« March 2009 | Main | May 2009 »

April 30, 2009

あれ?どこかで聞いたことがあるような・・・

最近、うちの会社で毎朝スピーチを行うのだが、その時にある先輩が自己啓発&心理学のセミナーに行ったときの事を話してくれた時のある言葉が気になった。

何やら、自分自身が生まれ変わるのには3段階あるのだそうで、まず、1段階目が「自己分析」で、この時点であれ?最近どこかで似たような事を聞いたなと思い、じゃあ次は「破壊」とかと思ったら、やっぱりその通りで、最後は「再構築」ですかと思ったら、これもご名答だった。

さて、問題の言葉をどこで聞いたか。それは、

「鋼の錬金術師」

だった。

あのマンガの世界の錬金術は「理解・分解・再構築」という概念で、セミナーの方は「自己分析・破壊・再構築」と多少の言葉の違いあるとはいえ、本質的には同じものと取れるだろう。

この話をしてくれた先輩いわく、セミナー受講後、10年くらいは他言禁止と言われていたらしいのだが、

「えっ?この程度の内容で他言するなって何?ありえねえ」
「主催者の勘違いも甚だしい」

そこまでもったいぶるような内容とはとても思い難いのだが・・・。

| | Comments (0)

April 29, 2009

「ほうれんそう」って何さ

社会一般なら、

「報告・連絡・相談」

なんだけど、

働きマンのお色気編集者の梶さんいわく、

「抱擁・恋愛・創作」

なんだそうだ。こりゃ受けた(^ ^)

じゃあ、私も1つ、不良社員のほうれんそうということで、

「放置・連携無視・総スカン」

でも、こういう人って実際結構いるよ。マジで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 28, 2009

気がつけばソフトバンクで16GBのmicroSD対応機種が出ている

私のように動画を結構入れている人は8GBでも容量を結構使い果たしてしまうので、素直に嬉しい仕様だ。ただし・・・。

正直、921TではmicroSDの容量に対してカードリーダの読み取りスピードがついて行っていなかった感があるので、そこは改善されているのだろうか。

SDカードの容量がせっかく増えても、読み取りスピードが据え置きでは喜びも半減だろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 27, 2009

コラコラ、最近のソフトバンク端末なら、どの機種でも高速モバイル通信できるやろが

ソフトバンクの高速モバイル通信のページを見る限り、機種限定でしかできないようなニュアンスが示されているが、いや、普通に他の機種でもできるでしょ。

あまり使わない機能ではあるが、備忘録程度に示しておく。

  1. 購入時のインストールCDより、ダイアルアップ設定ツールをインストールする。
  2. 端末のUSBモードを「通信モード」へ変更。普段は「microSD」モードで使用しているはず。
  3. 購入時のUSBケーブルで端末とPCを繋ぐ。
  4. 2の設定でマイネットワークの中に通信設定が出来上がっているはずなので、それを使って通信開始。

これで高速モバイル通信ができるようになるが、通信料金は要注意。調子に乗って長時間に渡って使用していると、思わぬ金額を請求される。
これはショップのお姉さんにかなり念を押された。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 26, 2009

プロセス管理の要領がよくなった?Windows XP

昨日のFFMPEGのドーピング行為はWin2Kだと1プロセスに対して行っただけで画面の描画がおぼつかなくなったが、XPだと問題なし。

ただし、XPでも2プロセス目からはキツい。

XPでプロセスの管理が見直されたというのは聞いたことがあるが、既出の現象を見る限り、明らか・・・なのか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 25, 2009

動画エンコード時のドーピング

携帯動画変換君などFFMPEGのフロントエンド系ソフトでよくやるのだが、急いでいるときや早く寝たいときは、

「FFMPEGのCPU優先度を上げる」

これだけでずいぶん速度が変わる。まあ当然といえば当然だが。

ただし、あまりロースペックなマシンで行うと、動画のエンコード終了まで処理が戻ってこなくなるので要注意。

あくまで自責で行うこと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 24, 2009

Microsoft Office製品で描画される図形を保存したい

以前からそれは考えていて方法が分からなかった。

WordもExcelもダメ。じゃあPowerPointは?

「できたー」

なぜかPowerPointだけは描画した図形に対して右クリックすると保存メニューが表示され、そこから保存できる。
フィルタ系はフルインストールしてしまったので細かい依存関係は知らないが、BMPだけでなく、GIFやPNG形式でも保存可能のようだ。

保存できることが分かったのは嬉しいのだが、やっぱり、なぜPowerPointだけという謎だけが残るのだった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 23, 2009

料理の見栄えをよくするテクニック

料理の見栄えをよくするテクニックについて、美味しんぼと喰いタンでそれぞれ取り上げているのだが、内容が対照的だ。

まず、美味しんぼでは、見栄えをよくするためとはいえ、せっかくのムニエルに湯気が立っているようにドライアイスを炊かれ、更に照りをよくするために油か何かを塗られ、料理をメチャクチャにされた事に腹を立て、以降、料理専門の写真家は受け付けないという話が載っていた。よって、美味しんぼはテクニックに関しては否定派と捉えた。

一方、喰いタンの方では、こういう話だった。
料理屋の奥さんが味噌汁に大量の塩を入れ比重を軽くすることにより、沈んだナスを浮かべ、見栄えをよくしようとしたが、これを主人は味噌汁をわざと不味くしているのかと非難したが、結局は誤解は解け、ハッピーエンドという話だった。
更に本編のラストには、その他、テクニックを紹介していたので、こちらはテクニックに関しては肯定派と捉えた。

どちらが正解という答えは出ないが、ここまで内容というか解釈が違うのはおもしろい。

両作品を読み返すと、このような対照的な事がもっと出てくるのかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 22, 2009

探検!ホムンクルスって・・・

かつてTBS系列でオンエアされていた番組だが、よくよく考えると、おっかないタイトルだな・・・。

人造人間の秘密に迫って消されたいのか。

それとも賢者の石でも体内に埋め込んで欲しいのか。

おまけに問題のアニメと放送局も同じだったので、実は狙っていた?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 21, 2009

速い、速いってうるせえなあ

最近、悩まされているのがブロードバンドの勧誘。

やれ、Yahoo!さん(うちはYahoo!BB)より速いっていちいちうるさい。

Yahoo!より速いところがあるのなんて知っている。

じゃあ、「おたくはブロードバンド以外に何か魅力的なコンテンツがありますか」と言われればNoだろう。

はっきり言って、

「速いだけでつまんない」
「成績だけいい勉強君みたい」

ってのが本音だ。

あと、ブロードバンド回線ってむやみに変えたくないんだよね。

よく、速いから他社に変えたら、全然スピードが出なくて最悪だという話はよく聞くし。

要は、

「安定性の問題」

わざわざリスクを冒すことはしたくない。

それと、

「今の通信速度で満足し、あまり不自由していない」

別に私はP2P狂いはしていないので、そこまで速くなくていい。

そんな感じで速いだけでつまんない人はお呼びではない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 20, 2009

921Pのミュージックプレーヤがリロードされる条件

多分、921P以外にも言える事だろうけど、まとめということで。

  • USB通信を行った後
  • 端末の電源を落としたとき

特に前者だね。特に用がなければ、PCと通信するなと。リロードされるからめんどいよと。

私としてはMP4サウンドにはあまり用はないけど、着メロの管理も行うから、しつこいようだけど、このドンくさい仕様は非常に迷惑なのだが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 19, 2009

921Pのミュージックプレーヤのメモリはなぜか揮発性

ミュージックプレーヤも結局はJavaアプリの1つというしがらみのせいなのか、端末の電源を落とすと再生途中のデータなどは消失し、プレーヤのロードもUSBケーブルを挿したときと同じようにあの長いロードが行われる。

あれ、本当にめんどいから、どうにか電源切っても覚えててくれないかな。あそこは。

もう1つ気づいたのが、端末のメニューから曲を直接削除した場合は長いリロードは行われない。

うーん、それもよく分からん仕様だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 18, 2009

BorlandとPorland

なぜだろう。Borland社の有益な情報って結構ポーランドドメインに転がっていたりするのだが。

BorlandとPorlandという頭1文字違いのギャグとはとても思い難い。

それでBorlandの創始者について調べると、残念ながらポーランド人ではなく、フランス人のフィリップ・カーンという人物だった。
名前を見る限りはフランスによくいるポーランド系ではなく、純粋なフランス人っぽい。

結局、謎は解けずじまい。でも、何かとても気になる・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 17, 2009

久しぶりにUNIX OSを触る

最近、仕事で久しぶりにUNIXなるものを触ったのだが、以前と比べると、起動,終了が早くなっている。最もマシンスペックの差やカーネルの進化もあるのだろうが。

今回使わせてもらったのはFreeBSD。

FreeBSDといえば、以前、自宅でもVM Ware上に環境を構築しようと思ったのだが、貧弱マシンで使用していたため、泣く泣くディスク容量の関係で断念した経緯がある。

最近はちょうどcoLinuxなんてものに興味を持っているので、またこれを機にUNIXの勉強を始めるのもオツかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 16, 2009

北野誠がやめる前にやめなきゃいけない奴がいるだろ

その名は当然、

「やしきたかじん」

あの人が厚顔無恥に続けているくらいだから、別に引退するこたないんじゃない?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 15, 2009

広島のボール犬、ミッキー君亡くなる

うちのブログにやたらミッキー君でヒットしていたので、気になって調べてみたら、ミッキー君が4/8に亡くなったとの事。結構お年だったんですね。

広島球場からマツダスタジアムにちょうど移った時期というのも何か運命じみてますね。

長い間お疲れ様でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 14, 2009

phpLemon Server

ダウンロードはココから。

phpLemon ServerはXAMPPと似たような、Apache, PHP, MySQL PhpMyAdminを一括でインストールしてくれるソフトだ。ポータブル版も用意されている。

しかし、この手のソフトは結構お腹いっぱい状態で、phpLemon Serverならではのウリというのは特に見えて来なかった。

うーん、微妙・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 13, 2009

最低のソフト、Windows PHOTO Gallery

何々すか。このソフトは。

MP4ファイルをリネームする度にファイルをロックしてきて非常に目障りなんですけど。

どういう思想でこんなウイルスじみたソフトを作るんだろう。Microsoftは。

こんなものを作っているようでは、Windows Liveをマルウェア扱いしなければならない日もやってくるだろう。

そんな感じでさっそくこのソフトにはお引き取り願った。まあ、当然でしょ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 12, 2009

XP SP3上でUnlockerの動きがおかしい

明らかに他アプリケーションにファイルがロックされていない状態なのに、結構な頻度で1度ロックされていると表示され、リトライするとファイルが開放される現象があまりにも多い。

ぜひぜひ早急な対応を求む。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 11, 2009

気がつけば、Oxygen Officeも3.0.1に

別に変わったもの好きというわけでもなく、何となくノーマルのOpen Office Orgではなく、Oxygen Officeを使っていたのだが、ここ最近はプロジェクトのチェックを放ったらかしにしていたので、久しぶりに見てみると、オリジナルのOpen Office Orgのバージョンアップに合わせて、こちらも3.0.1になっている。

せっかくだから、バージョンアップしておくかねえ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 10, 2009

あれ?MSDEとSQL Server 2005 Expressが共存できてしまったぞ

以前、MSDEをインストールした状態でVB 2005 Expressをインストールしたら、VB 2005 Expressに同梱されたSQL Server 2005 Expressで上書きされるような形でMSDEが消し飛んだのだが、今回は逆にSQL Server 2005 Expressをインストールした状態でOffice 2000をカスタムインストールしたら、選択した覚えのないMSDEが勝手に入っている上に共存している。
見た目は共存しているが、まだ、あまり使い込んでいないので、これからどうなるかは不明だが。

あと、MSDEだが、確かこちらはOfficeのCDから手動でインストールするものだとずっと思っていたが、何かのコンポーネントを選択すると導入される選択肢があるのか?これはちょっと分からなかった。

MSDEよ、インストールされるのはいいのだが、パスワードがスッカラカンのため、OSQLに入りにくい。手動インストールの場合はパスワードは必須となるので、そういった類の問題は気にせずに済んだのだが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 08, 2009

Oracle Database 10g Express Edition のサービスネーミングの設定

意外と知られていなかったりするが、Oracle Database 10g Express Editionはフリーで使用出来るOracleデータベースだ。
ダウンロードはココから。ただし、登録が必要。

インストールは特に問題なかったのだが、サービスネーミングのところでぶつかり、悩んでいたら、このサイトを見つけた。

解説はVistaを対象としているが、やることは変わらないので、そのままノウハウを活用することができ、大変助かった。

そうか、サービス名はデータベース設定を見て、そこの名称(デフォルトはXE)を入力すればよかったのか。全然思いつかなかった・・・。どうも設定系は苦手で・・・。

これでOracleが使えるようになったので、いろいろ勉強に使っていきたいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 07, 2009

鋼の錬金術師、いわゆる「ハガレン」を読み始める

うーん、なんか、

「人がよく死ぬ」
「怖い」
「描写がえげつない」

たまたま最近、作者のインタビューを読んだのだが、

「ニーナの件が少年誌にしちゃあ重すぎ」

作者も語る通り、あれは重いね。そもそも対象年齢はいくつなんだ。このマンガは。すごく気になる。

あと、個人的に、

「手が変形するお姉さんの素性が分かるまでが長過ぎ」

あれは引き伸ばし過ぎでしょ。そんなよく訳の分からん人がポンポン人を殺しても、「えっ?何?意図は?」って感じで。そこはちょっと分かりにくいかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 06, 2009

上司が来たときに画面を隠せる便利なソフトって、何じゃそりゃ?

某ソフトウェアサイトの記事で見かけたのだが、ああ、いわゆる

「ボスが来たソフト」

のことね。説明がよく分からなかった。
元々DOS時代から存在する用語なのだが、若いライターが書いたのか?

でも、この「ボスが来た」ソフトは企業内での独断によるソフトウェアのインストールを禁止するところも多く、あまり意味をなさないと思ったのは私だけだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 05, 2009

近くてショボい店よりも、遠くても信用のできる店

自宅から近場にクリーニング屋を見つけ、今まで行っていた遠いクリーニング屋に浮気をし、クリーニングを頼んだ。ここまではよかった。

後日、仕上がったスラックスを取りに行ったら、店員同士が痴話喧嘩をしているのね。
その内容を聞いていると、

「どこかへやった」

とか、

「なくした」

とか。

もう、これだけで店としての信用を失墜させるのには十分だろう。

当然、浮気はこの1回のみ。

以降は相変わらず、自宅から徒歩で10分弱かかるが、今までの信用のおけるクリーニング屋へ通っている。

やはり、

「近くてショボい店よりも、遠くても信用のできる店

だね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 04, 2009

Google Earthのエラー説明が分かり辛い

Google Earthを初めて起動すると、サーバに繋がらないという旨のエラーメッセージが表示され、その後、ヘルプに導かれるのだが、その内容が非常に分かり辛い。

要はWindowsファイアウォール-例外-プログラムの追加でGoogle Earthの実行パスを加えるだけでしょ。それを何をあんな訳の分からないウィザードもどきをタラタラとやらなきゃいけないんだ。あれは不親切だと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 03, 2009

ネットブック普及時代のソフトウェア設計

ごくごく単純なことなんだけど、

「1024X600の画面でも難なく操作できるようなインターフェースを設計する」

たまにバカみたいに大きなダイアログが出るソフトウェアやWebサイトがあるからね。

それは頂けないなと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 02, 2009

え?なぜトライアル版にそんな値段がつくの?

ある日、某ネットオークションを見ていると、トライアル版のOfficeに異様なまでの値段がついている。

「え?ちゃんとトライアル版と分かっていて入札しているの?」

それはハタハタ疑問符がつくが、それ以上に、

「出品者の悪意」

の方が際立つのかも知れない。

トライアル版って分かっていて、あえて出品名に「トライアル」の文字を入れない。

これは狙っていると思われても必然ではないのか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 01, 2009

Firefox Portable のキャッシュフォルダを移動する(簡単版)

よくよく考えると、キャッシュフォルダの設定に通常版もポータブル版も関係ない。

なぜなら、

「prefs.jsの設定内容は、about:configより閲覧できる」

からだ。

よって、わざわざprefs.jsを触らずとも、

ブラウザを起動し、about:configを開き、browser.cache.disk.parent_directoryのキーを作成(おそらく初期設定では作成されていない)し、値にお好みのフォルダを指定してやればいい。

こちらの方がリスクが少ないだろう。

以前の記事:
「Firefox Portable のキャッシュフォルダを移動する」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2009 | Main | May 2009 »