« Thunderbirdで移動やゴミ箱のアクションに対するアンドゥが効かなくなった | Main | マツジュンってさ・・・ »

September 23, 2010

Windows Live メールにFirefoxを破壊される

Windows Live メールが完全に立ち上がるときにZオーダをトップにするクソ仕様。

こんな仕様は誰もが望んじゃいません。

Windows Live メールが立ち上がるタイミングで他のアプリケーションで作業をしていると、けっこう高い確率でアプリケーションが落とされる。

Windows Live メールの都合ごときで他の作業を止められる筋合いはない。

今回、それが極まってとうとうFirefoxを破壊された。

何度起動してもクラッシュの繰り返し。

prefs.js, sessionstore.jsを除去してもダメ。

ここまで本格的にアプリケーションを破壊されたのは初めてだ。

結局どのモジュールが破壊されたかは把握できなかったが、幸いFirefoxの再インストールで事なきを得たが、ここまで来ると、Windows Live メールの傲慢仕様は許せん。

笑い事じゃ済まされない。


補足:
破壊されたのは厳密には PortableApps.com 製の Firefox Portable です。

|

« Thunderbirdで移動やゴミ箱のアクションに対するアンドゥが効かなくなった | Main | マツジュンってさ・・・ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Mozilla Project」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Thunderbirdで移動やゴミ箱のアクションに対するアンドゥが効かなくなった | Main | マツジュンってさ・・・ »