« February 2009 | Main | April 2009 »

March 31, 2009

従来(XP SP1以前)のスタイルでOutlook Expressを使用する

最近、XPを本格的に使用し始めたので、備忘録程度に。

HTMLメールの画像が表示されない。
 →「オプション」-「セキュリティ」-「HTML 電子メールにある画像および外部コンテンツをブロックする」を外す。

HTMLメールのショートカットがドロップできない。
 →「オプション」-「セキュリティ」-「セキュリティゾーン」を「インターネットゾーン」に変更する。

これで今までのスタイルでOutlook Expressが使用できる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 30, 2009

ん?XP SP3上でThunderbirdの動作がおかしい

うーん、2000と動きが違う。

まず、

「ツリーの開閉状態を記憶してくれなくなった」

それと

「1度目のRSSフィードの新着に印がつかない」

これは小さいようで大きな問題だ。

どうにかならんかな。これ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 29, 2009

Safariのアンドゥは最悪

先日からSafariを使い始め、そのSafariでブログへ投稿しようとしていたときのことだった。

記事に誤りがあったので、アンドゥして修正しようとすると、

「テキストボックスが空」

になった。

え?思わず目を疑ってしまった。

「最低限のアンドゥもできんのか」

これだけでもブラウザとしての信頼を損ねるだけの要素としては十分だった。

教訓
「SafariはROM用のブラウザ。POST用としては不向き」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 28, 2009

京阪特急からテレビが消える

ああ、あったねえ。TV。

何でもワンセグの普及で役目は終わったと言われているけど、本当にそうかな。

ワンセグ付きの携帯を持っていても、年配の方とかはそうそう見ないからね。

あと、やはりワンセグは電池の消耗が激しいから、TVはあったらあったで決して悪いものとは思わないのだが・・・。

だから、別に残してもいいんじゃないかな。TV。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 26, 2009

怖いというかお寒い企業ホームページ

私がケンカ別れした前の会社のホームページを何気に見てみると、うーん、

「子会社のくせに書いてある事が大げさ」

子会社というのがバレるのがイヤなのか、

「資金や従業員数が記載されていない」

うーん、私が在籍していた当時は社員紹介まであったはずなのだが。組織的な隠蔽?それ以前に、この時点でうさんくさいというのが必然だろう。やましい事がないのなら、記載しない理由はないのだから。

傑作だったのは、私に退職金を出せないほど経営が追い込まれていたくせに、

「なぜか東京営業所を設立」

はぁ?10人前後の会社で東京営業所っていらないでしょ?バカ?

まあ辞めるときの雰囲気で分かってはいたけど、これでもう、

「個人的感情で退職金を出さなかったこと決定」

しかし、ここまでウソで塗りつくされたホームページだと、もう笑うしかないな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 25, 2009

携帯でメール受信がうまくいかなくなった

以前にも携帯でメール受信が本文の数十文字分しか受信できなくなる現象があり、その時は使用料金が引き落とされていなかったというオチだった。

またかと思いつつ、会社近くのSoftbankショップへ足を運ぶと、今回はきちんと引き落としがされていることが分かった。

じゃあなぜ?と思っていたら、ショップの方は携帯の電源を落とし、更にSIMカードまで抜いた上で再起動をかけると、あっという間に受信状況が回復。ショップの方いわく、PCと同じように調子がおかしいと思ったら、再起動してみればいいとのこと。あと、SIMカードまで抜くのがポイントなんだそうな。

盲点だった。携帯であまり再起動というのは思い浮かばなかった。いい勉強をさせてもらった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 24, 2009

仁義知らんのかゴルァー( ゚皿゚)

この間、オカンから聞いたのだが、今時の若いセールスマンは、

「先輩や同僚のお客さんでもスキあらば平気で契約を横取りする」

んだとか。

ちょっと信じられないね。っていうか、そんな事をしたら会社に居場所がなくなるんじゃないの?アイツは人の契約を横取りする汚い奴って後ろ指差されるわけで。そんな思いしてまで会社にしがみ付く理由があるのかね。

私だったら、そんなフザけたマネされたら、会社から叩き出してやるけどね。

「仁義知らんのかゴルァー( ゚皿゚)」

って。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 23, 2009

肉食系セールスマンにはウンザリ

いるよね?契約、契約、契約~みたいなノリのセールスマンって。

今風の言い方をすると、「肉食系セールスマン」って言うのか。

いくらいい物を持っていても、そういう人から売りつけられるとなんかすべてブチ壊しみたいな。大半の人はいい迷惑だろう。
前の出先の部長さんも貴重な昼休みに土足でズカズカとやって来てはワーワーするものだから、かなりウンザリしていたんだとか。
いわゆる、キャッチセールスという奴もこちらの部類に入るのだろう。

その一方でウチのオカンはガツガツと保険の契約を取ろうとしない「草食系?」のようで、こちらは長年の経験の賜物というのもあるのだろうが、意外と契約がポンポン取れるのだそうだ。

まあ、普通に同じ契約を結ぶのなら、後者と契約を結びたくなるのは必然だろう。

また、前者なんて、「契約の切れ目が縁の切れ目」となるのは目に見えていて、何か虚しさを感じるのは私だけだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 22, 2009

「BABY BABY BABY!」?何それ?

観月ありさと松下由樹の作品らしいが、どうもピンと来ない。

いや、この組み合わせはどう考えたって、

「ナースのお仕事」

でしょ。

キャスティングミス?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 21, 2009

なじめない・・・

先週で出先での作業が終わり、今週から自社勤務となり、それに伴い出勤時間もゆっくりになったのだが、どうもなじめない。

5時起床、午前午後のほぼ4+4時間勤務、5時定時のリズムで3年近くやって来たので、なかなかこれを直すのは辛い。

今までだと3時4時だともう少しで今日も終わるという感覚だったのが、「まだ3時か」だからね。

早く新しい出先が決まり、そこにリズムを合わせていけるといいのだが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 20, 2009

土地によって開発環境の傾向も異なる?

この間、初めて知ったのだが、関東圏の開発の現場では、フリー系の開発環境が好まれるのだとか。

よって、DBはOracleやSQL Serverではなく、MySQLやPostgre、スクリプトはASP.NETではなく、PHPやPerlという感じだ。

確かに東海圏では後者はほとんど聞いたことがないな・・・。

逆に後者の経験を積みたければ、上京するのも1つの手か。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 19, 2009

HTMLテーブル地獄

HTMLのコンテンツの配置でよくTABLEタグの中に文字やテキストボックスを配置したりするが、あれを慣れない人が無計画にネストを深くしたり、むやみにSPANで行や列の連結をするのは好きじゃない。

そういう人が記述するタグってその時点で可読性が絶望的であり・・・。そのデザインを直せといわれた日にゃもう・・・絶対イヤ・・・。

あと、よくあるんだけど、そこそこデザインが固まっている状態でよくよく確認すると、タグが閉じていなかったらもう最悪。それこそ手を出したくない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 18, 2009

間の取り方なんて意識したことがなかった

うーん、そうなんだよね。本当に意識したことがなかった。

先日のボウリングにしても、今まではただポケーっと投げていただけだからね。間とかじゃなくて、本当に何も考えていないだけ。

たまたま私はロナウドと同じ間の取り方がフィットしてしまったのだが。

何気に思うと、一流のアスリートはそういう自分をリラックスさせる間を作れる人なんだろうね。

逆に言えば、優れた技術を持っていても、自分の間を作れない人は実力の半分も出せないんだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 17, 2009

ボウリングにC・ロナウドスタイルを持ち込み、成績アップ

先日、5年ぶりくらいにボウリングをやったのだが、やはり長年のノーコン病はそう簡単に直るはずもなく、3投目にして結果は散々だった。だが。

なぜか唐突に、

「C・ロナウドってプレースキック前にあのハの字立ちというのか仁王立ちというのか、変な立ち方をするな・・・」

とふと思い、何気に私も投げる前に同じようなことをやってみると、これがウソのように「大成功」で生まれて初めてスコア150を越した。

2ゲーム目も普段ならバテバテでスコア60~80くらいまで成績がガタ落ちするのだが、こちらも何とか100代を死守できた。けど、投げ方は悪いので、いつも通り2ゲーム目に爪を割ってリタイアとなってしまったが・・・。

子供じみてはいたけど、あまりにも私に合っていたのはビックリだった。

しばらく続けてみよ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 16, 2009

社会人生活最大級のピンチに陥る

先日、出先での仕事を終え、そのときに感謝の気持ちを込めてお菓子を持ってお別れのあいさつに回った。

お菓子は自分の部署ともう1つ少し離れにある部署に配ったのだが、前者の部署への配布は問題なかったのだが、問題は離れにある部署だった。

そこにはチロリアンを買っていったのだが、チロリアンを買うときに何パック入っているのかがどうも外箱を見ても分からなかったので、念を押して2回ほど売り場のオバちゃんに聞いて確認した上で購入した。

だが、いざあいさつ回りのときに開けてみると・・・

「数、まちがってんじゃんー」

もう本当に顔が青ざめた。数にすると20個ほど足りず、本当に最悪だった。

不幸中の幸いだったのが、この日は休暇取得者が多かったのと、会議で離席している人が多かったことだ。

もう逃げるように人がいるところから順番にお菓子を配りながらあいさつ回りし、逃げるように出て行った。

それにしても、某百貨店のお菓子売り場のオバちゃん、

「こ、ころす・・・」

ていうか、もう信頼ガタオチだよね・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 15, 2009

921Pのミュージックプレーヤって何であんなにアホなの?

多分921Pだけでなく、他の携帯のミュージックプレーヤも同じかと思うが、とりあえずUSBケーブルでPCと通信したら、時間の掛かる音楽ファイルのリスト更新をするよね。

別にPCと通信しても音楽ファイルを新しく入れるとは限らないのに、すごく時間のムダ・・・。

ここは短絡的にミュージックフォルダの更新日が変更されたときのみリストを更新した方が全然パフォーマンスがいいと思うのだが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 14, 2009

ん?出先の契約が終了ということは・・・

ぐわー、毎朝のお楽しみのおにぎりも時間が合わなくなるから食べられなくなる・・・。

なんか契約よりか、こっちの方がガックリだな・・・。

早く家を出ておにぎりだけ買ってどこかで寝てようかな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 13, 2009

ひとまず出先での契約が満了する

不本意ながら不況の影響もあり、出先での契約が満了した。

主な担当はASPやOfficeVBAの作業だったが、こちらは顧客の要望に答えられたつもりだが、やはり課題は.NETで、ソースを読む分には問題ないが、自分で1からロジックを書く分にはぎこちなさが残った。当然、本や自前のメモを見てやる分には問題ないが。

例えば、ファイルストリームを使ってテキストを出力したり、データテーブルに対してコネクションを張ってSQLを叩き、カーソルを回して各フィールドのデータを取得するなど基本的な操作はそろそろ既出の資料をカンニングすることなくできるようにはしたいな。

| | Comments (0)

March 12, 2009

この男、お局とは激突率100%につき・・・

そうなのだ。一応長年の悩み?

社会人初めてしばらく経つが、ふと振り返ると老若問わず、激突率100%なのだ。

別にメンチ切るとか、死ね死ね光線照射中という訳ではないのだが、なぜかいつも目を付けられてしまう。もしかすると、心の中指が立っているのがミエミエなのか?確かに心中は

「ふざけんな。オマエなんかに媚びるかボケー」

というのが本音ではあるが。

逆に気が強そうでも、私とぶつからない人は晴れてお局疑惑が消し飛ぶことになる。

それにしても社会人生活であと何人のお局と激突するんだろ。

7人くらいはいくかな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 11, 2009

自分のダメさ加減が分からない人は成長しない

明らかに自分に非があるのに、一向にそれを認めない人。

そんな人はいつまで経っても成長しない。

結構いませんか?2、3年前に注意されたことを未だに言われている人って。

そういう人を遠めに見ているとデジャブだ」って失笑さえ出てくる・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 10, 2009

ASP.NETにおいて、ボタンのイベント毎にセッションチェックが入っていない

先日、ASP.NETの開発をしていて、既出のような事が障害として挙ってきたのだが、

え?サーバ側のコントロールはイベントが発生するとPage_Loadイベントが走るから、ポストバック前にそこで一括でセッションチェックすればいいよね?

このような何気ない事でもASP.NETを知っているかそうでないかが分かってしまうのだった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 09, 2009

70%が40歳頃には課長になる by エンゼルバンク

去る木曜日発売のエンゼルバンクより。

そういえば、以前に30代の主任だらけの某社を批判したことがあったが、結局はこれの布石なのか。

イヤなもんだね。役職バカというのも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 08, 2009

どこかで見たことがあるようなインターフェースを持つ K-MeleonCCFME

K-MeleonCCFMEはMozilla系のGeckoエンジンで動作するブラウザK-Meleonの派生バージョンである。

少し興味があったので、パッケージを解凍して実行してみると、何だこりゃあ、

「Chromeじゃん」

ほんと、みんなChromeが好きだねえ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 07, 2009

珍しくX-Firefox 3.0.7はまだリリースされず

最近の傾向だとwinPenpackの方が圧倒的にリリースが早い(というより、PortableAppsのペースが落ちた?)のだが、執筆時点では公式サイトのX-Firefox 3.0.7のリリースに関するフィードはまだ届いておらず。何かあったのかな?

久々にPortableAppsは早かったけど。

しかし、こんな記事を書いておきながら、最近はFlockにベッタリ浮気中だったりする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 06, 2009

ヤッターマン、日曜7時へ放送時間を変更

最初の頃は見ていたが、いかんせん平日の忙しさからだんだん見れなくなり、フェードアウト状態だったが、なかなかお暇な時間帯に移ってくれたと思う。

というより、好評なのね。ヤッターマン。個人的にはクラシックなギャグが現代に通用せず、きらめきマンのように半年くらいで終わってしまうと思っていたけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 05, 2009

2009 Jリーグ展望(後編)

京都

東京Vから獲得したディエゴ次第か。
しかしエース格のパウリーニョのポジションをわざわざ動かしてまで獲得するような選手かは疑問符が付く。組織立ったチームに王様然のディエゴがあっさりフィットするとは考えにくい。正直、パウリーニョも故障から戻ってきたらエース№を取り上げられておもしろくないのでは?
まあヤナギと豊田の良さが殺されないことを祈ろう。

G大阪

昨シーズンは地味な補強だった半面、今期はクラブ創設以来の大型補強となった。
しかし、チョやレアンドロはポゼッションに適応できるのかは少々不安が残る。チョとレアンドロの加入により、サイドでプレーするルーカスも微妙。彼はもっとゴールの近くでプレーすべき選手だろう。
スピード不足な感のあった最終ラインには清水から高さと速さを兼ね備えた高木が加入し、山口も中澤もうかうかできないだろう。
ゼロックス杯は散々だったが、戦力を考えると、リーグとACLのダブルを求められるのは必然。西野監督に取っても勝負の年になるだろう。

神戸

マルセウ,ツネと攻守の軸が固まり、ブレイクの予感。しかし、ウイングが少々頼りないか。

広島

現在の寿人の1トップがJ1でも通用するかは疑問符が付く。寿人の下に付く2シャドーもJ1レベルだと得点力不足は否めない。なぜ大型のCFを獲得しなかったのか。慢心していないか。久保?今の彼のフィジカルはスタメンでは無理だろう。
守備は計算できそうだが、寿人が徹底マークに合い、沈黙するようなら苦しい。
まさかの1年でのJ2逆戻りもありえなくはない。

大分

昨シーズンとほぼ同じ顔ぶれで望むことになりそうだが、まずは深谷の穴を坪内で埋められるかが課題。
その次はナビスコ杯以外は印象薄で終わった高松の復調とウェズレイが衰えないことがカギか。
今期はマークされることが予想されるので、若干順位は落ちるか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 04, 2009

2009 Jリーグ展望(グランパス編)

    玉田  ダビィ

マギヌン 吉村 中村 小川

 阿部  増川 吉田 田中

      楢崎

前線はダビィはどうかと思っていたが、今のところ問題はなさそうだ。しかし、札幌時代にも見受けられた不用意な退場をピクシーがどうコントロールしていくかが見物だ。
中盤はサイドのダブルクラッキが健在だが、ここに割って入る人材が出てくることが望ましい。その1人は花井だが、花井はセンターのポジションもありえる。
すっかり中盤のエースとなったズミだが、今季は徹底マークされ、昨シーズンのようには行かないだろう。それでも7得点/7アシストくらいはしそうだが。
最終ラインは昨シーズンのメンバーが健在。右サイドは田中が入り攻撃力は増したが、この選手も竹内同様、クロスが課題。実際本当に使えるのかはシーズンに入ってみる分からないというのが私の見解だ。しかしながら、田中,竹内共に左でも使える目処が立ち、もし翔平に何かがあったときでも問題はないだろう。
今期はACLの負担もあるだろうから、5位前後でフィニッシュできれば御の字か。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 03, 2009

2009 Jリーグ展望(中編)

東京

昨シーズンはいいサッカーをしていたが、夏場以降は失速してしまったため、持続性が必要だろう。
攻撃は問題ない。しかし、不安はジャーンが抜けて以来、安定しない守備。展開力のあるブルーノを中盤に上げるのはいいアイデアだが、そうするならばストッパーの外国人を
獲得するべきだろう。
そこが改善しない限り、優勝は厳しい。

川崎

どうやらバランス型の4-1-4-1の布陣になるようだが、私的には懐疑的だ。というより、8割方失敗するだろう。
昨シーズンの4-2-1-3は攻撃的とは言われてはいたものの、左SBに伊藤が入ることでうまくバランスは保たれていたと思うだけに、うまく行っていたシステムを壊す意味が分からない。
そしてブラジル人に難しいシステムを強要するリスクも高い。
しかし、最大の問題は中盤ながら年間2桁得点を叩き出す谷口を中盤の1のポジションで起用すること。療養中に谷口の特性も忘れたのか?
そもそも関塚監督は昨シーズン、3-4-3のシステムで失敗しているだけに信頼性は薄い。逆に関塚監督がコケなきゃ、昨シーズンは優勝していたかも。
夏に差し掛かる頃には昨シーズンのシステムに戻っている事が濃厚だろう。
既出の件もあるし、ACLの負担もあるだろうから、優勝はまずない。

横浜M

Jリーグをナメているのか、昨シーズンの成績で外国人はなし。新人が9番をつけなければいけない惨状なのに呆れてものがいえない。
守備は相変わらず安定しているが、栗原以外に逸材が見当たらないのは将来に向けて大きな不安。
中盤のセンターは充実しているが、サイドは小宮山はともかく、後は何かが欠落している感は否めない。山瀬幸は4バック向けの選手、田中裕はサイドバックの選手、清水は守備が不安。
おそらく、夏場までにCFと右MFの補強をすることになるだろう。優勝なんてとんでもない。

新潟

ポイントは役割の変わるキショーか。
今までは自らのポストプレーで相方の外国人選手を生かしてきたが、おそらく今度は大島のポストプレーから自らが局面を打開していくことになるだろう。元々その気になれば突破力のある選手だけに期待はしている。
もう1人のキーマンは昨年の開幕前に故障し、結局最後まで調子の上がらなかったマルシオか。1年目のようなキレを取り戻せれば・・・。
中盤の底のプレーメーカーという課題はまた残ってしまった。
あと大宮からのリースのファビオは組織の中でどう生かすのか。元々個人能力は高いだけに、何かきっかけさえつかめれば・・・。

清水

カギは前線とセンターバックか。
前線は名古屋からヨンセンを獲得したが、速攻主体の清水で本当に生きるのかは疑問符が付く。彼はヘディングでゴールを叩き込むというよりは、一度後ろへ落とすポストプレーヤーであり・・・。スタイル的にはもう1人の新戦力、浦和から加入した永井の方が期待できるのかも知れない。
センターバックは高木がG大阪へ去ったことにより、岩下が勤めることになりそうだが、前任者と比べるとどうしても不安。守備力ならまだ児玉の方が計算できそうだが、彼をセンターに回すと今度は左サイドが穴が空くことになる。
まだ外国人の枠があるだけにストッパーかサイドバックを獲得しておきたかった。
また、今までは高木に引っ張られながらやってきた青山が今度は岩下をリードしなければならない。彼がその役割を消化できるのかもカギである。

磐田

元々降格争いに加わる戦力ではなかっただけに、今期はまず自信を取り戻すシーズンになるだろう。
マコが抜けた最終ラインは東京Vから那須を獲得し、何とかカッコが付く状態になった。
中盤は現状では展開力に欠けるが、ここは上田の復帰までガマンか。
縦のラインは固まっているだけに、本来の実力さえ出せば一桁順位は堅い。さすがに優勝はないだろうが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 02, 2009

2009 Jリーグ展望(前編)

山形

まずは苦しいの一言。
攻撃面で古橋は相当負担を強いられるような気がする。豊田の放出のダメージは小さくない。
即戦力が少ないのは金銭的な面だけでなく、今のままでもJ1で通用するという「慢心」があるようで。
ああ、またどこかのクラブと同じような失敗をするかなという雰囲気を既に醸し出している。
ジャジャも聞くところによれば純粋なストライカーではないだけに、補強としては的外れな感は否めない。
私的には悪いが降格候補からは外せない。

鹿島

今年もリーグ戦の優勝候補の一角であろうが、今年もACLでは苦戦しそう。
少数精鋭というのはよく分かったが、それでまた同じ失敗は許されない。
私的には中後の抜けた中盤の底が気になる。ミツオ君が開幕に間に合わなそうなので、一体誰が青木の相方を務めるのか。ベタに水戸から加入のパクなのか。それとも数シーズン前にやっていた4-1-3-2のような形にするのか。
前線は今年もマルキーニョスを中心にレベルの高いポジション争いが展開されそう。
注目の大迫がシーズン7点ほど決めてくれれば御の字か。
あと、昨シーズンは使い物にならなかった中田は正念場のシーズンになるだろう。

浦和

個人から組織へのサッカーへの切り替えと共に長年親しんだ3バックから4バックへの移行も行っているが、果たしてこれがうまくいくのか。オジェック時代に一度失敗しているので、そこは注目している。
私的には攻撃は高原も復調しやってくれそうな予感はするが、その一方で守備は不安。
トゥーリオはおそらく故障で年間働けないだろうし、坪井も昨シーズンの不振で悪い印象は否めない。堀之内,堤,平川?彼らも3バックの選手だ。昨シーズン後半頃から出番の減ったキャプテン山田の起用方法も注目だ。
不安なディフェンスでも左サイドバックは特に気になる。ルーキーの野田がポジションを掴みそうだが、平川同様、攻撃はいいけどディフェンスはどうかなと思う。
忘れていたが、様々なポジションをこなす原口には注目している。達也も梅崎もうかうかできないだろう。
優勝?うーん、ないかな。

大宮

攻撃はラフリッチとマルケスが機能すれば、2人で25得点くらいは叩き出せるのでは?
たった25点とも思うが、長年得点力不足に悩まされた大宮に取って、その得点は決して小さくない。彼らの控えとなる藤田,石原のJ2コンビが機能してくれればいうことなしだろう。
しかし、個人的には毎年苦しいところで得点してくれた森田の放出は寂しいが。
中盤は大悟が抜けたが、1年目を除くと不振を極めていたので、内田が成長してくれれば何とか穴は埋まりそう。そして大悟も成長してノルウェーから帰ってくることに期待したい。
攻撃陣はいい話ばかりしたが、守備の方は私的には不安。富田,波戸,パクは問題ない。問題なのはマト。
どうも旧ユーゴ圏のDFは信用できない。高さには滅法強いが、スピードでこられると弱かったり、己の足元に慢心したりする傾向がある。現に旧ユーゴ圏で成功したのは元G大阪のバブンスキーや昨シーズン名古屋に来たバヤリッツァぐらいではないか。そのバキも足元に慢心しているのだが・・・。
まあ悪い予感が外れてくれることを祈ることにしよう。

高橋監督いわくリアクションサッカーからの脱却というスローガンを立ててはいるものの、
別に今までもフランサが違いを見せ付けていたので、決してリアクションだったとは思わないのだが。
基本的にはアレックスとアルセウが入れ替わったぐらいで布陣に変更はなし。
今年もポポをベンチで遊ばせておく当たりはフロントは無策だなと思ってしまう。確かにフランサが年間働けないので、フランサの控えとしては優秀かと思うが。
今シーズンの予想布陣を見る限り、あまりにも故障者が多い。個々のレベルは高いが選手層が薄いだけにシーズン中も故障者が続出するようだと思わぬ降格争いに巻き込まれることも。

千葉

ミラー監督の本当の意味で手腕が問われる勝負の年。
おそらく1トップの布陣が濃厚だが、巻以外に大型FWがいないのが大きな不安。クラブとしては幸いなのか、巻はW杯予選では出番が少ないので、疲労度は少なそう。
中盤は日本人がレベルの高い争いをする中、昨シーズンは微妙な出来だったミシェウと新加入のアレックスがどう絡んでいくのか注目したい。巻の出来もポイントになるが、それ以上にこの2人だろう。
DFは昨シーズンと同じ顔ぶれでここは昨シーズンよりも安定しそう。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

March 01, 2009

辛い1人暮らしの食生活

自炊は帰宅が早ければ何とかなる。

しかし、これは耐え難い。

「焼きたてクロワッサンの10個入り大特売には手を出せず」

どういうことかというと、1人だから食べきれない。パンなので開封するとすぐに食べなきゃ味がガタ落ちする。次の日に少しシケたパンなんか食べたくないし、レンジでチンすればいいというものではない。

最近近所のスーパーがやたら特売をするので目に入って辛いんだよね・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2009 | Main | April 2009 »