« October 2008 | Main | December 2008 »

November 29, 2008

CUP NOODLE と SOUP NOODLE

意外と SOUP NOODLE は食べたことがなくて、この間、初めて買ったのだが、封を切ると、その違いはすぐにハッキリした。

「具が小さっ」

CUP NOODLE のメンだけが好きな人はともかく、バランスよく味わいたい人はきちんと CUP NOODLE を買おう。

ちなみに SOUP NOODLE って、ロゴまでパクって、どこの命知らずの会社が発売しているんだろうと思ったら、こちらも日清なのね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 27, 2008

アーセナル、ガラ、キャプテン失格

そもそも背番号の譲渡ぐらいでチェルシーを飛び出して来たような情けないメンタリティーの持ち主にキャプテンを任せたことが間違い。
咋シーズンもジウベルトが妥当だった。

さて、後任はセスクになったわけだが、少し早いか。かと言って他に適任者がいるかと言われれば疑問符がつくが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 25, 2008

FootieFoxのバグ発見!

それは連休中の東京V VS 札幌をチェックしているときに気づいた。

他のカードはクラブのエンブレムをクリックすることにより、Kicker誌のライブページへ遷移するのだが、既出のカードではそれが出来なかった。なぜか。それは、

「両方のクラブにエンブレムが表示されていないから」

少なくとも、どちらかのクラブのエンブレムがKickerのデータベース?へ登録されていればいいのだが、いずれも未登録ならばどうしようもない。これはぜひぜひ改修してもらいたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 24, 2008

MSGrid32コントロールの上位互換コントロールはFlexGridコントロール?

未だ旧来のVBを仕事で取り扱っていて、コントロールの移植でチト困っている。

コントロールの名称からすると、タイトル通りの対応だと信じていたのだが、どうやら違うようだ。コントロールの機能からすると、

  • MSGrid32 → Spread
  • MSFlexGrid → vsFlexGrid

となるようだ。

コントロールの対応が分かったまではいいが、今度はウチではSpreadは取り扱っていないと来たもんだ。どうしよう・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 23, 2008

カンテラ紛いの背番号「28」大空翼、バルサで活躍中

確か翼君はプロ契約でサンパウロFCからFCバルセローナに移籍したのであって、かつてのメッシのように、バルサのカンテラに入団したわけじゃないよね?

それなのに、背番号「28」って一体何?

スペインは背番号だけはお固い国で、トップチームの背番号は25番までと決められている。だから今期、バルサからミランへ移籍したロナウジーニョのように、80番などは絶対に着けられない。

確かに翼君は一度は2軍(バルサB)に落とされたけど、背番号は既に入団発表の時に決まっていたはず。

ま、まさか、この間違いに気づいて、強引に2軍に落としたわけじゃないよね?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 22, 2008

名古屋、トシヤも退団

こちらはだいぶ前から薄々とは感じていたかな。今期はあまり試合に出ていない上に、彼抜きでも上位に踏みとどまっていることを考えると、戦力外もやむなしか。

さて、彼が退団するとなると、背番号10が空席となるが、果たして来年からは誰が着けるのか。名古屋の背番号10といえば、現名古屋監督のピクシーがあまりにも有名、かつ、その本人の目の前でその番号を背負うのはハンパなプレッシャーではないだろう。

今の実力だとズミが妥当だが、彼は少しタイプが違う。かと言って、花井君はまだ早い。実際どうなるんだろう。まさかの玉ちゃん説も考えられるか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 21, 2008

名古屋、ヨンセン退団

結果は出していただけに残念な決定だ。
せめて1年契約でもよかったかと思う。
今回、ヨンセンを切る形となったが、年間2桁得点を計算できる助っ人を獲得するのは容易ではない。ダビィ?いやいや、あれはいらねえ。組織プレーが出来なさそうだし。少なくとも、今の名古屋にはふさわしくない。断固拒否!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 20, 2008

このデブー by EMOBILE

EMOBILE製のUSBモデムは幅がムダにデカいため、PC標準で内蔵されている2つ並びのUSBポートのピッチでは、どうしても片側のポートが塞がれ、ムダに遊んでいる状態になる。
せっかくいいスピードが出るだけに残念な仕様だ。

「早くダイエットしてくれ」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 19, 2008

WZ EDITOR のビレッジセンター、解散へ

Windows以降は秀丸に押されながらも続いてきた会社なので、何だか寂しくはある。
ビレッジセンターの解散によりWZ EDITORが滅ぶわけではなく、そちらの方は既に別会社で今後も開発を進めていくとの事。これにはホッ。って、買わんくせに・・・。

ちなみに私がお世話になったのは、WZ EDITORではなく、VZ EDITORの方だったりする。
バカ高いDOSアプリが多かった中で、確か6,800円だったかな、当時では破格の値段で発売したVZ EDITORは注目を浴びていた。

まあ、古い思い出だね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 18, 2008

何か違うよ、体育会系

何かの占いの本でチラって見かけたのだが、上下関係を重視するのが体育会系だって?いや、それは人として当たり前。

ずいぶん前にも似たような事を書いたことがあると思うが、体育会系とは、

「とりあえず年が上という事を楯にやたら偉そうにする奴」

いるよね。周りに1人くらいは。でもって、そういう人に限って人徳ないし・・・。学生気分抜けてないんじゃないとも言えるね。もっと手厳しい言葉を投げると、俗物とも言うか。

社会人やっていると、1歳くらい上なだけで先輩ヅラされるとホントたまらんね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 17, 2008

X-SharpDevelop

ダウンロードはココから。

ソフト数はPortableapps.comを凌駕しているwinPenpackを漁っていると発見。リリース日を見ると、SharpDevelop Portableよりも前。これはうかつだった。

ただし、.NET Frameworkのバージョンは2.0のみなので、使用できる箇所は限られるか。Vistaなら標準で対応しているけど、XPだとインストールしていない人もいるだろうからね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 16, 2008

許すまじ、鷹司誠士

先日、初めてテレ朝版サラリーマン金太郎を見たのだが、TBSとのキャストの対応はこんな感じ。

金太郎   高橋克典 永井大
美鈴   斉藤陽子 井上和香
大和龍之介   津川雅彦 宇津井健
鷹司   保坂尚輝 細川茂樹
桜井京子   青田典子 青山倫子
黒川   秋野太作 古谷一行
田中   勝村政信 小川奈那
前田   恵俊彰 菊池健一郎
水木   風見しんご

まずは金太郎。永井君にガテン系キャラが勤まるのかなと思っていたが、これが意外にハマっている。

田中はなぜ女性に?何か喰いタンの緒方警部を連想してしまった。

ドラマ自体は乱闘が多く、何か只野仁を意識しているのかなとも思うが、まあ、それはテレ朝色ということで置いておこう。

ところで、

「仮面ライダー響鬼と逃亡者おりんという組み合わせはどうよ」

何かすごく気になる・・・。というより、あの鷹司はないだろ・・・。(lll゚Д゚)
冷静沈着な保坂鷹司のイメージが強かっただけに、

「突然キレる情緒不安定で粘着系」

はありえない。ありゃ別の人だ・・・。
細川さんって言ったら、イケメンで仕事も出来るけど、意地が悪いというのがお決まりのキャラだったが、あんな陰湿な役もできるのね・・・。
鷹司があんなキャラだから、桜井さんは、

「ダメ男を捨てきれないダメ女」

みたいなキャラになっている。
昨日は昨日で、鷹司から陰湿な罵倒を受け、

「闇の鎖で切ってやる」

みたいな顔をしていたな・・・。( ゚皿゚)キーッ!!

あと、水木さん。誰?と思ったら、ああ、原作の第1話でヤクザにベコベコにされたオジサンね。それをかつては、

「な・み・だのTake a Chance」

って踊っていた人がやっているわけね。なんか時代の流れを感じるなあ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 15, 2008

Eee PC 1000H-X って、もしかして・・・

何気にASUSの公式サイトでEee PC 1000H-Xのスペックを見ていたのだが、メモリの項目に増設のことをうたっていない。も、もしかして、

「増設できないの?」

これはとんだ落とし穴かも。今はMax1GBでいいかも知れないけど、あと数年経つと、ディスク容量だけはあるアンバランスマシンとか言われてしまうのかも。
でも、やっぱり160GBのディスク容量は魅力だな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 14, 2008

これがラストバージョンか、Firefox 2.0.0.18

先日に公開されたFirefox 2.0.0.18だが、Firefox2.x系統のサポートが12月で終わってしまうため、もしかすると、これがラストビルドになってしまうのかも。

ちなみに今バージョンのポータブル版はPortableApps.com,winPenpack、いずれもサポートが早かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 13, 2008

矢島美容室

やっぱり、少し矢島工務店と関係があるのか。確か矢島工務店は電話帳をめくって1番最初に目に付いたアドレスをバンド名にしようって話だったと思うが。

昔、うちのクラスメートが同じオチで出し物のユニット名を決めたのだが、思いっきり外していたなあ(^-^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 12, 2008

何じゃ?よく流れが分からん。ライオネル親方アメブロデビュー

Lionel Andres Messi OFFICIAL BLOG「LEO MESSI」

なぜ日本?なぜアメブロ?歓迎はするけど、謎だらけのブログだ。

でも、原文が付いている当たりはGood。勉強になりそうだ。

サイトの投稿によれば、何でもメッシ本人がレスも付けてくれるのだとか。まあ、どっかのバカがKY質問なんかを付けなければいいが・・・。最近、波紋を読んだアレとか・・・。で、あえなく閉鎖なんて事だけはやめて欲しい・・・。

あと、日本人じゃないんだから、みんな、少しは気を使って、レスはスペイン語書け。スペイン語。

私ごときの未熟者が分からないくらいの高等な日常会話レベルの奴を求む。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 11, 2008

Yahoo!ブックマーク

ブックマークのWeb化に伴って始めたのだが、URL当たりの登録人数を閲覧できるのが面白い。
お得なサイトなのに、なぜか登録人数が少ないと少し得した感じになってしまう。
私のブックマークだと、英語圏は重複は見られるが、ドイツ語だとさすがにいないようだ。その内容としては、ポータブルアプリ関係なのだが、検索エンジンであまり全言語検索はしないのかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 10, 2008

もう1つのYahoo!Briefcaseを試す

Yahoo!Briefcaseサービスが一般ユーザでは使えなくなるということだが、

「Yahoo!ってどこのYahoo!を指しているの?」

米Yahoo!とYahoo!Japanは管轄が異なる。これ、非常に紛らわしい。米Yahoo!は関係ないだろう。表現は正しくして欲しい。

そんな感じで米Yahoo!のBriefcaseサービスを試してみた。

少なくとも、米Yahoo!Briefcaseサービスには、プレミアムユーザがどうたらということは書いていないようだが・・・。まあ当然といえば当然なのか。

まず、アカウントを取得。アカウントはYahoo!Japanと頭が同じアドレスを試してみると見事に空いていて、迷わずそのアカウントを採用。

そして、いよいよログインすると、

「空き容量30MB」

・・・

「少なっ」

それでも、ちょっとしたドキュメント置き場としては悪くないのでは?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 09, 2008

柏VS名古屋

柏 2-0 名古屋

まるで千葉戦のビデオを見ているような展開だった。そして、ピクシーの采配ミスと選手のメンタリティーの低さがクローズアップした試合だった。この時期に勝てる試合をみすみす落としてしまったの痛い。

やられた相手が本当に悔しい。1失点目はセットプレーから小柄なミノルーニーこと菅沼、2失点目は守備の人、大谷のスルーパスをこれまたここまで開幕戦でヨシカツのファンブルを誘った無回転シュート以外の見せ場がなく、2得点しかしていないMr.ポポ。本当に悔やみ切れないし、腹立たしい。

あと、柏のGK菅野の当たり日だったね。並みのGKなら、あと2点は取れていたと思う。この日のマンオブザマッチはミノルーニーでもMr.ポポでもなく彼だ。

そして忘れてはいけない、ヨンセンの謎のオフサイド。どこ見てんの?あれがオフサイドなら審判なんてやめた方がいい。結局あれが高くついた。
審判に対してはまだある、吉村の警告も警告を出されるほどのものじゃない。いつもながら、私が見る試合は8割方レフェリングがドヘタで困る。柏の小林への警告も遅い。再三ラフプレーをしていたので、かなりイライラしていた。警告理由がジャッジへのオーバージェスチャーというから呆れる。え?じゃあ彼がオーバージェスチャーしなければ警告を出さないつもりだったわけ?ああいうのは早めにピシッと警告を出しておかないと、後々試合が荒れる要因にもなる。結果的にこの日はそれはなかったが。

GK
西村 5.5 楢崎と比べると見ていてハラハラする。立ち上がりは落ち着かなかった。連携不足?彼はナビスコ杯でたくさんチャンスをもらっているはずだが・・・。その言い訳は通用しない。

DF
竹内 5.5 攻撃はいいがセットプレー時のマークが甘い。前期の東京V戦で10センチ以上体格差のある河野にヘッドでやられた悔しさを忘れたか。

吉田 6.0 1点目の起点に。しかし決勝ゴールは防ぎ切れずで+-ゼロ。

増川 5.5 楢崎がいないこの試合ではDFのリーダーは彼のはずだが、その自覚が足りない。みんなを奮い立たせないと。

阿部 6.0 マギヌンの復帰で左サイドを奥深くえぐることはなくなったが、相変わらずフィードは正確。

MF
小川 6.0 相変わらず質より量の人だが1点目は見事。情けないFW陣を尻目に積極的にシュートを打つ点も○。

中村 6.0 珍しく小川とのポジションチェンジでサイドに流れることなく、中央からシュートを打つ姿勢は○。これを今後も継続して欲しい。

吉村 5.5 失点の戦犯。菅沼も大谷もきちんと見ることが出来たはず。前半が酷かったらもっと評価は落ちていた。

マギヌン 6.0 らしくないパスミスはいくつかあったが、やはりこの人がいるといないではグラの攻撃の組み立ては雲泥の差がある。

米山 5.5
セットプレー時という微妙な間で交代させられたとはいえ、与えられた仕事(守備固め)はきちんとして欲しい。2失点目の起点となった大谷は彼が見ることも出来たはず。

FW
ヨンセン 5.5 幻のゴールは不運。珍しく温厚な彼にしては怒りを露にしていた。ポストプレーはいいが、もっとゴールに迫るプレーをして欲しい。そしてもっとガムシャラに。

玉田 5.5 病み上がりの影響もあるのかも知れないが、相変わらずシュートが足りない。しかし、FKは悪くなかったかと思う。コースは甘かったけど。

杉本 4.5 彼にしては珍しく試合から消えていた。先日の織部を彷彿させた。

巻 評価なし ボールタッチは少なかった。

監督
ピクシー 5.0 完全な采配ミス。杉本はともかく、米山を入れる間が悪い。あそこはセットプレーが終わってからの方がよかった。そして、今年のスローガン、ネバーギブアップはいずこへ。2失点目に座り込んでしまったのは非常に悪い印象を与えた。監督があれでは勝てるはずもない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 08, 2008

定数を使用しないアホに殺意を抱く

仕事で30列程あるスプレッドシートのデザイン変更に伴う修正を行っていたのだが、こういうものは、新しい列の型や入力長を定義して、相対的に入れたい列番号を参照してオシマイ程度のものだろう。だが・・・、

「列の参照が全部数値のベタ打ち」

おかげさまで大まかにロジックの塊が7箇所くらいあったので、30分弱で終わるはずの作業がまさかの3時間超。あと、納品が近いので、単純修正とはいえ、修正箇所大というリスクを負いたくなかった。これ大事。

はぁ・・・ほんと後でメンテナンスする人の事を考えようよ・・・。

「列参照を相対的に列挙子や定数で行うのは当たり前」

一度そういう風に設計しておけば、後から修正するときに工数も減るし、リスクも減るし、いいこと尽くめでしょ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 07, 2008

Yahoo!Japan、BriefcaseサービスはYahoo!プレミアムおよび Yahoo! BB会員専用のサービスになる

最近から使い始めていいサービスだと思っていた矢先だったので、残念に思う。

と言っても、私はBB会員なので関係ないといえば関係ないのだが、それでもメールアカウントを別途に取得して、このアカウントは仕事用のストレージという使い方は出来なくなるので、やはり不便といえば不便だ。

こんな状況下でGoogleが汎用的なオンラインストレージを提供するとなれば、立場がないな・・・。

とは言うものの、既にGoogleは別に特別な会員にならずとも、Googleドキュメントは使用できるし、GmailはGMail Drive shell extensionを使用することにより、ストレージ的に使えるので、Yahoo!はオンラインストレージの分野において後退したと見るべきか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 06, 2008

マンガ喫茶MAMBOO、脱Microsoftの序章?

久し振りにMAMBOOに行ってパソコンを使っていたのだが、ん?

「Microsoft Officeがない」

確かここはMicrosoft Officeを採用していたはずだが、その代わりに入っていたのが、

「Open Office Org(ooo)」

だ。ふーん、悪くない傾向ではあるとは思うね。やはり、Microsoft Officeはライセンス料が発生するから、経費削減ということでは間違ってはいないのでは?ただ、oooのバージョンが古いよ。確か1.9じゃなかったっけ?
Microsoft Officeはなくなったが、ちゃっかり、Microsoft Word Viewer,Microsoft Excel Viewer,Microsoft PowerPoint Viewerは入っていたりする。ビューワとしてなら、WordはAbiWord,ExcelはGnumeric当たりの方がパフォーマンスはいいんじゃないかな。こちらは編集も出来るけど。ooo以外のPowerPoint互換のプレゼンテーションソフトは今のところ知らないな。今度探してみるか・・・。

あとセキュリティソフトも確かKingsoft Internet Seculityだったと思うが、フリーのセキュリティソフトが入っていたね。このソフトは家庭で使う分にはフリーだが、一応商用利用となるので、ライセンスを買っているのかな。
自前のUSBメモリのFirefox Portableを起動すると、ネット接続の許可を求めてきたから驚いた。

そうそう、MAMBOOと言ったら、こちらの方を先に言うべきだったか。

「キーボードが新調されてキレイになった」

マシンはそのままぽかったけど。とにかくMAMBOOはキーボードを掃除していなかったのか、とにかく汚かったからね。実はソフトが云々より、これが1番のニュースだったりして・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 05, 2008

ポータブルじゃなくなるよ、FootieFox

キャッシュの移動で使ったprefs.jsを眺めていると、FootieFoxのキャッシュフォルダも発見。

しかし、このキャッシュフォルダも問題。

「C:\Document and Settings\hoge\Local Settings\temp\footiefoxCache20」

うわー、何ちゅーとこに書いてんだ。もうポータブルじゃ使えない。

というより、元々キャッシュの位置が不明だったのと、主にゲームが開催される日曜日のアクセスが凄いのは分かっていて、こりゃフラッシュメモリには負担が掛かってよくないなと思い、USBメモリとEee PCへは導入していなかったのは幸いだったが。

そんな感じで、FootieFoxのキャッシュもよそへお引取り頂こう。パラメータは次の通り。FootieFoxを普通にインストールしているならば存在するはず。

user_pref("extensions.footiefox.tempdir", "Z:\\USBtemp\\FootieFox\\Temp");

USBメモリは寿命を縮めるからNGだけど、Eee PCなら、キャッシュをRAMディスクへ移動させれば、なかなか有意義に使えるだろう。もうこれで週末のゲームも怖くない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 04, 2008

Sysinternals, NirSoftブランド製品向けのランチャー、Windows System Control Center(wscc)

ダウンロードはココから。

窓の杜の記事で見かけたのだが、なかなか面白いソフトだ。

Sysinternalsブランドのツールは日頃から使っているが、さすがにあれだけ種類が多いため、全部の機能は把握しておらず、そういったときに、wsccは重宝する。

また、Sysinternalsブランドだけではなく、NirSoftブランドのソフトにも対応している点は注目だ。

Sysinternalsブランドの方はSysinternalsSuiteという一括パッケージが用意されているのに対し、NirSoftブランドの方は該当するパッケージがないだけに、こちらの方は日頃からソフト収集していないと、環境構築がチト面倒かも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 03, 2008

勝利という結果以外何も残らず。天皇杯4回戦 名古屋VS岐阜(後編)

覚えている範囲で岐阜の評価

GK
日野 6.5 終始安定。惜しむらくは悲劇のロスタイムのみか。

DF
吉村 6.0 島田がサイドに張り気味だったので攻撃参加は少なく。それでも右サイドを守りきった評価は小さくない。兄弟対決は実現せず。

菊池 6.0 杉本の判断の悪さにも助けられたが、見事に完封。また小川も抑えた。

川島 6.0 相手のストロングポイントであるヨンセンを抑えきったのは大きい。

奈須 6.0 逆サイドの嶋田とのバランスの兼ね合いもあるのだろうが、マッチアップが前に出てこない三木だったので、もっと押し切れたのではないだろうか。

MF
北村 6.5 インターセプトが冴え、再三チャンスの基点となっていただけに負傷退場は残念。

梅田 6.5 彼も北村同様、インターセプトが冴えた。

嶋田 6.5 本当にJ1の経験がないの?再三名古屋の左サイドを切り裂き続けた。強いて言うならば、カットインからのシュートも欲しい。

薮田 6.5 チャンスに再三顔を出していた。しかし惜しむらくはフィニッシュが雑。彼が1つでもチャンスを物にしていれば、まさかの大勝もあったかも。

管 6.0 キャプテン北村の負傷退場によるスクランブル出場だったが、最低限以上の仕事はこなした。

FW
相川 6.0 シュートの積極性は買えるが、薮田同様、雑。終盤はシュートを三木の顔面にクリーンヒットさせ、負傷退場に追い込む。

小島 6.0 要所でのいやらしいドリブルはガンバでレギュラーを務め、日本代表候補だったときの片鱗か。ただ、もっとガンガンシュートを放った方が相手は怖い。

片桐 6.0 チャンスを作るも、フィニッシュまでは至らず。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

勝利という結果以外何も残らず。天皇杯4回戦 名古屋VS岐阜(中編)

名古屋の評価

GK
楢崎 6.5 DF陣では唯一気を吐いていた感が。それにしてもよく無失点で切り抜けてくれた。

DF
三木 5.5 本職はストッパーなので攻撃面はある程度不問とするが、守備専にしては押し込まれ過ぎでは?最後は相川の殺人シュートを顔面に受け失神。大丈夫?

バヤリッツァ 5.5 繋ぎは丁寧だが守備が雑。あとあなたの足技は見たくないので、いい加減セーフティーファーストで行ってもらいたい。

吉田 6.0 彼も簡単なパスミスがいくつかあり、リズムを乱す原因に。しかし値千金の決勝ゴールで何とかチャラに。

渡辺 5.0 彼の持ち味は攻撃のはずだが、その片鱗すら見られず。逆にそう攻撃参加するでもないのに、再三岐阜の攻撃の基点とされる。今日の戦犯の1人。サスペンションにリーチのかかるショウヘイの控えとして大きな不安が。

竹内 評価なし 三木の失神により、スクランブル出場だった。

MF
山口 5.0 試合開始時は本職のセンターハーフで始まり、途中からは右サイドにシフト。特に不慣れの右サイドでは何も出来ず。

中村 4.5 試合開始時のトップ下、20分過ぎからのセンターハーフ、いずれもダメ。トップ下では決定機を作り出すことが出来ず、センターハーフではボールを取れない。この出来ではチームが劣勢になるのも当たり前。この日の最大の戦犯。

米山 5.5 磐田戦のような華麗なサイドチェンジはこの日は見られず。攻撃面ではもっと大胆にシュートを狙って欲しい。

小川 5.5 サイドアタックは不発。しかしシュートへの積極性は買える。

新川 4.5 磐田戦に続き、この日も消えっぱなし。与えられたチャンスを生かさないと。

花井 6.0 まさかの決勝ゴールをアシスト。守備面は改善の余地があるが、前線への走り込みなど成長の跡が。

FW
ヨンセン 5.5 ポストプレーは悪くなかっただけに、もっと彼にボールを放り込んでもよかった気が。

杉本 5.5 この人がボールを持つとやはり怖い。しかしラストパスの精度、シュートなのか抜くのか判断の悪さは相変わらず。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

勝利という結果以外何も残らず。天皇杯4回戦 名古屋VS岐阜(前編)

名古屋 1-0 岐阜

ピクシーのコメントにもあったが、本当に勝利したのが申し訳ないくらいの酷い内容だった。それもあるが、FC岐阜の予想以上の検討もあった。それはとてもJ2の下位に沈む内容ではなかった。

試合は終始岐阜ペース。前線からの激しいプレスに名古屋のお株を奪うサイドアタックが光った。惜しむらくはフィニッシュの精度。J1レベルのストライカーがいれば、3点は取られていただろう。とは言うものの、岐阜は小島をはじめ、J1経験者は多いのだが・・・。
岐阜では特に北村,梅田,島田が好印象だった。

一方の名古屋はセンターハーフの出来が最悪で、ここの位置でボールが取れなかったことが大きい。あと、いつもは攻撃を前面に出すサイドバックがこの日は控えだったこともあり、サイドが劣勢となり、相手に押し切られてしまった感があった。
チーム全体としては、前半は足元ばかりというか、キレイに繋ごうという意識が強かったのに加え、岐阜FWのプレッシャーのせいでディフェンスラインがパスの出し所に相当困っていた。ああいうときは思い切ってヨンセンにぶつけてみてもよかったのではないか。この日は体調が悪かったとも思えなかったので。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 02, 2008

大分トリニータ、ナビスコ杯優勝

大分 2-0 清水

どちらのクラブも守備がいいので、締まった試合となり、最終的には個々がやるべき事をやった大分に軍配が上がった。

大分のオーダを見たとき、サスペンションの鈴木慎に代わり、藤田が入っていたので、おいおい大丈夫かと思ったが、私の不安を吹き飛ばす活躍だった。意外と攻撃参加もしていたしね。ウェズレイは消えてばかりでダメじゃんと思っていたら、やはり要所で顔を出してくるので怖い。そのスタイルから最後は止めの2ゴール目を頂き。最後は功労者の西山をピッチに投入する余裕も。

一方の清水は岡崎が好調で、彼がいかに大分のDFを崩していくかに注目したが、うーん、DFがいいところだと岡崎はまだ厳しいか。あと、兵働と枝村にはガッカリだった。前者はセットプレーで魅せる場面はあったものの、肝心のシュート精度を欠き、後者は存在感が皆無だった。

大分の優勝は素直に称えてやりたいが、名古屋が準決勝で負けた相手だから、何だか悔しいなあ・・・。私、名古屋サポ。大分は財政的にはそれほど裕福じゃないから、来期以降はメンバーが引き抜かれたりすることも考えられるので、これが見納めになると、何か哀しいな。

試合のオンエア中に10何年間の苦労というのを大々的に言っていたが、正にそれだろう。1番のキモはやはり石崎監督の悪運に3年間祟られたJ1昇格の戦いか。そういう苦労を乗り越えてきたからこそ、この日の結果があるのだろう。
あとはクラブとしてのビジョンの正しさ。昨年は結果が伴わなかったシャムスカ監督を信じ続けた点やユースの充実など、クラブとして方向性に一貫性があることは評価できる。毎年のように選手を入れ替える福岡とは大違いだ。

ナビスコ杯はこれで終わり、またリーグ戦が再開される。

大分とはナビスコ杯でこそ不覚を取ったが、来るリーグ戦では名古屋と再び直接対決がある。この頃にはマギヌンも復帰しているだろうし、ベストメンバーで望めることだろう。ナビスコ杯は譲ったが、リーグ戦は毛頭譲る気はない。覚悟!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 01, 2008

イヤな雀荘

何気に街を歩いていると、ふと雀荘が目に付いた。へぇー、あんなところに雀荘なんてあったんだ。ん?そのフロアの上って・・・

「消費者金融のATM」

なんだこのイヤな作りは。しかもこの消費者金融、全然聞いた事のない名前だし。トイチで取られちゃうんじゃないの。

今まで気づかなかったけど、雀荘って意外とどこもこんな作りなのかな・・・。でも、これだけは言える。

「このビルは人をダメにする」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2008 | Main | December 2008 »