« August 2009 | Main | October 2009 »

September 29, 2009

EmEditor 9のアップグレード有償化が決定

もっと高い金額を取られるのかと覚悟していたけど、考えているよりかなりリーズナブルな金額だったので、ひとまず安心。

最近は関連記事をあまり読んでいないけど、この件は結構ドロ沼化していたねえ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 28, 2009

Thunderbirdのデータベースから、過去のフィード受信情報を除去したい

ThunderbirdをRSSフィーダとして使用していると、Thunderbirdが蓄積しているフィード情報が度々ネックとなる場合がある。
そのケースとは、だいたい次の2パターンだろう。

  • 新しいフィード情報のインポート時にネットワーク障害が起こり、途中で失敗
  • 今まで受信していたフィード情報を一度削除したが、再度購読したくなった

このようなケースでは、Thunderbirdのデータベースから既存のフィード情報を除去しない限り、新しくフィード情報を取得することはできない。

では、どうやって除去すればいいのか。次に手順を示す。

  1. Thunderbirdのデータフォルダをバックアップする。
  2. データフォルダの中で購読対象のフィード名と一致するファイル(フォルダも含む)をすべて削除する。
    これはmsfファイル,拡張子なしファイル,フォルダの3種類になるはず。
  3. feeds.rdf, feeditems.rdfを開き、購読対象のRSSフィードのURLに関する記述をすべて削除する。
  4. Thunderbirdを起動する。

おそらく、これで問題は解決するはず。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 25, 2009

Portable Spicebird 日本語版を作成する

まず、必要物を用意する。

  • stadt-bremerhaven.de版のPortable Spicebird。Portable Thunderbirdのディレクトリに入っているバージョン0.7をダウンロードする。
  • 公式サイトの日本語ランゲージ(ja.xpi)
  • Spicebird版のLocale Switcher。通常のLocale SwitcherはNG。

手順としては、

  1. Portable Spicebirdを適当なフォルダに解凍する。ただし、スペース入りのフォルダへの解凍は避ける。デスクトップもダメ。
  2. Locale Switcherと日本語ランゲージをインストールする。
  3. Spicebirdを再起動する。
  4. アドオンに言語選択メニューが追加されているはずなので、そこから日本語を選択する。
  5. Spicebirdを再起動する。

以上。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 24, 2009

Spicebirdの日本語版を密かに発見

先月のバージョン0.7リリース時に見逃していたが、実は存在するようだ。

現在の最新バージョンは0.7.1で、こちらは執筆時点で日本語版は存在せず、直接ファイルを参照できないが、旧バージョンのダウンロードページよりファイルを入手できる。

改めてSpicebirdを見ての感想は、

「ThunderbirdがOutlook Expressのイメージならば、SpicebirdはOutlookのイメージか」

Outlookは各種タスクをサイドバーで管理しているが、Spicebirdはそれをタブで管理している。

私的には後者の方が今風で好きかな。

本題の日本語対応だが、実はまだまだ不完全でダイアログ内のメッセージが一部日本語化している状態である。

まあ、そこは気長に完全対応する事を待つことにしよう。

| | Comments (0)

September 21, 2009

カロリーメイト、メープル味が登場

他者のバランス系おやつでも出ていた実績があるので、まず外れはなさそう。

ただ、メープルはあの甘い匂いが気になるね。

人がいるところでは、食べるのに気を使ってしまう。

発売は29日からとのこと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 20, 2009

神谷明、名探偵コナンの毛利小五郎の声優をクビになる

たまに体調不良とかで声優が変わるというケースは見たことあるが、完全に降板というのは珍しい。

ネットでも挙がっているように、10年以上も同じ役をやっているわけだから、ドラえもんの声優が変わるのと同じくらいにありえないというのは納得。

何やら大人の事情が絡んでいるらしいが、そういう事で大作アニメの声優がコロって変わってしまうのは何だかなあ・・・。

次はサザエさんやポケモンで声優のリストラがあったりして・・・。

| | Comments (0)

September 19, 2009

921Pのジャケットで使用されるALBファイルとは?

921PのALBファイルとは、WMAファイルに関連付けされるジャケット画像ファイルのことで、ALB形式となっているが、実体はただのJPEGファイルである。

ただのなんて言ってしまったが、実は作成方法には少しコツが必要で、端末でジャケットを閲覧できるように、

「160X120のサイズを厳守」

しなければならない。

ファイルによっては、それでも認識されないケースもたまにあり、まだ謎の部分があるようだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 18, 2009

921Pのプレイリストは30件まで

最近までアルバムを認識できないAAC(MP4)形式を多用していたため、気がつけばプレイリストを使い果たしていた。

AAC(MP4)でも、アルバムとジャンルを認識できれば、こんな事態にはならないのに・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 17, 2009

921Pにおける、AAC(MP4)とWMAの使い分け

「WMAは曲数の多いお気に入りのアーティストに使用する」

WMAにすればアルバムが認識され、よって、プレイリストの節約になる。

アルバムさえ認識すれば、プレイリストはあまり必要なくなるし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 16, 2009

921PでAAC(MP4)ファイルでアルバムとジャンルを認識したいのだが・・・

iTunesをデグレードして7.2系列を使用すればいいという情報があったので試してみたが、確かに音楽ファイル転送 for Softbank Mobileの力を借りずとも921Pで認識できるファイルが出来る。

ただし、そこまでである。

曲名,アーティスト名は表示されるが、アルバムとジャンルを表示するまでには至らず。

冷静にAAC形式のファイルのプロパティを確認すると、ハナっからアルバムとジャンルなんて項目は存在しない。

そんな訳で、AAC(MP4)ファイルでアルバムとジャンルを認識するというのは、土台ムリな話なのだろう。

どうしてもタグ情報をフルに使用したいのであれば、WMA形式を使用することをお勧めする。

こちらなら、Real Player等を使用すればタグ情報をほぼ漏れなく記入できるだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 15, 2009

Seamonkey 2.0b2 Release

約2か月ぶりのリリースとなる。

このペースでいくと、何とか年内くらいには正式版が拝めるのかな?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 14, 2009

Firefox 3.6a1とFirefox 3.7a1を試したい

ftp.hosteurope.deのstadt-bremerhaven.deにFirefoxのフォルダがあるので、そこからダウンロード。

日本語ランゲージはあらかじめMozilla.orgからダウンロードしておくこと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 13, 2009

とうとう馬脚を現したかグランパス

そろそろ負けるかなと思っていたら、これとない形で敗北。

でも、今の柏に3失点はないな。

これが付け焼き刃の3バックの廃止に繋がるといいのだが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 12, 2009

ペプシのストライプの色って・・・

先日、サッカーの日本VSオランダをペプシとポテチをお供に観戦していて、ふとペプシに目をやると、

「ペプシのストライプとオランダの国旗って同じ色だ」

ほんと、久し振りにどうでもいい話だな・・・。

WikiPediaをサラっと読んだところ、出資者にオランダ人がいるとかではないみたい。

| | Comments (0)

September 11, 2009

Java API ドキュメント ダウンロード

どうも完全にありかを把握できていないので、まとめてみる。

1.3 http://java.sun.com/j2se/1.3/ja/download.html JREの列のダウンロードボタンを押す
1.4 http://java.sun.com/products/archive/j2se/1.4.1_07/ja/index.html JREの列のダウンロードボタンを押す
1.5 http://java.sun.com/j2se/1.5.0/ja/download.html ドキュメントの項よりダウンロード
- http://www.allimant.org/javadoc/index.php English OnlyのCHM形式。
一覧の上のチェックを入れてからダウンロード。Unofficial

1.4だけはなぜか違うレベルにあるので、よく分からなかった。

あと、おまけとして、JDKの過去バージョンのダウンロードはココから。

Web開発をやっていると、Webサーバのコネクタの絡みで過去バージョンは欠かせない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 10, 2009

結局、Firefox 3.5.3がリリースされている

タイミング悪く、今朝、出社したら、ソッコーでFirefoxが3.5.3にアップデートされていた。

そうバージョンをすっ飛ばすわきゃないか・・・。

更に自宅へ戻ったら、Portable版の方もアップデートに対応していた。

いつもなら、こちらの対応は遅めなのだが、今回は比較的、対応が早かった。

| | Comments (0)

もしかして、9月に入ってXP標準のOutlook ExpressでHotmailを受信出来なくて困っている人って結構いらっしゃる?

8/31にOutlook ExpressでHotmailを受信できるのはこの日までという記事を執筆しているのだが、当日は見向きもされず、それが9/4頃になってからアクセスが増え出している。

これって一体・・・。

確かMicrosoftは3ヶ月くらい前から3回ほどそれを通達していたはずだが、どうもスルーされていたという事なのか・・・。

うーむ・・・。

そういう大事なお知らせはきちんと目を通しましょう。

んじゃ、もう一度。

「Outlook Expressによる、Hotmail受信サービスは2009/08/31をもって終了」

「無難なところでWidows Live メールかThunderbirdに乗り換えてね」

「それすらもめんどい人はブラウザで頑張って」

メーラはとりあえずWindows Live メールでもいいけど、既出の通り、あれはヘボいんだよなあ・・・。

やっぱり、Mozilla.orgの片棒を担いで、Thunderbirdがいいのか・・・。

| | Comments (2)

Firefoxの次期バージョンは3.6?3.7?

更にMozilla.orgを漁っていると、今度はFirefox 3.6 Alpha2とFirefox 3.7 Alpha1なるものを発見。

あれ?Firefoxの次期バージョンって、コードネームNamorokaの3.6じゃなかったっけ?

3.7とは何?

何か気になる・・・。

共に日本語ランゲージが用意されているので、試したい人はどうぞ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 09, 2009

Firefox 3.0.15とFirefox 3.5.4が近日中にリリースか

夜な夜なMozilla.orgを漁っていると、Firefox 3.0.15とFirefox 3.5.4のプレリリース版を発見。

3.5.4の方は日本語ランゲージも用意されているので、試した人はどうぞ。

Firefox 3.5系統は3.5.3をスルーすることになるかも知れないけど、それはそれでいいのかな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

FirefoxのNithtly Tester ToolsやMR Tech Toolkitでおいたをし過ぎて泣いた人はこちら

以前に取り上げたように、Profileのextensionsフォルダに存在するアドオンを別のフォルダに退避した上でFirefoxを起動するか、もしくはSafeモードで起動し、アドオンメニューを開くと、おそらくバージョン互換チェックが切れている旨を示すメッセージが表示されるので、これにチェックを入れ、Firefoxを落とす。

その後、アドオンを退避している場合はアドオンを元に戻した上で再起動、Safeモードの場合はそのまま再起動すれば、とりあえずはアドオン入りのFirefoxが復旧するはずだ。

ま、こういう事をするのは極力避けたいね。

私もこの手のバージョン互換ツールを甘く見ていたので、これには反省。orz

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 08, 2009

Opera@USB 10

Opera Uniteが搭載されていないので、とりあえずは今までのOpera@USBという感覚かな。

日本語化の方法も従来通りである。

Opera Uniteが搭載された完全版?を首を長くして待つことにしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 07, 2009

気が付けば、ほとんどのアドオンがFirefox 3.5に対応している

3.5リリース当時に動作しなかったアドオンを列挙したのだが、全部動くようになっているね。拍手。

しかし、アドオンではないが、手持ちのテーマで唯一3.5非対応のテーマがあった。

それはフォクすけテーマだ。

ほんと、それだけなんだけど、こちらは対応の予定はないのかな。

| | Comments (0)

September 06, 2009

Mozilla Projectのアプリケーションが起動しなくなった

まず、疑うべきは、

「アドオン」

ProfileのExtensionフォルダに存在するアドオンをどこか別の場所へ退避してしまおう。

あとは面倒だが、手作業で個別にどのアドオンが悪さをしているかを1つ1つチェックしていくしかない。

ま、Safeモードでもいいんだけど。

| | Comments (0)

September 05, 2009

iTunes Library.itの互換性問題でiTunesが起動しない

「ファイル“iTunes Library.it”は新しいバージョンのiTunesで作成されているため、読み込むことができません。」

ネットで検索すると出てくるねえ。このキーワード。

原因はそのまんまなのだが、何かしらの理由でiTunes & Quick Timeをデグレードしているはずなので、それにより、iTunesライブラリの互換性が取れなくなったためである。
少し言い換えると、iTunesライブラリはバージョン間で下位互換は取れないということなのだろう。

さて、問題の対処方法なのだが、ネットで検索してみたのだが、どうもこれはというものはなかった。

そこでふと思い付いたのが、iTunesの起動オプションはどうなっているのかということ。

それを焦点に置いて検索してみたところ、

「iTunesをShiftキーを押しながら起動すると、iTunesライブラリの新規作成、もしくは選択が出来る」

事が分かった。

今回の問題だと、既出の通り、iTunesライブラリの下位互換性は取れないので、必然的に新規作成という事になるだろう。

だから、

  1. 新しいiTunesライブラリを別のフォルダに作成
  2. 既存のiTunesライブラリフォルダの中の必要なファイル、例えば、マイミュージック\iTunes\iTunes Musicの下に存在する自分でエンコードしたファイルなどを退避後、マイミュージック\iTunesフォルダの中身をすべて削除して空にした上で、同じ個所にiTunesライブラリを作成

のいずれかの方法を取ることになる。

| | Comments (0)

September 04, 2009

Seamonkey 1.1.18 Release

そういつもバージョンチェックをしているわけではないので、リリースを知るのに1週間かかっていた。

既に2.0betaがリリースされているので、もう1.x系はリリースされないと思っていたが、逆に2.0正式版のリリースにまだ時間がかかると見ていいのかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 03, 2009

Opera Uniteを体験したい場合は、Opera 10.00.17.03を使用のこと

9/3執筆時点では正式版のOpera10にOpera Uniteは搭載されていないので、ベータ版のOpera 10.00.17.03を使用しなければならない。(8/13 Build)

ダウンロードはココから。

そのうち、正式版にもOpera Uniteが搭載されるようになったら、ダウンロードのリンク先も変わるのかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 02, 2009

PortableApps.comのpaf形式ファイルに含まれるTrojan.Fraudload-2264は9/2更新分のパターンファイルで問題解消できる

ClamWinは通常5日毎にしかパターンファイルの更新を促さないのだが、もしかして新しいパターンが上がっていたらラッキーなんて淡い想いを抱きながらアップデートをかけると、本当に新しいパターンが上がっていて、アップデート後、昨日問題があったファイルに対し、スキャンをかけてみると、今度は問題なし。

ってまたこのパターンかよ。

前回はAVG、今回はClamWinというソフトウェアの差異こそはあるが。

結局、パターンファイルに問題があったのか、それともやはりpaf形式に問題があったのかははっきりせず。

またしても謎だけが残った。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

PortableApps.comのpaf形式ファイルにTrojan.Fraudload-2264が含まれる

以前にも似たような事があり、そのときはAVGの最新のパターンファイルでスキャンしなかったというのがオチだったのだが、今回は違う。確実に最新のパターンファイルにてスキャンした結果だった。

環境はWindows XP SP3 + X-ClamWin。

一昨日リリースされたファイルに対してスキャンをかけたところ、次のような結果が返ってきた。

Scan Started Tue Sep 01 23:34:24 2009

-------------------------------------------------------------------------------





EraserPortable_5.87_English.paf.exe: Trojan.Fraudload-2264 FOUND

FretsOnFirePortable_1.3.110.paf.exe: Trojan.Fraudload-2264 FOUND

GnuCashPortable_2.2.9.paf.exe: Trojan.Fraudload-2264 FOUND

Java_Portable_6_Update_16_online.paf.exe: Trojan.Fraudload-2264 FOUND

MirandaPortable_0.8.5_English.paf.exe: Trojan.Fraudload-2264 FOUND

PNotesPortable_5.0.112.paf.exe: Trojan.Fraudload-2264 FOUND

TaskCoachPortable_0.74.1.paf.exe: Trojan.Fraudload-2264 FOUND

VirtualDubPortable_1.9.5_English.paf.exe: Trojan.Fraudload-2264 FOUND
----------- SCAN SUMMARY -----------

Known viruses: 615948

Engine version: 0.95.2

Scanned directories: 1

Scanned files: 11

Infected files: 8



Data scanned: 173.37 MB

Data read: 123.52 MB (ratio 1.40:1)

Time: 150.843 sec (2 m 30 s)

--------------------------------------

Completed

--------------------------------------

都合上、ファイルのフルパスは省略してあるが、それを除けば、ほぼ完全な生ログである。

てか、8/31分リリース物全滅ですなあ・・・。

ここまで壊滅的だと、PortableApps.comもチト揺らいでくるなあ・・・。

ちなみにwinPenpacks.com製のファイルは無事のようだった。

となると、原因はpaf形式の作成ツール?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 01, 2009

標準装備にしては酷過ぎる、Windows Live メール

既出の通り、Outlook ExpressでHotmailを受信できなくなったので、イヤイヤWindows Live メールに乗り換えたのだが、

「何コレ?」

という訳で、詳細にレビューしていこう。

まず、

「メーラのくせに起動時間が遅過ぎ」

「素早く使用したいソフト開発に.NETは全く不向き」

はい、もうこの時点で印象が悪いです。

次、インターフェース。

「iTunesを意識したインターフェース?あんま好きくないです」

「なぜか文字のみでアイコン表示できないツールバー。てかもうツールバーというのも口惜しいです」

「リサイズできないプレビュウィンドウ。ダサいし、ネットブックだともはや存在価値はありません」

「貧弱なメール一覧のヘッダ。Webメールじゃあるまいし、項目の追加・変更もできないの?」

「なぜかいつも最大化してくるメインウィンドウ。ハッキリ言ってジャマです。位置,サイズくらい学習して下さい」

「メインウィンドウだけでなく、子ウィンドウまで学習能力なし。そんなバカでかいウィンドウでメールなんか読みたくないです」

もうイヤです。早急に新しいメールを探したい。

よくこんな出来でOutlook Expressからさっさと乗り換えて下さいなんてほざいたもんだ。

「Outlook Expressの方が10倍マシ」

でも、何が1番イヤだったかというと、

「複数アカウントを使っていても、順番変更は不可。必ずHotmailがトップに来る」

「誰もがHotmailをメインで使うとは限らねーだろ、ボゲェー」

もう何だか、

「おまえは雛壇の最前列のセンターじゃないと怒り狂う、どことぞのアイドルかよ」

こんなWindows Live メールですが、それでも我慢できますか?

| | Comments (0)

« August 2009 | Main | October 2009 »