« ネット上の経歴詐称 | Main | 3つの掟 »

August 16, 2012

マンU、ファン、ペルシーと合意、どうなる香川真司のポジション


香川真司に取っては、これ以上ないというようなライバルがやってきたもんだ。

当初はウェルベック,エルナンデスというようなライバルと競う事になり、それでも何とかなると思っていたが、ファン・ペルシーの加入で2トップお2人様の枠は埋まり、そうなると、必然的に代表でやっている左サイドをやる方向に向かって行くのかなと。

数年前のヤングなら、得点力もあり、プレースキックも巧くて、とてもじゃないが香川真司に勝ち目はないと思うが、ここ数年のヤングは悪い意味でバランスよく収まっているので、チャンスがないこともないだろう。

某所ではセントラルMFに回される事を報道しているところもあるが、そこは香川真司の元のポジションではあるが、イングランドでは求められるものも異なるので、数年掛けてこなせるようになればいいかと思う。

どこのポジションをやるにせよ、最低でもリーグ戦20試合くらいで姿を拝みたいものだ。

|

« ネット上の経歴詐称 | Main | 3つの掟 »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference マンU、ファン、ペルシーと合意、どうなる香川真司のポジション:

« ネット上の経歴詐称 | Main | 3つの掟 »