぎるか。

こんな不毛なベースで無理無理3-4-3システムを押し付けようとするザッケローニ監督の真意がどうにも理解出来ない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 28, 2013

アーセナルのアルシャービン、ゼニト・サンクトペテルブルクへ復帰


ガナーズで近年、コストパフォーマンスが最悪だったという選手という印象しかない。

EURO2008の活躍は認めるが、そこまで図抜けた選手でもない上、新スタジアムの建設でお金がなかったのに大金をはたいて獲得し、全く分不相応な選手だった。

それでも多少なりとも西欧州では結果を残したので、マルセイユやセビージャでダメダメだったライバルのケルジャコフとは違うのかな。

まあキャリアの余生を古巣のクラブで頑張って欲しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 27, 2013

本日のメルカートに萎える


第一弾がユーベ、テベス。

しかも、背番号はバッジョやデル・ピエロが着用した10番。

う~ん、格としては申し分ないけど、貴婦人の愛称を持つチームとしては何か違うかなと。

第二弾がマドリー、イスコ。

私的にイスコはバルサ向けの選手だと思っていたんだけどな。

伸び悩んでいるチアーゴ、微妙にフィットしていないセスクの事を考えれば、バルサ行きは十分ありだと思っていたのだが。

そもそも、マドリーでどこのポジションをやるの?

中盤の左はロナウドで鉄板として、残りはホールか右サイドになるが。

イスコをホールとして考えているのであれば、カルロのお気に入りとはいえ、いよいよカカーは放出かな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 26, 2013

名駅近辺のSoftbank 4G


4Gになっても、地下道で名鉄名古屋からモード学園に抜ける一部のエリアが相変わらずダメだねえ。

あそこらの電波の悪さはどうにかならんかね。

あのエリアにSoftbankショップでも出して、Wifi受信エリアにでもしてくれるといいのだが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 25, 2013

中日のルナ、オールスターファン投票で選出されず


うーん、あれだけ圧倒的な成績を残しているのに、規定打席にも到達していない宮本、打撃成績が論外な堂林にすら投票が劣るとは・・・。

某総選挙ほどではないけど、これは理不尽だねえ・・・。

あえて言うなら、ルナのボスがクソだから、アイツのところの選手には投票しねえという事になってんじゃないのと思ってしまう。

そこはおそらく可能性はゼロではないだろうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 24, 2013

世界的なディフェンダー不足


時代は変わったね。

プジョルクラスのディフェンダーが今は一流と呼ばれるのだから。

彼は全盛期のテュラムやカンナバーロと比べると、やはり見劣りする。

トップレベルの試合だと、結構簡単にマークを外したり、集中力に欠ける部分がある。

ディフェンダー不足は別に欧州だけの話ではなく、日本でも同じかな。

今の子はビルドアップは巧いけど、肝心の守備がこちらも全盛期の中澤や秋田らと比べると、やはり見劣りしてしまう。

世界の水準が下がったら、Jリーグのディフェンダーのクオリティーまで落ちるというのは何だかなあ・・・。

メッシやロナウドをサシで止めるために相乗してディフェンダーのレベルが上がりそうなものだが、今のところは野放し状態というか・・・。

出てこい、ハイブリッドなディフェンダー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 23, 2013

日本代表、コンフェデレーションズ杯全敗で敗退


攻撃はそれなりに通用するのは分かったのだが、いかんせん守備だなあ・・・。

ただでさえ1対1に弱いのにゾーンの3バックなんてとんでもない。

修正案としては、前回のW杯のように中盤を2センターではなく、3センターにする事かな。

ただ、日本人でアンカーの前の2枚の動きがきちんと出来る選手って、あまりいないんだよね。

3ボランチみたいになって、ミドルシュートを打たないんだよね。

それはそれで困る。

少なくとも3-4-3をやるよりは理に適った修正だと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 22, 2013

ピグライフ、人気投票


システム的には1ユーザの投票券の数はそうバラけないので、好きなキャラクターに好きなだけ投票できる。

まあどこぞの総選挙よりは全然健全というわけだ。

あえて苦言を呈するのであれば、昨年にキツネが人気上位に入ったせいなのか、人気投票が人間と動物に別れたのはいかがなものか。

人間サイドはいいとして、動物サイドはおそらくキツネが独り勝ちするぞ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 21, 2013

どうにもスマホには私向けのゲームがないような・・・


スマホというか、リズムや反射神経が必要なゲームというのかな。

ああいうのはほんとダメ。

あと、ここ4年間で前にも増してゲームをしなくなったからなあ。

それもあるのかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 20, 2013

某週刊誌で異臭騒ぎ


先日、本屋で某週刊誌を手に取ると、グラビアページから、

「小学校かどこかで使った臭めのクレヨンのような臭い」

がした。

何が哀しくてグラビアページにあんな臭いインクを使うのだろうか。

首を傾げてしまう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 19, 2013

最近、パソコンの出番が減った


最近、パソコンの出番が減ってきたのだが、言うまでもなく、原因はスマホ。

Facebook, twitter, ピグライフはスマホの方が楽だし、レスポンスがいいからね。

スマホにもっと大容量のSDカードが積めるようになるならば、これはいよいよパソコン様の危機だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 18, 2013

設定変更でテストって必要?


私的にソフトウェアというのは、一度作った時点で全機能をテストしているという認識なので、Iniファイルやレジストリなどの変更によるテストは首を傾げるかな。

最も客先がやれといえばやるだけなのだが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 17, 2013

今時の学校からの雑巾提出依頼


ふ~ん。

今でも家から雑巾を持ってこさせる慣習が残っているんだね。

これは知り合いの主婦から聞いた話なのだが、昔ならば、お母さんがボロタオルをチクチク縫って雑巾に仕立てていたのが普通だったのが、今は違う。

「100均にて調達」

これって、どうなんだろう。

別に手で縫ってこい指令が出ている訳ではないが、何か腑に落ちない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 16, 2013

セレソンは意外とセンターフォワードに困っているのな


セレソンねえ。

最終ラインから2列目まではそうそうたるメンバーが揃うけど、唯一ワントップがねえ・・・。

今更、フレッジやジョーに頼らなければいけないとはチト情けない。

でも哀しいかな。

セレソンとしてはポンコツでも、日本の1トップよりは全然マシなのは言うまでもない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 15, 2013

束の間の休息


最近は朝が早いからね。

休日はゆっくり眠れ、疲れも取れるから貴重だ。

ただ、洗濯,料理以外はダラダラとマンガを読みふけて1日が終わるような感じだな。

忙しい日々の間に挟まる休日はとにかく無駄な体力を減らしたくないというか、無駄なアクションをせず、体力を回復させたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 14, 2013

香川はセカンドトップ by ザッケローニ


そう思うのであれば、無駄に4-2-3-1に対して拘るのではなく、4-4-2でも試してくれませんかね。

もちろんセンターフォワードに落第点を付けた上で。

シンジ君にダメだしするのであれば、当然、前田遼一も責められるべきでしょ。

いや、シンジ君以上にクラブと代表でのパフォーマンスに差があり、かつ只今大スランプ中の前田遼一は失格どころの話ではないだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 13, 2013

統一球変更隠蔽問題


あのコミッショナーは小学生なのか。

普通の大人は、すぐにバレるウソはつかないという認識なのだが、あの人はかなりズレているらしい。

ああ、見苦しいな。

知らないとか。

知らないわけないし。

少なくとも、日本のプロ野球の上層部が腐れ切っている事だけはよく分かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 12, 2013

腰痛が再発する


ここ2年は腰の調子がよかったのだが、つい先日、仕事で30分くらい変な体勢で立ちっ放しの状態になったら、ものの見事に再発してしまった。

まあ、あまり直ったと思って調子に乗らないものだな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 11, 2013

通勤・退勤の電車で眠れない


ここ1年くらいで体質が変わったのか、通勤・退勤の電車でどうも眠れない。

1つは夜が遅かった時期が長かったかな。

電車で寝ると変に体力が回復して夜の就寝が悪くなるので。

せめて朝だけは寝たいんだけどなあ。

睡眠時感が少ない分、電車移動の睡眠でカバーしたいのだが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 10, 2013

久々に秀丸エディタを使う


秀丸エディタは開発の現場ではそうそうお目に掛かる物ではなかったので、プライベートでも使わない状態が続いていたが、いざ新しい現場に入ったら、秀丸エディタを採用していたから、さあ大変。

え?

何これ?

Ctrl+GでGREPが開かない。

F3が不穏な動きをする。

何かしおりが貼れない。

これは使いながら、操作を思い出していくしかないな。

最悪、ショートカットキーはサクラエディタライクに変えちゃう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 09, 2013

飲食店でオーダーを間違えられたらどうする?


基本的に作り直しはさせません。

どうせ間違った食材は捨てられるのでもったいないし、作り直しで2倍時間が掛かるのも頂けない。

いろんな効率を考えると、黙って食べるに限る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スマホを使っているのであれば、自宅ではWifiは使いたい


自宅のルーターは以前からWifi契約こそしていたものの、実際には使う機会がほぼ皆無だったが、携帯をスマホに変えてからは大活躍中だ。

自宅にいてまで、携帯のパケット通信をいたずらに増やす事はない。

動画等を頻繁に見る人はやはりWifiがあるのとないのとではかなり大きいのでは?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 08, 2013

スマホは電池の減りが速い?


スマホは電池の減りが速い?

いや、それは濡れ衣でしょ。

厳密には、

「頻繁にネットワーク通信するから電池の消費が速い」

というのが正しいだろう。

実際、30分twitterをチェックし続けるのと、オフラインでZOO KEEPERをやるのでは圧倒的に前者の方が電池の減りが速いからね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 07, 2013

Android のアップデートが重い?


うーん、それって、アップデートを自動にした状態で、自分がやりたいタスクがある時にガンガンアップデートが走っているからなんじゃ・・・。

それで Android は重いという濡れ衣を着せられても困る。

アップデートを手動にしておけばいい話だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 06, 2013

もし、コナン君のキャッチフレーズが逆だったら


コナン君のキャッチフレーズで、

「見た目は子供、頭脳は大人」

というのがあるよね。

それが逆だと、

「見た目は大人、頭脳は子供」

・・・。

でも、世の中、そういう人って、結構いるよね・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 05, 2013

鬼灯の冷徹が別の意味で怖い


いや、鬼灯の怖さじゃなくて、

「お払いとかきちんと行っているんだろうね?」

お岩さんとかおもしろおかしく描いていると、普通に高熱出たり、最悪死んだり・・・。

あの辺のネタは素では笑えんわ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 04, 2013

複数人面談における後出しジャンケン的要素


うちの業界だと面談の時にプロジェクトなどの工数を聞かれるケースが多々あるのだが、あれって、複数人面談のときは問題だよなあ。

だって、それは後出しジャンケンみたいなものでしょ。

後から同じ質問を問われる人は先に答えた人の時間に対して盛る(このケースだと少なく)という事をすればいいわけで。

その件で今のところ修羅場は見た事はないが、起こる可能性はゼロとは言えないな。

まだ競合他社相手ならある程度割り切れるのかも知れないが、同じ会社の人間だと人間関係がギスギスするだろうな。

きたねえ真似すんじゃねえよと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 03, 2013

鬼灯の冷徹のノリって、どこかで見た事があるような・・・


・・・。

!!!。

分かった。

絶望先生。

多分、絶望先生のツボが分かる人はスンナリ入れるような気がする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 02, 2013

メッシとネイマールは共存出来るか


私的には共存出来るかどうか以前に、

「ビラノバという腰抜け監督が2人を同時に起用するか」

という点が気になる。

一昔前のイタリアのファンタジスタ同時起用問題同様、守備を気にするのなら、無難にサンチェスを重用する事は十分にありえる。

まあチャンピオンズリーグを途中で投げ出した人だからなあ。

伝統的に攻撃的なチームとはいえ、そういう保守的な起用をしないかといったら肯定せざるを得ない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 01, 2013

Turbo C++ for Windows まだまだ進化中


ふーん、まだまだ進化しているのな。

アプリケーション名としては for Windows が付くけど、実際にはコマンドプロンプトベースで動くアプリケーションだ。

かつて愛用していた人など、興味がある人はココからダウンロードして試してみては?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2013 | Main | July 2013 »