« 中国Cリーグへ移籍する大物フットボーラー | Main | SNSでふと思ったのだが・・・ »

July 04, 2012

EURO2012 オランダ代表


結果としては3連敗で大会を去り、驚きの声が多いが、私的にはさほど驚きではなかった。

それは、

「W杯の結果が出来過ぎ」
「W杯のときのスナイデルが出来過ぎ」

だったからだ。

W杯のときはペルシーが無能なのは今大会と同じで、スナイデルの大活躍に引っ張られて決勝まで進んだが、今回はそのスナイデルが沈黙し、攻撃力がガタ落ちした。



今大会、散々槍玉に上がった守備もなあ・・・。

サイドバックの上がりを抑え、両センターハーフも守備重視であの結果だとねえ・・・。

どんだけ守備が弱いんだと言わざるを得ない。


もっとシンプルに指摘すると、

「今時、攻守完全分業制のフットボールは時代遅れだ」

今の時代は前線でのハードワークは必須だが、オランダの2列目以前はその意識に著しく乏しく、高い位置でボールを奪ってカウンターという、かつてのオランダではない現状の武器も発動出来ずだ。

DFの守備力以前に前線のハードワークがオランダ復活のカギを握るかも知れない。

|

« 中国Cリーグへ移籍する大物フットボーラー | Main | SNSでふと思ったのだが・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference EURO2012 オランダ代表:

« 中国Cリーグへ移籍する大物フットボーラー | Main | SNSでふと思ったのだが・・・ »