« July 2012 | Main | September 2012 »

August 31, 2012

Mozilla Thunderbird 15のRSSフィード時プレビュ復活


昨日もThunderbirdでフィードを購読していて、最初は昨日と挙動は変わらずだったが、いくつかフィードを読んでいるうちにまずWebプレビュが復活し、最終的には概要プレビュも出来るようになり、従来通りの挙動が戻った。

原因はハッキリしなかったが、とりあえず結果オーライという事でいいのか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 30, 2012

Mozilla Thunderbird 15 のバグ?RSSフィード時にプレビュが一切表示されない


件名通り。

Mozilla Thunderbird 15でRSSフィードのプレビュがビュー設定を変えても、一切閲覧出来ないのだ。

WAT(Web Application Tab)をインストールしているので、もしかすると、その影響かなとも思ったが、WATを無効にしても状況は変わらず。

本当にバグであるのならば、早急に対応して欲しいなあ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 29, 2012

メソッド拡張の基本


うーん、メソッドを拡張してくれるのはいいのだが、どうにも基本がなっちゃいないような・・・。

  • メソッドを拡張する際は既存の引数の順番を変えてはいけない。

  • VB系であれば、Optionalキーワードをうまく利用して、従来の記述でメソッドが従来通りの挙動をするようにする。

  • 引数のしくみが極端に変わるようであれば、既存のメソッドを無理矢理修正せずに、新しくメソッドを作成する。

  • 拡張版のメソッドを作成しても、移行が終わるまでは旧メソッドは削除しない。

この当たりは昔に読んだCOMコンポーネントの本に載っていたんだけどね・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 28, 2012

処方箋の罠


行きつけの病院の薬局が事実上廃止され、受付で処方箋をもらって最寄の薬局より薬をもらうシステムになったのだが、

「薬がなくなったのに診察代は据え置きで、薬代が別途掛かる」

えっ?

それって、ていのいい値上げなんじゃ・・・。

余計に千円近く払うのは痛い。

病院変えたろかな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 27, 2012

お茶を注ぐだけだったら、誰でも出来る


少し前に聞いた話。

ある社長が部下♀にお茶を注がしたのだが、その社長は部下♀を叱ったんだと。

その理由は、

「ただ黙ってお茶を置いた事」

だったのだが、まあ、冷静に考えれば、

「どうぞの一言も言えないのか」

という話だ。

そして、そんな事から教えなければいけないのかと。

うーん、私もたまに気が利かないと言われる事はあるが、そこまで酷くはないな・・・。

まあ、機械じゃないんだから、小さなコミュニケーションは取りましょうという事だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 26, 2012

お休み2回目


2回目のお休みです。

確か前回は@niftyのメンテ延長の関係で書けなかったけど、今回は純粋に「忘れ」という名の休みですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 25, 2012

日経ソフトウェア2012/10号


Windows8のプログラム特集という事で期待していたのだが、うーん、フレームワークの相関図と初歩の初歩で終わってしまっている感が・・・。

私が想像していた内容と違っていたので、ちょっと残念。

ここは秀和システムの参考書の発売を正座して待っていますか・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 24, 2012

クッキングパパ、工藤君と種ケ島ちゃんが結婚


田中君と夢ちゃんもかなり引っ張ったけど、工藤君と種ケ島ちゃんはそれ以上に引っ張ったなあ・・・。

かれこれ20年近く引っ張ってない?

遠距離恋愛にしても引っ張り過ぎ。

それ以上にまだ結婚していなかったんかいと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 23, 2012

APIのラッピング


APIのラッピングというのは、あくまで既存のAPIを使いやすくするのが目的だが、その目的とは逆に使いにくくしているケースも多々ある。

私も振り返れば、かつては人様が使えないような怪しげなラッピングモジュールを多々作っていたなあ・・・。

このような怪しげなモジュールを生み出さないためにも、コーディング標準というのは大事だと改めて思った。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 22, 2012

グランパス、20周年記念試合で20年前の再現


ナビスコ杯対清水戦→リーグ戦清水戦と守備が崩壊し、チームが不調なのは明らかで、これはガンバにやられるかもと思っていたら、本当にやられた。

しかも、93年のJリーグ開幕戦対鹿島戦と同じ0-5で。

ピクシーの「0-2になった時点で終わった」発言で、サポの怒りも頂点に達し、更にここに来て、戦術面でも叩かれている。

  • 所詮はトゥとジョシュアの高さだけ
  • フェルフォーセンの遺産を食い潰し、若手が育っていない
  • 不可解な選手交代

まあ、私が以前から思っている事ばかりだけどね。


さて、次節はマスが退場によるサスペンションで明らかにストッパーが不足気味。

ただでさえストッパーが不足しているのにも関わらず、なぜか新井君(岐阜へリース後に骨折)を放出して困った事になっているし・・・。

これはトゥが最終ラインに復帰しない限り、守備崩壊はしばらく続くか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 21, 2012

アホな指示で人を振り回すな


ある客先に納入するプログラムを作っていたのだが、SEからの指示が来て、

「見た目さえ出来ていればいいわ」

え?

試作品でもない本チャンなのに、見た目さえ出来ていればいいって、どういう事?

意味が分からない。

そう思いつつも、割り切って作業を進め、ご要望通り、見た目さえ出来ていればいい状態まで作り込んだら、今度は、

「出力されている数値がおかしいからダメ」

はあ?

言っている事がムチャクチャじゃん。

そういう事を言うのであれば、余計な事は言わずに、ただプログラムを完成させて下さいって言えばいいじゃん。

ほんと、こういう変な指示は迷惑だわ・・・。

普通にアホかと思った・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 20, 2012

嘘を繰り返し付く事の怖さ


同じ嘘を何度も付く事でそれが、

「嘘という認識がなくなり、事実だと思い込んでしまう」

そして、何が真実で何が嘘かすらも分からない状態になってしまう。

ネットにはそういう人よくいるね。

特に経歴詐称に関してはね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 19, 2012

4年前の食生活が戻りつつある?


4年位前までは、よく週末に成城石井でボロネーゼの材料を買ってきて、それを日曜日の夜に作って食べる習慣があったのだが、それが戻りつつある。

と言っても、今食べているのは、成城石井で販売されている平麺ではなく、普通の乾麺だけどね。

よくよく考えたら、少しオーバーランするが、帰り道に成城石井はあるので、久し振りにきちんと材料を揃えて作ってみるかねえ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 17, 2012

3つの掟


私の知り合いは仲間内で次の事を誓っているんだとか。

  • 時間は守る。
  • 借りた金は返す。
  • 人の女には手を出さない。

口に出すと少々青臭いかなとは思うけど、人としては当たり前の事だろう。

既出の項は私的に修正すると、こんな感じかな。

  • 約束と時間は守る。
  • 安直に人からお金を借りない、貸さない。
  • 人の女には手を出さない。
  • その他、人として最低限の礼儀は守る。
    (目上の人に対してのあいさつ、言葉遣い)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 16, 2012

マンU、ファン、ペルシーと合意、どうなる香川真司のポジション


香川真司に取っては、これ以上ないというようなライバルがやってきたもんだ。

当初はウェルベック,エルナンデスというようなライバルと競う事になり、それでも何とかなると思っていたが、ファン・ペルシーの加入で2トップお2人様の枠は埋まり、そうなると、必然的に代表でやっている左サイドをやる方向に向かって行くのかなと。

数年前のヤングなら、得点力もあり、プレースキックも巧くて、とてもじゃないが香川真司に勝ち目はないと思うが、ここ数年のヤングは悪い意味でバランスよく収まっているので、チャンスがないこともないだろう。

某所ではセントラルMFに回される事を報道しているところもあるが、そこは香川真司の元のポジションではあるが、イングランドでは求められるものも異なるので、数年掛けてこなせるようになればいいかと思う。

どこのポジションをやるにせよ、最低でもリーグ戦20試合くらいで姿を拝みたいものだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 15, 2012

ネット上の経歴詐称


「僕は中学時代は甲子園出場を約束されたエースピッチャーだったんです」

そんなネット上のフカシの反応は年代によって全然違う。

少年Aの反応:
「わぁ、そうだったんだ。すごいな。(真顔)」

大人Bの反応:
「はぁ?何?そのどうでもいい過去の栄光は?自慢?結局甲子園には行けなかったんだろ?憶測で物を言うな。感じ悪りぃ。」

別にネットでなくても、この手の色を付けた自己紹介は嫌われる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 14, 2012

VB(特にVB6)なめんなよ


「VBなんて出来て当たり前」

こういう言葉をよく聞くが、それっておそらく、

  • 画面処理
  • DB処理

の事を無意識に指していると思うんだよね。

要はスタンダードな業務用アプリケーション作成と言ったらいいのだろう。

VB、今回はVB6をターゲットにしようか。

既出のスキル以外だと、

  • ActiveX DLL

  • ActiveX EXE

  • ActiveX Document

  • 独自イベント
  • クラス(現行の.NETとは仕様が異なる)

  • インターフェース(現行の.NETとは仕様が異なる)

などがあるが、それもひっくるめてVB6楽勝という人は数が減るのではないだろうか。

それでもなおVB楽勝というヌルい考えを持っているのであれば、意識を変えた方がいいな。

IT業界は広いようで狭いという言葉はよく聞くが、逆もありえるだろう。

その広い世界の果てには未だVB6にて、その技術の最高峰で仕事をしている現場だって存在するのだ。

VBだからといって、ナメてはいけない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 13, 2012

小さいシマや近い席だからこそミーティングをしよう


小さいシマや近い席だからといって、意識の共有が出来ているだろうという甘い認識は危険だ。

意識の共有が出来ているつもりで問題を先延ばしにしていたら、気がついたときには手遅れになっていたという事は少なくない。

だから、小さいシマや近い席だからこそミーティングをしなければいけないと私は思う。

毎日、もしくは週1で30分取って、それでプロジェクトの崩壊が防げるのであれば安い物じゃないか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 12, 2012

手作り豆腐店の豆腐


最近、知り合いが買ってくる手作り豆腐店の豆腐なのだが、これがとてもおいしい。

普通の豆腐と比べると、多少割高だが、それでも200円もしないので、財布的にも問題ない。

今は湯葉豆腐とガンモばかり食べているが、季節物も含めて、そのうち全種類を制覇してみたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 10, 2012

面談に落ちるという事


ウチのIT業界で面談に落ちるという事はすなわち仕事がもらえないという事になるが、プラスに考えれば、

「特に面談でドジる事なく、不採用であったのであれば、わざわざ思想の合わない人と仕事をする事を避けられた」

と捉えられる場合もあるだろう。

ウチの業界って、結構会社間のトラブルって、あるからねえ・・・。

少なくとも、精神的に歪んだ人とは仕事はしたくないからねえ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 09, 2012

ASP.NET AJAX Control Toolkit


ASP.NET AJAX Control Toolkitって、AJAXあまり関係ないじゃん。

メインとなる部品は部分更新を行うパネルだけど、特にJavaScriptのスキルが求められるわけではないし・・・。

そんな紛らわしいネーミングをしているから、以前に本来はASP.NET AJAX Control Toolkitのスキルが必要なのに、なぜかAJAXのスキルを求めて来た人がいたな。

間違えるのは分かるんだけど、採用する側にとっては小さくないチョンボになるな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 08, 2012

エスパの岩下、G大阪へ移籍


ふーん、久々の大型移籍だなあ。

しかし、エスパもよくリースとはいえ、放出に踏み切ったものだ。

岩下はレギュラークラスだし、かつこんなシーズン真っ只中なので、もしかしてゴトビ監督と仲がこじれたのかなと勘ぐってしまう。

まあ、ガンバとしてはまともなストッパーがいないので、これとない補強になっただろう。

最も岩下もFC東京の森重と同レベルのチョンボが多いストッパーだが、現状の今ちゃんよりは頼りになるでしょ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 07, 2012

派遣・請負先で見受けられる、ダメな管理者の特性9ヶ条


何年も仕事をしていると、何度かに一度は妙な管理者に出食わすが、主に次のような行為が見受けられる。

  • 自分の非を一切認めない。
  • 追い詰められたら、派遣もしくは請負になすり付ける。
  • 会社(派遣もしくは請負)によって、人を差別する。
  • 基本的に文句以外で口を開かない。
  • 人の些細な癖を重箱の隅を突付くがごとく指摘してくる。
  • コミュニケーション能力不足。
  • 他人に厳しく、自分に甘くがモットー。
  • ヒステリー。
  • こういう発言をしたら、後々どうなるかというリスク管理の能力に乏しい。

とりあえず、こういう人とは二度仕事をする事ないな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2012

年下の「先輩」でも、最低限の敬意は払わないと・・・


ビジネスにしても、プライベートにしても、物事を先に始めている方は年下でも「先輩」なので、最低限の敬意は払わないとね。

それが10歳以上年下の「先輩」でもだ。

年下だからといって、ナメた態度を取っていると、うまくいくものもうまくいかなくなる。

でも、スキルがない人に限って、そういう事が出来ていない人が多いんだよなあ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 04, 2012

PowerPoint2000でオートシェイプの保存が出来ない


あれ?

会社のPowerPoint2000ではオートシェイプの保存が出来たのだが、自宅のPowerPointではオートシェイプの保存が出来ないのはなぜ?

パッチやオプションパックの組み合わせでも関係あるの?

仕方がないから、ショートカットメニューをVBAで列挙して、そこから有効にしてみようか。

おそらく、オートシェイプの保存機能そのものを殺しているとは思えないので。

ちなみにPowerPoint2010では問題なくオートシェイプの保存が出来た。

謎は深まる・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 03, 2012

Windows Storeねえ・・・


Windows Storeねえ・・・。

またまた、Appleのパクリですか。

私的には、

「WindowsにWindows Storeという文化は水に合わない」

と思っているのだが。

まず、

「Windows Storeというシステムの導入で、30余年のフリーウェアの文化が死滅する」

これはあくまで、METROアプリの話ね。

作り手としては、METROアプリのリリースのためにWindows Storeへの加入は必須となり、それに伴い、年間手数料が発生する。

そういうシステムに乗っかってしまうと、年間手数料が高いと思う方は、今まで無料でソフトを提供していた人も微々たる金額ではあるけど、ソフトウェアの代金を徴収するようになるだろう。

おそらくMETROアプリもiOSやAndroidのアプリと同じで、そう高い金額を取る事はないだろうけど、それでも従来よりもシェアウェアとして購入する頻度が高くなるのは抵抗がある。

それが1アプリ100円でもだ。



それにApple Storeなどのシステムって、薄利多売の印象が強いので、作り手としては苦労の割に金銭的に報われないなと。

Apple Storeのレートで考えると、おそらくWindowsのシェアウェアの代金って、ゼロを1つ取らないといけないだろう。

それは購入ユーザとしては歓迎だが、作り手としては痛手だろう。

単純に収入が1/10になるのだから。

こういう事がイヤでWindowsアプリそのものの開発をやめたり、METROアプリの新規開発者が伸び悩むという事態に陥ったら悲しいな。



以上の事から、Windows8とWindows Storeのシステムはマイクロソフトにとって大きな賭けだ。

もし、このシステムが失敗するようだと、マイクロソフト離れが一気に加速するのかなという危機感すら感じる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 02, 2012

企業における3NG


企業内において、こういう人は勘弁だね。

  • 露骨に人の好き嫌いを持ち込む。

  • 人並みに感情をコントロール出来ない。

  • 後先を考えずに発言する。

何ていうか、もうこれは仕事以前の問題だね。

でも、これらの傾向って、意外と管理者に多く見られるのが本当に困り物で、何でそんなポンコツを管理者にするかなと首を傾げるものだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 01, 2012

企業のモラルと業績の高さは比例する


長らく今のシステムの仕事をしてきて思うのだが、

「企業のモラルと業績の高さは比例する」

見ていて思うけど、人を大切にしない企業というのは、業績が悪かったりする企業が多いし、結構大きなチョンボをしているのね。

そういう企業には会社の御家事情もあるのだろうが、極力行きたくないものだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2012 | Main | September 2012 »