« March 2013 | Main | May 2013 »

April 30, 2013

GIMPでステンレステクスチャ作成


何気に本を読みながらGIMPをいじっていたら、それらしいものが出来たので、手順を以下に示す。

  1. 画像を128x128で作成。
  2. 薄い灰色で画像全体を着色。
  3. RGBノイズを適用。
  4. モーションぼかしを長さ8,角度0で適用。
  5. 脱色

Gimpstencreateazp

これでステンレスらしき物が生成される。

ステンレスだけではなく、地の色をクリーム色にして、筋をこげ茶にすればラワン材に見えない事もないか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 29, 2013

休暇~


バッテバテで頭が働かないので、本日は休暇です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 28, 2013

昔ほど激安SDカードに拘りはないなあ・・・


以前ならSDカードを1円でも安く購入したいので、よく大須まで足を運んでいたが、今は大須に行くのがなんか億劫だし、小金はあるのでそこまで固執する必要はないかなと。

大須へ行くなら、ジョーシンのおまけ程度か?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 27, 2013

朝からモデリング三昧

何か朝早く起きたらスイッチが入って、久々に3時間ほど入れ込んだよ。

物ばかりではなく、たまにはキャラクタをモデリングするのもいいもんだ。

普段は使わないスキルを使ったりするから、それがいい勉強にもなる。


追伸:

タイトルに釣られて「バカが見るー」って事になるんかいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 26, 2013

2013 Jリーグ展望(後編)


大宮 春の珍事?

元々守備が悪くないだけに安定した得点力が付けばそれなりにやれると思っていたが、まさかの春先での好調だ。それも河本,東という貴重な戦力を失った上でだ。
ただこの好調がいつまでも続くかと言われれば疑問符が付く。
基本的に2トップの得点力が生命線だけにそれ以外のパターンがないと厳しい。
チョ・ヨンチョルも新潟でブレイクした年以来はマークが厳しくなり、多くは望めない。
それでも5位前後には付けるのではないだろうか。


C大阪 復調の気配

ケンペスの後釜はより優れたエジノが加入し、弱点だったサイドバックも新井場と椋原の加入で層が厚くなった。
柿谷が昨シーズンの好調を維持するのであれば1桁順位は堅い。


新潟 今年も苦戦は続く

鉄壁のストッパーであった鈴木大輔と石川のコンビが抜けたのは痛い。
後釜は鳥栖の堅守を構築したキム・クナンと浦和のホープである濱田だが、この2人のコンビネーションの構築が遅れるようだと苦戦は免れない。まず新潟は堅守があってナンボだ。
問題の前線だが昨シーズンはスランプだったロペスが残留で浦和から田中達也が加入したが、全盛期の活躍を望むのは酷だろう。
攻守のバランスを考えると今年も残留争いをする事になりそう。


甲府 昇格組の希望

新加入のウーゴ次第とは思っていたが、彼が考えている計算出来るのは大きい。
ストッパーの高齢化は気になるが、こちらもJ1の経験がありかつまだ通用するのは大きい。
意外と新潟を蹴落としてJ1残留を果たすのではないだろうか。


湘南 キリノと3バック

まずはキリノがシーズン2桁得点が残留のノルマとなるが、こちらは何とか果たせそう。
だが問題はやはり3バックでJ1では案の定脆さを露呈している。
こちらを修正しない限りは残留は難しいか。
悪いが降格の大本命だ。


大分 

まずはデカモリシと高松で20点近く取りたい。これが残留のノルマだろう。
得点力のあるMFがいないのでそれを達成しないと相当厳しい。
湘南よりは守れているので、ギリギリ残留を果たすのではないだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 25, 2013

2013 Jリーグ展望(中編)


名古屋 悪い意味でマンネリ

キャンプで散々3-4-3の練習をしていたが、どうせすぐに4バックに戻すだろうと鼻で笑っていたら本当にその通りになった。
布陣的にはムウの替わりにキショー、翔平の替わりに本多が定着しつつあるが、後者のレギュラー落ちは時間の問題か。
攻守に不安定な翔平以上に不安定では話にならない。
個人的にキショーはどうなのよ。センターでもサイドでも中途半端で・・・。何でこんな選手を取ったんだ。彼を起用するぐらいならまだズミを使うか、現在売り出し中の田中輝希にチャンスを与えて欲しい。
あとヤキモフスキーは加入当初は独りよがりでこれは期待出来ないなと思っていたが、思ったよりもハードワークができ、時間が経てば貴重な戦力に育ちそうだ。
昨シーズンよりも若手の押し上げはあるが、無駄なキャンプを過ごして優勝出来るほどJリーグは甘くない。よくて5位ぐらいか。


川崎 年々スケールダウンしていく感が・・・

昨シーズンは風間ジュニアのえこひいき乙に腹立たしさばかりが残ったが、今シーズンはその傾向はなさそうだ。
しかしながら守備の整備とセンターFWの固定は急務か。大久保ヨシト?過度な期待はしていない。
課題の克服次第では5位ぐらいにつけそうだが、現実には10位前後のフィニッシュになるか。


清水 守備とバレー次第

守備の整備とセンターFWの課題という点では川崎と同じ。
バレーはJリーグでの実績は申し分ないが、いかんせん組織の中ではあまり生きないタイプで、なぜ清水が獲得したのか疑問符が付く。
いくら河井,石毛,高木という優秀な若手がいても他部門が足を引っ張るのはあまりにももったいない。
守備の問題が改善されないのであれば、またまた10位前後のフィニッシュか。


東京 ムラさえなければ・・・

東と李の加入で豪華絢爛の攻撃陣となったが、いかんせん守備が・・・。
森重は今1つ信用出来ないので、安定感のあるストッパーの補強は必須だと思うのだが・・・。
攻撃力だけでJを制するのは難しい。5位くらいに食い込めば上出来か。


鹿島 個人的にセレーゾ監督の選手起用にはガッカリ

ダビィは想像以上に組織で機能する、元々計算出来る野沢、あと左サイドは普通に京都から加入の中村充孝だと思ったら、蓋を開ければトップのジュニーニョや遠藤や本山などの生え抜きの選手が起用される始末で、何のために中村を獲ったのか首を傾げてしまう。
新井場がセレッソ大阪へ去り、ポッカリ空いた左サイドバックも誰が起用されるのか注目していたら、ああその手があったか中田浩二。しかしここに来て前野が追い上げて来ていて彼が中田をベンチに追いやるようであれば頼もしい限りだ。
開幕時はダビィの活躍もあったので今年は行けると思ったが、それ以後は勝ち切れない試合もあり、鹿島完全復活はまだ先になりそうな予感がした。
それ以前に今年34歳を迎える黄金世代を駆逐する若手がいい加減に出て来ないと来年以降は本当に厳しくなるだろう。


磐田 なぜ3バックに固執

キャンプから3バックにトライしていたが、コマちゃんの攻撃力を生かすには適した布陣だが、いかんせんチームの守備力には
難ありなので危険だと思っていたが、その予感は見事に的中した。
そこであっさり4バックに戻すと思っていたら、なぜか森下監督は3バックに固執。これには首を傾げる。
あと開幕前にやたらデスゴールの話題に振り舞わされメンタル的にヤバくないかと思っていた前田遼一も予想通りのスランプに陥った。
点は取れない、守れないでは話にならない。手遅れにならないうちに修正しなければ降格も十分にありえるだろう。
あと2,3試合状況が変わらないのであれば、森下監督解任も十分ありえる話だろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 24, 2013

2013 Jリーグ展望(前編)


広島 優勝はしたが連覇するかと言われれば・・・

昨シーズンはヒサトが無休で働いた事もあり、優勝を手にしたが今年も連覇するかと言われれば疑問符が付く。
得点がヒサト頼みなのは相変わらずで、選手層の薄さも相変わらずだ。
森脇の穴は攻撃重視ならファン・ソッコ、守備重視なら塩谷で埋める事になるか。
現状を踏まえれば3~5位に入れば御の字か。


仙台 今年も優勝候補だが、マークも厳しい

今のJリーグで攻守のバランスが取れた好クラブの1つだが、ストッパーの鎌田または上本を欠くと極端に守備力が落ちるのは気になる。
あと年々順位を上げているが、今年もこの好成績を続けられれば真の強豪への仲間入りか。
あえて苦言を呈するのならば、ウィルソン以外の外国人枠を有効に使いたい。ヘベルチをベンチで遊ばせておくのはいかがなものかと。


浦和 周囲が言う程の期待はしていない

興梠,関口,森脇,那須と大型補強をしたが、1番肝心なFWの補強がどうにも私にはシックリ来ない。
確かに昨シーズンはややチャンスが減った中で2桁ゴールをあげた興梠だが、決定的なチャンスを外す事も少なくない。
ペトロビッチの特殊な戦術にフィットするには時間が掛かると思われるので、過度な期待はしていない。
優勝の可能性は否定しないが、昨シーズンと同じ3位くらいか。


横浜M いつまでも好調が続くとは思い難い

レギュラーと控えの差が激しいのと高齢化が気になる。
今でこそマルキーニョスとシュンスケが好調でそれが開幕ダッシュにも繋がった訳だが、この2人のいずれかを欠くと極端に攻撃力が落ちるのは過去に実証済みで、いつまでも好調が続くとは思い難い。ベテラン重視の布陣の答えは夏頃に出るだろう。
そんな中で特に層の薄いFW陣で端戸と藤田に目処が付いたのは好材料か。
フィニッシュは終わってみれば3~5位か。


鳥栖 2年目のジンクスを掻い潜るか

出来過ぎの1年目だったが、豊田こそ残留したが、鳥栖の堅守を支えたキム・クナンの退団は痛い。
今シーズンの躍進はマークが厳しくなるであろう豊田の活躍と堅守の維持は絶対条件か。
チーム事情を踏まえれば10位前後のフィニッシュなら上出来だろう。


柏 機能しない3バックとレアンドロ依存

補強は鈴木大輔,谷口,狩野,クレオと申し分ないが、いかんせんシステムがよくない。
圧倒的な攻撃力を持つサイドバックやウイングバックがいる上で3バックなら分かるのだが、そうでないのならいたずらにディフェンスに穴を開けるだけだ。
あとレアンドロ依存が気になる。元々フランサ依存の解消のために獲得したはずなのに同じ徹を踏んでいる感が・・・。
レアンドロ不在でもクレオが爆発すれば、また優勝も近づくのだが・・・。
5~7位ぐらいのフィニッシュか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 23, 2013

年を取るって怖い


年を取るって怖いな。

少しコケただけで骨折したり、風邪から肺炎に掛かって亡くなったりと。

若いうちはたいした事ないのが、命取りになるのは大きい。

そう考えると、年を取れば取るほど節制が必要だなと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 22, 2013

JR南大高駅


目的はミエミエなんだから、南大高なんてドンくさいネーミングはやめて、

「イオン大高前」

でいいじゃん。

それ以外にあの駅に何の意味があるんだ。

でも、その割には区間快速すら止まらない、やっぱりドンくさい駅というのが実体のようだ。

あとは新幹線がよく見えるくらいだな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 21, 2013

2013 J LEAGUE 第7節 FC東京VS名古屋


確かにトゥの行為はPKだけど、それ以降、審判がジャッジの基準を大幅に変更したのはバッド。

ジャッジの基準は、

「試合における最初のファウルで決定し、試合終了までその基準でジャッジする」

というのは鉄則だと思うのだが。

天敵ルーカスにまたまたやられたのは腹立たしいが、それ以上にテメエのジャッジミスを八つ当たり的に名古屋に押し付けた審判はそれ以上に腹立たしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 20, 2013

今年は週末の降雨率が高くないかい?


ふと思えば、今年の週末の降雨率って結構高くない?

しょっちゅう雨のような気がする。

まだ少し暖かくなったからいいけど、冬場の雨だと日照の関係で洗濯物が2日は乾かないからね。

洗濯物の乾きはよくなったけど、それでも週末の度に雨というのはウンザリする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 19, 2013

人を許すねえ・・・


人を許すというのは、

「当時者が反省し、真摯に更生に望む」

という事が最前提であり、無条件に許すというのはありえない。

上辺だけの反省しかせず、甘い顔をするとつけ上がる人なんて、世の中にはゴマンといるからねえ。

そういうところはちゃんと見極めないと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 18, 2013

グラゼニ47話


うーん、何か松浪さんの境遇がリアルというか、エグ過ぎ。

でも、実際年俸1000万弱の選手の境遇って、あんなものなのかなあ。

少なくともグラゼニはお子様の読み物ではないなと改めて思った。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 17, 2013

大丈夫か?ミリオンジョー


早くもページの中ぐらいに載っているし・・・。

正直、新連載のコウノトリとは明暗が別れているかなあ・・・。

厳密にはコウノトリは新連載ではないけど。

さて、ミリオンジョーはいつまで持つのやら。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 16, 2013

今回の長友の故障がどうしてもあの人とダブる


あの人とは当然ロナウド。

彼も長い故障から復帰して、その復帰戦のわずかな時間で故障しているんだよね。

同じインテルだから、どうしても思い出してしまう。

とりあえず言えるのは、故障は焦らず完治させましょうと言う事か。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 15, 2013

インテル長友、復帰も7分で交代


おいおい、何やってるんだミステルは。

復帰に焦っているのはユウトではなく、ミステルか。

で、焦った結果、再離脱か。

これは大きな責任問題になるんじゃないの?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 14, 2013

cucchiaioの呪い?


EURO2000のトッティ,WC2006のジダン,EURO2012のピルロといずれもPK時にcucchiaioを試みて成功させているのだが、いずれも、

「優勝できていない」

事に気づく。

実は大会に優勝したければやらない方がいい技なのかも知れない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 13, 2013

ディープなマドリディスタにどうぞ、Real Madrid Browser


ブラウザのベースとしては Maxthon Browser で、Maxthon の公式サイトには存在するようだが、いかんせんソースページが見当たらないので、リンクのみ提示しておく。

Maxthonというブラウザは少々マニアックだが、それでも熱烈なマドリディスタな人はどうぞ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 12, 2013

USJでやらかしたアホの尻拭いを学校がやる意味が分からない


いろいろ物議を醸しているUSJでやらかした神戸大学のアホだが、何で奴の尻拭いを学校がしているわけ?

サークルとかならともかく、プライベートだったら完全非介入でいいでしょ。

もう義務教育なんてとっくに終わっているお年頃なのに、学校にお守されているって、恥ずかし過ぎる。

今のところはネットで実名は挙がっていないみたいだけど、キャンパスではさぞ有名人になっているんだろうね。

まあ自業自得か。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 11, 2013

32bit版 VLC Media PlayerはVer.2.0.5で終了?


先程いつものようにFTPから最新版のVLCを転送して来たのだが、あれ?32bit版がない。

ということは32bit板はVer.2.0.5を持って終了という認識でよいのかな。

まあOSの流れも64bitに移って来ているのでお役ご免といったところか。

ただ、PortableApps.comのポータブルアプリとしてはどうなるのだろう?

あそこはあくまで32bitで通しているので、PortableApps.comのアプリケーションが64bit化しない限りはおそらくバージョンアップはストップか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 10, 2013

寒い


このところポカポカ陽気が続いていたので、いきなりの寒波にブルブルものだった。

温度以上に寒く感じた。

もう4月の半ばに差し掛かるので、さすがに寒波はこれで最後だと信じたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 09, 2013

元巨人松井の国民栄誉賞に異議あり


私も異議ありかな。

何かピンと来ないというか。

日本での実績はともかく、メジャーでそこまで活躍したとは思えないし、メジャーでの実績なら、イチロー>野茂>松井と来るので、賞を贈呈するのであれば、せめてイチローが引退してからすべきかと思う。

まさか松井が国民栄誉賞をもらって、イチローがもらえないというのはありえないでしょ。

それともこんな所でも巨人優遇なの?

だとしたら、本当に呆れる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 08, 2013

近所の床屋の人事が変わった?


先日行きつけの床屋で髪を切ったのだが、どうにも人の回転が悪い。

ふと見渡すと、いつも髭を剃ってくれていたオバサンや仕上げのお兄ちゃんがいなくなったような。

その日だけたまたまだったなのか。

普段は髭剃り担当でない人がやっていたからね。

この日のようなドタバタが今後も続くようだとチト困るな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 07, 2013

浦和戦のスタメン予想を思いっ切り外す by ジャイキリ


あれ?絶対動くと思っていたのに、結局は千葉戦の後半の面子か。

先週に達海が言っていたチームが進むためにはこれしかないというのはどういう意味だったのかな。

もしかすると、選手の見切りを早くするのかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 06, 2013

実はAKB48カップヌードルが仇になっている事に気づく


AKB48カップヌードルがあっという間に売れ、その数が少なくなり、ノーマルカップヌードルに紛れ込むような形になって来てある事に気づく。

「AKB48カップヌードルは古い」

これは実際に手に取って賞味期限をチェックしたので正しい情報。

最もインスタント食品なので、1ケ月差を大きいと見るか小さいと見るかは人それぞれだが。

まさか天下のアイドルが古いカップヌードルの象徴になるとは夢にも思うまい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 05, 2013

アホ共がAKB48のカップヌードルを買い漁っているな・・・


近所のスーパーで無駄にカップヌードルが売れ過ぎ。

どうでもいいけど、ビックリマンチョコみたいな扱いするな。

おまけゲット → ポイ捨て

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 04, 2013

トラウデン直美って何者?


うーん、何で彼女が持ち上げられているのかがよく分からない。

普通にあれはもえちゃんに対して「KY発言」でしょ。

あれがもえちゃんじゃなくて、某宝塚出身の怖い人だったら、絶対ヒールで足を踏まれているね。

年が年だけに変に持ち上げるとためにならないから、上下関係とかKYとかTPOとか勉強させた方がいいのでは?

それとも何?

変なパドロンの黒い息でもかかっているの?

某オスカーの誰かさんみたいに。

|

April 03, 2013

近所の書店がジャンプやマガジンの立ち読みを解禁


近所の書店がジャンプやマガジンの立ち読みを解禁したのだが、コンビニと違って紐は掛けられていないけど、雰囲気的に何か手に取りにくい。

今まで立ち読みが全然ダメダメだったからね。

それをいざ今日から読んでいいよと振られても、何か取っ付きが悪いというか・・・。

まあ昔ほどジャンプもマガジンも読まなくなったから、いいと言えばいいんだけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 02, 2013

ココログの知り合いもすっかり減ってきたなあ・・・


ブログを続けるのは人が言うほど簡単ではない。

ブログを止める理由は人それぞれだろう。

モチベーションが保てなくなった、暇がないetc・・・。

それを分かっていても、どんどん知り合いが減っていくのはやはり寂しいものがある。

写真サイトなら、今ならFacebookとかでやる方が楽だもんね。

Facebookへの移籍というのも十分ありえる理由だろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 01, 2013

SNSで「いいね」を連発すると嫌われるのは常識らしいですよ


いろいろ理由があるとは思うが、次のような事だろう。

  • どう見ても自虐だろ?何でいいねしてんの?

  • 内輪ネタに入ってくんな

  • ストーカー?

特に上2つは多いかな。

悪いけど、こんなレベルの事は人から言われる前に察して欲しい。

最もそういう事を見過ごして無法地帯な低俗なSNSがあるようだが、あまりそういうところとは関わり合いは持ちたくないな。

きっと管理者のレベルも低いのだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2013 | Main | May 2013 »