« April 2011 | Main | June 2011 »

May 30, 2011

ThunderBrowseとMoreLayoutsは相性が悪い?

MoreLayoutsを導入後にRSSフィードのURLを踏むと、URLを規定のブラウザでリンクを開いてしまい、ThunderBrowseの機能が効いていないようである。

MoreLayoutsの機能そのものは気に入っていただけに残念。

迷わずThunderBrowseの方を優先させてもらい、MoreLayoutsの機能は停止させてもらった。

| | Comments (0)

May 28, 2011

麻婆豆腐

麻婆豆腐といえば、給食に出てくるような可もなく、不可もなくというのが私の印象だったのだが、先日、ある中華料理店のランチで石焼の麻婆豆腐を食べたら、あまりのおいしさにビックリ。

昼に800円は少し高いかなと最初は思ったが、その味に納得だった。

侮れないな、麻婆豆腐。

| | Comments (0)

May 27, 2011

何ですか?その個人情報の取り扱いは Case 2

これもある常駐先での話で、上からのお達しで私が所属するプロジェクトにおいても防災時の連絡網を作らなくてはならなくなり、そこでプロジェクトメンバーの電話番号を教えて欲しいとの事だった。

私の会社は特にその辺の縛りはないので、協力的に電話番号を記載させてもらったのだが、ある会社のメンバーは自社より個人情報の流出となるので遠慮させてもらいたいという申し出があり、ふーん、そういう体制の会社もあるのかと個人情報に対する会社間の考え方の相違というものを噛み締めていた。

とまあ、ここまでは普通の話だろう。

しかし、ここからがいけない。

防災時の電話番号の記載には協力できないといっていたメンバーがその後10数分後には、何か他のメンバーとプライベート的に堂々と携帯番号とメルアドを交換しているんですけど・・・。

え?さっき言っていたカッコいいセリフは?

私の結論としては、短絡的に常駐先に電話番号を教えたくなかった口実なのかなと・・・。

どちらにせよ、印象はよくないよね・・・。

| | Comments (0)

May 26, 2011

何ですか?その個人情報の取り扱いは Case 1

ある常駐先でメンバーとそれなりに親睦を深め、メンバー同士で携帯番号を交換しようということになったので、番号を交換し合ったのだが、そのうちの1人が人の番号を抜け抜けとゲットした後から、

「自分の番号は個人情報なので教えられない」

と。

はい?

話の流れ的にそれはないんじゃないの?

それならまだ、そちらの番号も個人情報なので、簡単に記載できない、結果、お互い携帯番号の交換はなしというのであれば、まだ話は分かるのだが・・・。

もうやっていることがスパイも同然だよ。

そして、

「アンタ、友達いないだろ」

と思うのだった。

| | Comments (0)

May 25, 2011

プロジェクト人事の通達

プロジェクト人事の通達をナアナアにする人がいるが、これは上が変わるにしても下が変わるにしても大きな問題の元となり兼ねない。

例えば、自分のプロジェクトに携わってなかった人が急にあいさつもなしに人のプロジェクトへ土足で上がってきて、翌日から急にあれやれこれやれと言われたり、翌日にデバッガさんにデバッグしてもらおうとしていたら、なぜかプロジェクトからいなくなっていて、急遽自分でデバッグをしなければならないetc・・・。

むしろ、プロジェクトとしてどうよというより、人として最低限のあいさつもできない,させない,させられない時点でどうよというか・・・。

こういう事態はプロジェクトに対して大きな不信感を抱くし、もう撤収してえって感じになるな。

| | Comments (0)

May 24, 2011

スポーツライターの増島みどりさんって・・・

スポーツライターの増島みどりさんって、

「実はマナーにやたらうるさい人じゃない?」

中日スポーツに掲載している彼女のコラムを毎回ガッツリ読んでいるわけではないのだが、私がたまたま目をやる度にDQNな他の記者にムカついた的な記事が載っているような・・・。

そのうちの1つが確かPCを扱っているところで他の記者にペットボトルのキャップを開けっ放しにされ、ハラハラしていたら、本当にペットボトルの水をPCにこぼされキレたという話だったっけ?

ああいうのって、コラムに必要?

| | Comments (0)

May 20, 2011

ブ「ログ」における、記事の全クリアに思う

仕事柄、ログを全クリアするというのはありえない。

私の仕事でログをクリアするということは、アプリケーションの障害状況が分からなくなったり、何かしら悪いことをして証拠隠滅したという疑いを持たれるからね。

実際、ブログを全クリアする人ってのは、何かしら失言など、自分に不利な事を消し去るためだという認識が私はあるのだが・・・。

それに蓄積してきた情報をわざわざ捨て去る意味が分からないし、捨て去る理由もない。

でも、職業柄というのであれば、一度投稿した記事の修正もマズいということになるな・・・。

さすがにそこまでは徹底しないけど・・・。

| | Comments (0)

May 19, 2011

サークル活動を始めるのはいいのだが、ここだけは意思の疎通を測っておきたい

バンド,フットサル,マンガ,料理とか、何にでもいえることなんだけど、

「目標は何か。短絡的に楽しみたいのか、プロを目指したいのか。」

ここら辺の線引きが出来ていないと、遅かれ早かれ絶対にぶつかるし、グループが分かれることになる。

実際、私もそういうのに巻き込まれたことがあるし、私の周りにもそういう人がいた。

だから、無用なトラブルを避ける意味でも、目標を決めるのは早ければ早いほどいい。

| | Comments (0)

May 18, 2011

こういう会社はダメな会社

ごくごく単純なことなんだけど、これはダメな会社というのは、

「社長が業務に携わない会社」

である。

たまにいるだろう、会社自体は自分の持ち物なのだが、道楽ばかりして全然会社に顔を出さない社長というのが。

それプラス、会社運営の実権を握っているのが№2。

これだけ条件が揃っているのであれば、辞められるのであれば辞めてしまった方がいい。

まず、このような会社でよかった試しはない。

ただ、こういうのはさすがに会社概要には載っていないので、入社してみるまで分からないというのが現状なのだが・・・。

| | Comments (0)

May 17, 2011

ブログのアクセスをとにかく集めたい

言葉にするだけなら簡単だけど、

「ひたすらTV・芸能向けの記事を書く」

これだけでもブログを始めたばかりのペーペーでも、かなりアクセスが集まる。

ただ、難点は、

「過去ログとしてのアクセスはあまり期待できない」

事である。

芸能関係なんて基本的にナマモノなので、まず過去ログを穿り返して閲覧するようなことはあまりしない。

だから、毎日何かしら記事を書かないとブログとしては成り立たない。

最も無類の芸能好きかとか、芸能関連の記事を毎日集められるのであれば、推奨はするけど、実際には難しいだろう。

| | Comments (0)

May 16, 2011

Softbank 002SH Review

2代に渡ってPanasonic機を使用していたのだが、いつまで経ってもSDHC32GBに対応しないことにしびれを切らしたことと、既に921Pの支払いが終わり、かつポイントも貯まっていたので、思い切って機種を変更する事にした。

カタログを漁って辿り着いたのは、SHARPの002SHである。

という訳で、ポイントをサラっと列挙してみようか。

半分はPanasonic機の悪口になりそうだが。

  1. Panasonic機ではてんで使い物にならなかった各種データのソート機能が充実している。(テキスト比較)
  2. Panasonic機にはない、モバイルライト。
  3. ワンセグ受信精度の向上。
  4. スマートフォンチックな簡易的タッチパネル機能。
  5. 古い着メロ形式である、smd形式の非サポート。
  6. 921Pで320x240サイズの動画を再生しようとすると警告が表示されたが、002SHでは特に何も表示されない。
  7. Panasonic機にはない、ドキュメントビューワの搭載。
  8. Panasonic機にはない、着メロのバイブ連動機能。
  9. 32GBのSDHCカードに対応。

1.なんて出来て当たり前なのだが、むしろ、それができなかったPanasonic機がおかしなだけ。

2.は以前使用していた東芝機には付いていたので、嬉しい機能である。

3.はアンテナを立てると、Panasonic機とは比較にならないくらい安定する。

4.iPhone感覚を擬似的に味わいたい人にはお勧めである。

5.はどうでもいいかな。まず、最近はこの形式で出力したことはないし。

8.は今時なかった方が珍しい。

さて、長所はこんなところだが、悪い点もないわけではない。

  1. 専用ソフトを通さない音楽ファイルの認識件数は300件まで。
    ちなみに専用ソフトを通した音楽ファイルの認識件数は999件まで。
  2. 前機の921P同様、遊べないゲームが多い。(あくまで私的に)
  3. わざわざドライバを導入しないと、端末をUSBドライブとして認識しない。
  4. そのUSBドライブ用のドライバが実際には非対応である。(WinXP SP3)
  5. 動画プレーヤーもフォルダをトラック扱いしてよい。
    動画をいきなりフォルダを切らずに一覧をドンと出されても使いにくいだけ。
  6. 画素数ほどカメラの精度がよくないように感じる。
  7. データ表示において、なぜかグリッド表示よりインライン表示の方が情報が少ない。

1.はせっかくSDHD32GBに対応している割には、その容量を生かしきれないような・・・。

そして、イチイチソフトウェアを介して導入するのがめんどくさい。

2.は結構ご立腹だが、ZOO KEEPERが出来るようになったので、とりあえず許す。

3,4.は何とか解決できないのかな。

とりあえず、電源を落としてSDHCカードを抜き、直接PCに挿してデータを入れることで対応しているが。

6.は他機能がいい分の代償として受け入れざるを得ないのかな。

7.は謎。あのインラインだったら、むしろいらないくらいである。

最後にまとめると、間違いなく921Pよりプラス要素は多いし、乗り換えるのであれば、お勧めしたい機種の1つである。

まあ、向こう3年、仲良く付き合っていきますか。

| | Comments (0)

May 13, 2011

仕事で欲しい情報をatwikiに蓄積してはいけない

なぜなら、

「企業におけるWebサイト閲覧のフィルタリングリストによく含まれているから」

よほど企業から評判が悪いんだろうね。

実際、WikiをWikiとしてではなく、SMSのようなコミュニティ代わりに使用しているのが敗因か。

あと、アメブロに情報を蓄積するのもよくなさそう。

アメブロはどうしても芸能人色が強いからね。

企業としても、どうしてもフィルタを掛けざるを得ない。

| | Comments (0)

May 12, 2011

KompoZerの系譜を受け継ぐBlueGriffon 1.0 Release

ダウンロードはココから。

元々、KompoZerを使ってブログなどで使用するテーブルを作ったりしていて、それなりに使えるソフトで特に不自由している訳でもなかったが、バージョンアップ版を作ってくれるのであれば言うことはない。

インターフェースはKompoZerとは変わっているが、そう大差はない。

設定画面はFirefoxを意識しているのか、Firefoxそっくりの設定画面となっている。

リリース直後ということもあり、英語で使うことも覚悟はしていたが、標準で日本が使用できるのは大きなプラスである。


で、ちょっと使ってみたのだが、うーん、まだ慣れの問題もあるのだろうが、テーブルのセルの着色などはKompoZerの方が扱いやすいような気が・・・。

まあ、徐々に慣れていきますか。

| | Comments (0)

May 11, 2011

久々に宮本むなしに行く

行きつけだった広小路通りと上前津の店舗がなくなってからはすっかりご無沙汰だったが、気がつけば、名駅太閤口にあるではないか。

さっそく入店して唐揚定食を食べてきたが、やっぱりおかずを突付きながら、ご飯をたくさん食べられる宮本むなしはいいねえ。

次に来店するときは、これまたお気に入りの豚しゃぶ定食でも食べますか。

| | Comments (0)

May 10, 2011

これは得だなと思う女性の特権

私の偏見かもしれないけど、

「女性は男性と比べると、周りに溶け込むのが早いよね」

職場だと必然的に男性陣も気を使ってくれるし、これも私の偏見かもしれないが、

「男性より女性の方が社交的」

なイメージもあるし。

また、私の年ぐらいになると、女性だけでなく、後輩を周りに溶け込みやすくするのも仕事だから大変だあ・・・。

私の場合だと、今まで客先と1対1で仕事をすることが多く、長く後輩と言える方がいなかったので、尚更・・・。

周りでも、そういう苦労されている方が何人かいらっしゃる。

| | Comments (0)

May 09, 2011

げっ、ペットボトルのジュースが値上がりしている

と言っても10円なんだけどね。

まあ、チリも積もれば何とやらで油断は大敵。

今までなら88円で購入できていたジュースが99円に値上がりしている。

あり?ノーマルの三ツ矢サイダーは帰ってきたけど、今度はジンジャーエルが見当たらない。

しばらくはこういうのが続くのかねえ・・・。

| | Comments (0)

May 08, 2011

高校生レストランにおける、村木先生のブチキレに思う、プロ意識

村木先生がとろろうどんの出汁に鯖節を入れたのに気づいてブチ切れたでしょ。

あれはね、

「プロとしては絶対やってはいけない」

プロは、まず、

「オーダー通りの物をオーダー通り作らなきゃいけない」

「アドリブなんて、まず許されないんだよ」

これはプロとアマの小さいようで大きな違いである。

実際、店の味を勝手に変えてクビを切られたバイト君の話とか聞いたことがある。

正にその人も同じような事を言っていた。

「バーガーのチーズを斜めに切っただけなのに」

劇中では、

「鯖節を加えただけなのに」
「鯖節を加えた方がおいしい」

とかいう表現だったっけ?

自分が好きな物を作りたい?

ああ、もうその時点でズレている。

まず、プロはこうでなきゃいけない。

「オーダー > エゴ」

これ、当然でしょ。

どんな仕事でも、これを遵守しない人は成功しない。

自分が作りたい物を作るにしても、それはあくまで自分の作った企画(書)の上に乗っかってやっているはずだ。

突発的に好きな物を作りたいというのでは、プロ失格である。


うちのシステム開発の仕事でも同じような人がいる。

「仕様書がちゃんとあるのに、なぜか仕様書通りにプログラムを組まない人」

これもレシピを守らないのと同じである。

| | Comments (0)

May 06, 2011

ピンチ!丼物のタレを作りたいのに砂糖もみりんもない。

丼物のタレを作っていたのだが、ベースとなる醤油はある。

だが、砂糖やみりんなど、タレへ微妙に甘さを付ける素材がない事に気づき、焦る。

で、何か代替品がないかと冷蔵庫を覗くと、愛飲している果実酢があったので、ダメもとで試したところ、何とか味は整い、ホッ。

今後は調味料切れにも気をつけよう。

| | Comments (2)

May 04, 2011

名古屋グランパス 永井謙佑

スピードがあるのは分かったけど、何か出来にムラがあるような・・・。

まだ、今1つ信用できない。

同じ永井といえば、現清水の永井雄一郎がデビュー戦で当時の代表の主力だった井原と小村を翻弄したのと比べたら、何か弱いなと。

まあ、そこはまだまだ若い選手なので、長い目で見て暖かく見守ろうか。

| | Comments (0)

« April 2011 | Main | June 2011 »