« September 2012 | Main | November 2012 »

October 31, 2012

タメ口OK?ここはお子様ブログですか?


「タメ口OK」

たまにブログでこういうただし書きを見かけるだが、まず、ええ大人はこんな事は書かない。

少なくとも、そういう場に張り付きたいとは思わないな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 30, 2012

何か変な感じ・・・


ふと周りを見渡すと、

「コミュニケーションに関しては言う程問題ないのに、なぜか必要以上にビクビクしている人」

がいて、それとは対極で

「コミュニケーションに関しては最低レベルなのに、なぜか全然危機感を持っていない人」

がいる。

うーん、何かアンバランスで変な感じ・・・。

少し厳しい事を言うと、

「もう少し自分自身の事を知るべき」

だと思うね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 29, 2012

そんな.NET移植では・・・


恥ずかしながらもたまにあるのだが、

「static(Shared)キーワード連発の見るに耐えない.NET化」

本来はあってはならない事なのだが、実在するようだ。

そこまでしてしまうと、.NETの存在意義がないし、詐欺みたいなものだ。

言ってしまうならば、

「とりあえず予算を引き出して無駄にダムや高速道路を作るゼネコンとレベルは変わらない」

おそらく悪気はないんだろうけど、短絡的に、

「レベルが低い」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 28, 2012

twitterの拡散希望は本当に拡散して欲しいのか


結論は、

「NO」

だ。

だいたい見ている限りは、自分の考えが正しいと認めて欲しくて仕方がないという意図が余りにも強くて、何か引く。

自論になるけど、

「拡散希望と言い張る9割のつぶやきはくだらない」

twitterを始めてしばらく経つが、本当に拡散するに値するつぶやきは未だ見た事がない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 27, 2012

twitterにおいて、たいして仲がいい訳でもないのに馴れ馴れしい口調で何度もリプライするのはどうなのよ


私だったら、完全にNGだね。

物事には順番があるし、第一最低限の礼儀は知ってもらいたい。

そういうのが分からない人はダメだね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 26, 2012

こういうタイプの人は友達として紹介出来ない


こういうタイプの人は共通の友達として、別の友達に紹介出来ないかな。

  • どこまでもマイペースな人

  • 怒りのツボが分かりにくい人

こちらとしては気心が知れているので、ある程度は妙な行動を取っても許せるけど、初対面の人が見たら、引いたり、時には怒り出すだろうなあ。

前者だと、初対面で少しタチの悪いイタズラをしたり、平気で下ネタを振ったりして、それが受け入れられないと怒り出したり、後者は多少粗相があっても、大人だろうからこれくらい流せるでしょと思ったり、予想外の激怒だったりと、まあ取扱が難しいんですわ。

自分としては、人間関係を広げようと親切でやろうとした事が、時には仇となる事もあるんだろうなあ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 24, 2012

Vectorのダウンロードページが業務で使いにくい


Vectorでソフトウェアダウンロードの最後の最後で表示される、ダウンロードされないときはここをクリックの画面のデザインはどうにかならないのか。

常時ゲームの広告が入っていて、業務で必要なソフトウェアをダウンロードするときに非常に違和感があって使い辛い。

あの画面を上司とかに見られて、何遊んでんだとでも叱られたらたまらんよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 23, 2012

おごりとたかり

よく先輩などに「おごって」という人がいるが、それは「おごり」ではなく、「たかり」なのだ。

その辺を分かっていない人が多い。

おごりというのは、そのおごる人とおごってもらう人の人間関係というか、信頼関係の賜物なのだ。

やたらおごってもらえる人というのは、わざわざ「おごって」と言わずとも、勝手にあちらさんの方からおごってもらえる。

そこまで来ると、もうその人の「人徳」としか言いようがない。

そして、そういう事がいつまでも分からない人は今日も人にたかり続ける。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 22, 2012

普通の会社員が少し羨ましい


先日、出先の歓迎送迎会に参加し、ふと思ったのだが、うちのような派遣,請負専の会社ではあのように大々的に労われる事はないんだなと。

まあ全くないという訳ではないし、イヤという訳ではないんだけど、自社の事務の人とか、普段はそう繋がりがない人数名に労われてもなあ・・・。

何かいまいちピンと来ないというか・・・。

会社を辞めなければいいと言われれば、それまでだが、実際自分が会社に必要か必要でないかを決めるのは会社だから、なかなかそうはいかん。

ああいうのを見ると、出来る限りは普通の会社に籍を置くのもいいのかなと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 20, 2012

勝つには勝ったが、なんか喜べん・・・


先日にもう個には頼らないと宣言したピクシーだったが、さっそくそれを破るトゥの前線起用かよ。

今日は守備は崩壊しなかったが、こんなその場しのぎ的な采配をいつまでするつもりなんだ。

こんな勝利は未来に繋がらない。

少なくとも、喜べはせんな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 19, 2012

Visual Source Safeなどのソースコード管理ツール上のソースに変更箇所の記載は必要か?


VSSなどのソースコード管理ツールを使っていると、よく更新コメントは不要という声を聞くが、私的にそれは否定派かな。

否定派の意見はほぼみな同じだと思うが、

「いちいちコンペアツールを立ち上げるのがめんどい」
「以前にどの場所でどういうコードを記述していたのかを
一目で知りたい」

ということなのだ。

ある意味、これは開発者の永遠のテーマかな。

本音は既出の通りだが、こればかりは最終的に開発現場のルールに合わせないといけないので、現場によっては難儀を強いられる。

こればかりは仕方ない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 18, 2012

WebブラウザコントロールのNavigateメソッドで、ブックマークレットを実行すると、NavigateComplete2イベントが正しく走らない


長い件名通りなのだが、WebブラウザコントロールのNavigateメソッドで、ブックマークレットを実行すると、BeforeNavigate2イベントは走るが、NavigateComplete2イベントが正しく走らないようだ。

回避策としては、timerイベントを用意し、適当な時間を見て、NavigateComplete2イベントで実行したかった処理を実行するしかないか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 17, 2012

JavaScriptの連想配列にハマる


こういうコードで連想配列の初期化をしていたのだが、

var defMember = {key:null, value:null};

a = defMember;
b = defMember;

これはaとbのメンバが全く繋がってしまい、連動するのでダメ。

要するにdefMemberのインスタンスのような形で値が欲しかったのだが、結局こういうコーディングに落ち着いた。

a = {key:null, value:null};
b = {key:null, value:null};

正直ダサいコードだけど、バグを出すよりはいい。

JavaScriptだけじゃないけど、こういう技術は触っていないと忘れていくな。

参考サイトを見たら、そういえばこういう事だったなと思い出せるだけ、まだマシだが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 16, 2012

口は災いの元というか・・・


パートナーさんにWebがそれなりに出来る事を知られたら、いきなり仕事が増えた。

うーん、それって、何だか・・・。

まあ、VB以外何も出来ない無能と思われるよりはいいのか・・・。

プラスに考えれば、契約延長のダシにはなる訳だしね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 15, 2012

遠隔操作アプリケーションが問題になっているようだが・・・


遠隔操作アプリケーションが問題になっているようだが、アプリケーションの精度はともかくとして、まずは基本を守ってナンボだよね。

「むやみにアプリケーションをダウンロードし、インストールしない」
「ダウンロードしたアプリケーションは必ずウイルススキャンして安全を確かめる」

おそらく、こういった事が守られていないんだと思う。

遠隔操作アプリケーションに怯える前に、まずは基本に立ち返ろうよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 14, 2012

Firefox 16.0の脆弱性より気になった事が・・・


Firefox 16.0は脆弱性が指摘されていたが、私的には、

「Ctrl+Tでタブが開かなくなっていた」

事の方が大きな問題だったかと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 13, 2012

匿名探偵


TDNプロジェクトの継承という形になるみたいだけど、あれはあれでおもしろいんじゃないの。

只野みたいな圧倒的強さはないけど、要所は締めるみたいな。

三浦さんは立ち位置が変わったけど、根本的なキャラは同じだ・・・。

永井君やエビちゃんが外れたのは、やはり年齢的なもの?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 12, 2012

TaskPrize


先日にシェアウェアからフリーウェアになったので使い始めたのだが、なかなかいい。

当方、いろいろなメモをチマチマ開いたりするので、その管理ソフトとしてTaskPrizeは正に出合いの物的な感じだった。

すっかりお気に入りのソフトだが、あえて難を挙げるなら、既存テキストファイルのリンクが少し分かり辛かったかな。

最初はテキストファイルをドロップして、いやそういうリンクじゃないと大騒ぎしていたものだが。

時間管理も出来るから、スケジューラやToDoリストとしても使用でき(というよりそちらが本職か)、幅広く使用出来るソフトだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 11, 2012

横浜FCサポーター、天皇杯横浜M戦で侮辱的横断幕を掲げ処分か?


私的にはあまり何も思わないな。

なぜなら、

「横浜Mサポは横浜CがJ1にいた時に今世紀最後のダービーマッチという、侮辱的な横断幕を出した前科があるよね?」

それを踏まえると、自業自得というか・・・。

少なくとも、同情も何もありませんわ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 10, 2012

Firefox版 Yahoo!ツールバー、Firefox 16ではとうとう非対応となる


件名通り。

Firefox15.0.1ではブックマーク内容こそ展開されないが、ブックマークのメンテナンス,ブックマークページへの遷移の機能は残されていた。

だが、昨日アップデートされたFirefox16からは完全に抹殺されている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 09, 2012

忙しい・・・


twitterの雑務が増えたので、それをこなしつつ、RSSフィードを購読していたら、もうこんな時間だ。

忙しいのもあるけど、そんな時にグリルで焼き鳥をチマチマ焼いていた事がそもそもの敗因か・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 08, 2012

ブログの事なんか、スッカリ忘れていた・・・


夕方からせっせとボットを作成していたので、ブログもピグライフもほぼすっぽかし状態だったよ。

とりあえず10日分くらいの貯蓄は出来た。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 07, 2012

今期はもうジョシュアには頼りませんからキリッ。いやいやそういう事じゃないから


先日のガンバ戦の大敗で一気に不満が吹き出たグランパス。

特にジョシュアとトゥの高さばかりに依存するフットボールはその筆頭だ。

昨日の中スポにて、今期はもうジョシュアには頼らず、1トップには永井を抜擢するという事だったが、ダメだこりゃ、分かってねえ・・・。

おそらくサポーターが望むのは、

「個の力に依存するな」

という事を言いたいんだけど・・・。

もう何かなあ・・・。

どんどん残念になっていくよ、ストイコビッチ・・・。

ベンゲル流フットボールはいずこへ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 06, 2012

IE版Yahoo!ツールバーのブックマーク展開が修正されている


件名通り。

最新のアップデートでIE版は修正されたようだ。

だが、Firefoxは2012/10/06現在、アップデート通知はなしで、ブックマークが展開出来ないのは相変わらずだ。

Firefoxユーザはいつまで我慢を強いられるのか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 05, 2012

ミシャ・ペトロビッチ監督を手中に収めた浦和レッズはサンフレッチェ広島に何を見る?


フィンケ,ゼリコ・ペトリビッチという外国人監督でことごとく失敗した浦和は切り札として、広島からミシャ・ペトロビッチ監督を引き抜いた。

現在3位という成績は例年の比べるとかなりいい。

だが、当の広島は監督を引き抜かれたにも関わらず、現在首位を走る。

その広島に対して、浦和は何を見ているのか。

バイエルン的な考え方だと、ライバルから監督を奪い、クラブの補強とライバルクラブの衰退を行ったはずだが、後者に関しては完全に失敗している。

広島的には、給料の高い監督を放出し、地元のアイドル監督をお安く迎え入れ、かつ補強も最低限に留め、それでも首位を走り、してやったりという感じではないだろうか。

少なくとも、浦和的にはあまり面白くないだろうねえ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 03, 2012

新しければいいってもんじゃないというソフトの筆頭は?


新しければいいってもんじゃないというソフトの筆頭は、うーん、XAMP系のソフトかな。

あの手のソフトにおいて、Apache, PHP, MySQLなどはあえて古いバージョンのものを使いたい時が多々あるからね。

新し過ぎて、使い物になりませんでしたという事もないことはない。

あと、開発で使う場合は、きちんと公式サイトへ行って、どのソフトウェアがどのバージョンで入っているかを調べてからインストールするのは必須だろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 02, 2012

いい加減、Iniファイルに関して負けを認めろMicrosoft


かつて、MicrosoftはIniファイルはディスク領域の肥大化に繋がるから、アプリケーション情報の保存はレジストリを推奨したが、それがどうだ、ポータブルアプリケーションの普及でIniファイルの需要は息を吹き返した。

そんな状況にも関わらず、Microsoftは.NET FrameworkにIniファイル系のクラスを導入しようとしない。

いや、そんな変な片意地はいいから、とっとと導入して欲しいんですけどねえ・・・。

Iniファイルの再評価を認めるのは、リボンインターフェースの敗北を認めるよりも些細な事じゃないですか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 01, 2012

Iniファイルの構成


Iniファイルって、MS-Windows独特のものだと思われがちだけど、あれも結局はエントリと値という構成はUNIXの設定ファイルと変わらないんだよね。

IniファイルのセクションだけはMS-Windowsのオリジナルだけど。

MS-Windowsって奴は、本当にXとMacのいいとこ取りであまりオリジナリティはないのかもね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2012 | Main | November 2012 »