« March 2008 | Main | May 2008 »

April 30, 2008

ジャポネーゼはお嫌い?X-WinMerge

X-WinMerge とは、WinMerge Portable とはまた別系統のポータブル環境の WinMerge だ。

しかし、このソフト、デフォルトの対応言語が英語,イタリア語と何か中途半端だ。もしかして作者さんはイタリア人?

で、さっそく日本語化に取り掛かるのだが、まず言語が英語とイタリア語しか出てこないので、WinMerge本家の言語ファイルを持ってくることにした。言語ファイルは WinMerge\Languages にある、MergeJapanese.lang となる。それを X-WinMerge\Bin\WinMerge\Languages へ置いたのだが、対応言語の内容は英語とイタリア語なのは相変わらず。ん、これはおかしい。すると、何気にアプリケーションルートの X-WinMerge.Ini が気になった。

Ini ファイルを開き、セクション「Functions」エントリ[FileDelete]を見ると、どうやらここに記述された言語ファイルを起動時に削除しているようだ。現に先程置いたはずの MergeJapanese.lang もキレイサッパリなくなっていた。ということは、ここのエントリ[FileDelete]から、MergeJapanese.lang を削ったらいいのか。

X-WinMerge を完全に落とした状態で X-WinMerge.Ini を編集し、MergeJapanese.lang を置き直して X-WinMerge を起動し、言語メニューを開くと、見事Japaneseの表示が追加された。そして日本語を選択し、これで日本語化完了である。めでたし、めでたし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 29, 2008

オランダ五輪代表のオーバーエイジ枠はこうなる?

ほぼ確定の1枠はフェイエノールトのマカーイ。代表こそ疎遠だが、デポル,バイエルンとクラブレベルの実績は申し分ない。唯一の不安は伝統的なオランダの3トップ向けの選手ではないこと。3トップに固執せず、2トップなら彼のよさも出るかと思うが、やはり彼のよさが出るのはカウンターか・・・。オランダというお国柄、それはゼロに等しいだろう。

2枠目はアヤックスのダービッツか。彼は代表,クラブ共に実績は申し分ない。そして何よりリーダーシップに期待できる。年齢的にA代表の可能性は極めて低いので、五輪への召集は問題ないだろう。

3枠目はオランダは慢性的にディフェンスが今1つなので、ここは是非とも補強したいポイント。
アストン・ビラのバウマはもしEUROメンバーから落選するのなら、ぜひメンバーに加えたい。
彼がEURO行きなら、AZのオブダムで妥協となるか。能力的には微妙ではあるが・・・。もしくはEUROメンバーから落選する可能性もあるHSVのデ・ヨンクか。能力的にはオブダムより彼の方が妥当か。

思い切って3枠目はFWだが、イングランド1部カーディフでプレーし続けているハッセルバインクというのも面白いが、プレースタイルがエゴイスティックでマカーイ以上にオランダのシステムには不向きな選手なだけに召集しても機能させるのは難しいか。途中出場で流れを変えるような選手でもあるまいし。しかし、マカーイと2トップを組んだとすると、機能するかはともかくとして、威圧感は相当なものだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 28, 2008

可憐な一輪の花はチヤホヤされると棘々しい薔薇に変わる?

少し前の記事と被るのだが、そこはご勘弁を。

つくづく思うのだが、

「男性社員の中にポツンと1人たたずむ女性は周りがチヤホヤすると、どんどん勘違い女と化するのか」

さすがにみんながみんなそうではないはずだが、私の周りにはあまりにも多いので・・・。逆にチヤホヤされても自分を見失わない女性はリスペクトするな・・・。ほんと・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 27, 2008

グランパスとうとう敗れる

東京V 2-0 名古屋

そろそろ負けるかなと思っていたら、とうとう負けた。まあ、あまり勝ち続けるのもプレッシャーなので、一息つくという意味ではよかったのではないだろうか。

清水戦位からサイドを抑えられるようになってきたが、この日もやはりサイドを抑えられた。私も常々それは課題だと思っていたが、そうなったときにポイントになるのはもちろんセンターハーフ。しかし、いかんせんシュートが少ない。それはサイドハーフとの兼ね合いを考慮してもだ。ここに今の名古屋の不満がある。

今の名古屋のシステムはいわゆるイングランド・プレミアリーグ、アーセナルの流れを汲むフラットな中盤を採用している。あのシステムのセンターハーフは南米のようなパスをさばくだけのボランチと化してはいけないのだ。攻撃の組み立てと守備はもちろん、そして前線への飛び出しが要求される。その辺はベンゲル時代の名古屋のデュリックス,浅野のコンビがとても参考になるかと思う。

シュートが少ないといえば、アーセナルのセスクも昨年くらいまでダイナリズムに欠けると批判されていたな・・・。今のナオシと同じだ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 26, 2008

サプリビンダーズ

もう1つイブニングから。

喰いタンのネタになっていたが、名前だけは知っている。将太の寿司と喰わせモンの間の時期だったか。連載はマガジンではなく、今は亡きボンボンだったけど。へぇー、寺沢先生はこんなのも書くんだと思っていたが、やっぱり売れんかったのか。

今考えると、寺沢大介の最大にして唯一の汚点だったか。

でも、次の喰わせモンもイマイチだったな・・・。そんな調子だから、喰いタンも絶対ここまで続くとは連載開始当初は予想もできなかったな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 25, 2008

毬谷、小川にブチ切れ

山おんな壁おんなより。

毬谷にしたら意外な展開だったけど、常人なら普通の展開。

必殺ボタン飛ばしはいらんような・・・。

ネタバレになるので、詳しくはイブニングで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 24, 2008

バレンシアより災い去る(後編)

ソレール会長もクーマン監督も去ったバレンシアだが、まず裁判沙汰になっていたアルベルダはどうするのだろうか。被告とも言える2人はもうバレンシアにはいない。次に干されていたアルベルダ,カニサレス,アングロのチーム復帰はあるのか。これも興味深いところだ。逆にクーマンのお気に入りだった、バネガ,ファン・マタ,マドゥーロはどう起用されるのだろうか。前者2人はともかく、マドゥーロはクーマンと同胞であり、秘蔵っ子である。戦力としては申し分ないのだが、バレンシアに留まるのは精神的にかなりしんどいのではないだろうか。やはり移籍か・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 23, 2008

バレンシアより災い去る(前編)

遂にクーマンが解任された。

バレンシアのフロントもここまでよく引っ張ったものだ。とてもじゃないが正気の沙汰じゃなかった。

結果として、コパ・デル・レイは獲得したが、肝心のリーグ戦は降格圏寸前のボロボロ。結局、アルベルダ,カニサレス,アングロを外した事はチームに取って何1つプラスにはならず、クーマンは横柄な態度のオッサンに過ぎなかったと言う訳だ。本当に彼にはガッカリさせられた。選手時代の栄光もこの蛮行により台無しというものだ。カペッロも選手とよくトラブルを起こしたが、こちらは結果を出していた。言ってみればクーマンは厳格なだけで結果1つ残せない粗悪なカペッロといったところか。

クーマンが選手とトラブルを起こしたのは別に今回が初めてではなく、アヤックスではミド,ベンフィカではマヌエル・フェルナンデスと揉めた経緯があり、今回に至った訳だ。
しかし、これほど選手との関係がドロドロ状態になったのは過去に例がないのではないかと思う。それだけにクーマンを監督として招聘したいクラブは出てくるだろうか。今回のトラブルはある意味、監督生命の危機とも言えなくはない。

強豪クラブ潰しと言えば、今までだとレアル・マドリーと名古屋グランパスを潰したカルロス・ケイロスを連想するが、今回の1件でそれはクーマンのものとなりそうだ。ケイロスも粗悪な戦術でチーム力をガタ落ちさせたが、さすがに降格圏までは落としていない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 22, 2008

ooo(Open Office Org) 2.4

使ったのは実際にはPortable版なのだが、昔と比べると、だいぶ起動が速くなったのでは?

あとBaseが

Access2007

形式に対応したという話を聞いたが、これは読む方であって、決してAccess2007形式を作れるようになった訳ではないのね。ああ、これにはガックリというか、当然といえば当然なのか・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 21, 2008

松田聖子にヤッターキングはないやな

昨日、散髪に行ったときのこと。

散髪屋に入ると松田聖子の曲(名前忘れた)が流れていた。ずいぶん古い曲だなあと思ったいたら、次に流れて来たのが何と何とヤッターキング。最近リメイクされたとは言え、なんじゃそりゃ。

「どういう趣味しているの?」

センスなさすぎ。そう思わずにはいられなかった。

まあ、これが散髪屋ならいい。TVでバラエティー見ていると、かなりの頻度で、

「スパロボ系かボカン系」

頼むから、

「音響を私物化すな!」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 20, 2008

禁煙席っておかしいよね?

なんでヤニくさいのがメインで、そうじゃない人が専用席に疎外されなきゃいけないんだ。今までそれが普通だと思っていた自分が怖い。

飲食店では大分オール禁煙の店も増えたが、それでも鉄道の特急車,大手のファーストフードやファミレスではまだまだ残っているのが現状だ。

鉄道も食事も長くてもせいぜい1~2時間ぐらい。ガマンしても死ぬレベルではない。大手もそろそろ英断を下す時が来たのではないか。

| | Comments (0)

April 19, 2008

本を読む暇がない

仕事が忙しくて、その分、手取りが増えるのは大いに結構。

しかし、仕事後にヘロヘロで読みたい本も読めずに力尽きて寝てしまうのはちょっと・・・。

今日は久し振りのオフだったが、案の定、昼くらいまで眠りこけてしまった。

あと1週間凌いで、GWは溜まった本でも読み倒すか・・・。

今、興味があるのはHTTPリクエストについてで、最近読んだ本にダウンローダ作成のヒントが載っていたので、これをモノに出来たらなと思っている。

あと、HTTPリクエストを学ぶことで、私が苦手としているネットワークの知識もある程度は解決されるのかも・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 18, 2008

Eee PC の新モデルが発表される

え?まだ出たばかりじゃん。

私的にはディスプレイが小さいのが気になっていたが、新モデルではそれも解決されるらしい。

慌てて飛びついた人にはグーで殴られそうな仕打ちだな。ほんと・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 17, 2008

またしても月例パッチ適用後は調子が悪い

全く何度同じ事をしたら気が済むのだろう。

月例パッチでAccessの調子が悪くなるのは、もはやお約束なのか。今回はOracleDBへのODBCリンクが何の前触れもなく壊れた。

そして.NETアプリの挙動だ。何やら無駄に処理が重い。何でアプリの終了ボタンを押すのに5秒も掛かったり、完全終了が遅いのか。

ちなみに私、プライベートも業務もWindows2Kなのだが、もはやこれは無理やりXPへの乗換えを促す陰謀とさえ思えてきた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 16, 2008

朝マックならぬ朝ロッテリアに愕然とする

実は最近初めて朝の早い時間帯にロッテリアに入ったのだが、まず思ったのが、お約束のマフィン。ああ、マックの二番煎じか・・・。で、そのマフィンが、

「マズい」

基本的にロッテリアのハンバーガーは、マックより作られているだけにこれは凄く疑問だった。なぜ、あんなにおいしいハンバーガーのパンを作るメーカがこんなにおいしくないマフィンを作るのかと。そして追い討ちを欠ける様に、包み紙から溢れる異様な量の油。え?これって凄く体に悪そうだし、第一もたれるんじゃない?こんなの毎日食べていたら、太るし、絶対体を悪くするって。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 15, 2008

WinMergeのアーカイブサポート(ZIPパッケージ版)のインストール

私はインストーラが嫌いな人なので、ZIPパッケージからインストールする人は参考にしてもらうといいかもしれない。まあ備忘録ということで。

まず、WinMergeのサイトから、アーカイブサポートプラグインをダウンロードする。この日時点での最新版のファイル名は、Merge7z0026-432-457.7zとなる。
このファイルをアーカイバで開き、次のファイルをWinMergeフォルダの直下に配置する。

  • 7z.dll
  • 7zip_pad.xml
  • Merge7z457u.dll

Portable版も同様に、App\WinMergeフォルダに配置する事でアーカイブサポートが有効になる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 14, 2008

一度くらいはケンカしておきたい

ここ数年で考えが変わったのだが、あまりにも仲がよ過ぎるカップルというのは何だか怖い。

一度くらいはケンカしておかないとねえ・・・。

心が狭い人になると、その一度のケンカをしたばかりに別れてしまう事もありうる訳で・・・。カップルならまだいいけど、これがおしどり夫婦とかだったら、離婚という事になるわな。

まあケンカする事で分かる事もあるという訳だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 13, 2008

花咲かタイムズ

ああ、またしてもか・・・。

王様のブランチを見たいと思ったのは、私だけではないはず・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 12, 2008

シザースぐらいでガタガタ言うな!

マンチェスター・ユナイテッドのC・ロナウドのシザースが相手への敬意を欠くとローマの選手から批判を浴びているようだが、私に言わせれば、ローマの負け惜しみとしか聞こえないし、かつプロフットボーラーとして実に幼稚な発言だと思った。

確かにロナウドのシザースは相手への挑発という意図も込められていると雑誌で読んだことはあるが、誰がどんなフェイントを使おうと個人の自由。ウダウダいう暇があったら、ロナウドを止める練習でもしろっていうもんだ。

私に言わせると、元横浜フリューゲルスのバウベウのヒールキックによるゴールの方がよっぽど屈辱的だと思うのだが・・・。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 11, 2008

気のせい?

どうもノートPCって奴はブルー画面が出やすいような・・・。

まあ出ても再起動すれば大半は元通りだから、ある程度は許容の範囲ではあるが・・・。

でも、やはり心臓に悪い。

そんな事もあって、高スペックのDynaBookを持っているのだが、コイツがまたブルー画面の頻度が高くて、メインPCにするには怖過ぎる。

よって、現在のホストはDVD焼きマシンという、何とも微妙にぜいたくな使い方をしている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 10, 2008

壮健美茶

鳩麦,玄米,月見草。

どくだみ,ハブ茶,プーアル。

そのような物が入っているのは知っている。しかし、それ以外で妙に気になるものが・・・。

「チコリー」

ポケモンのチコリータの由来はこれか・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 09, 2008

壮健美茶から除草剤

いやー、あのお茶、除草剤が混入する以前に結構凄い味だと思うのだが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 08, 2008

島耕作、社長に就任

なんだとか。画風が変わらないから気付かなかったけど、あれでもう還暦なのね。まあ、元々団塊世代という設定だったので、当然といえば当然か・・・。

そういえば、クッキングパパも久し振りに見たら、昇進していたな。

確か荒岩部長に広田主任に田中係長だったっけ?田中係長だけはないやな・・・。年功序列で勝手に昇進する、どことぞの会社の主任じゃあるまいし・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 07, 2008

ウーロン茶

思い起こせば、ウーロン茶が出始めた頃の品質は酷かったなあ・・・。サントリー以外のウーロン茶はとても飲めたものじゃなかった。メーカは忘れたが、本気で吐きそうな味のものがあった。

ま、まさか嘔吐ダイエット茶だったのか・・・。

| | Comments (0)

April 06, 2008

茶花

コカコーラ社のお茶にしてはかなり飲みやすい。というかおいしい。ダイエット抜きにしても、飲みたくなるお茶だ。

コカコーラのお茶といえば、爽健美茶,茶織とどうも味はイマイチなイメージが・・・。一言で言うと変な味・・・。

それを踏まえると、ウーロン茶を除けば、初めて飲みやすいお茶が出たのではないだろうか。

| | Comments (0)

April 05, 2008

潰れる前に前倒しして仕事してくれ

私の職場のあるPMが言っていたのだが、

「何をバカなことを・・・」

仕事をこなしつつ、潰れないようにコントロールするんだよ。

残業はともかく、五体満足であれば最低8時間は仕事が出来るからね。

私的には、そんな無理があり、ムラがあるよりはコンスタントに仕事をしたいものだ。

PMの言われるがまま、バカ正直に残業,残業で終いには体調を崩し、最近、現場を去っていた人を私は知っている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 04, 2008

寒い・・・

夜中にビデオを返しに行ったのだが、恐ろしく寒い。久々のコートの登場だった。

しかし、昼間は相変わらず、それなりの温度。何なんだろう、この温度差は。こういうのが続くと体調崩すな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 03, 2008

カロリーメイト、ポテト味

プレーンのポテトサラダを固めたような感じの味か。意外とケチャップをつけたりするとおいしいのかも。まだ試してはいないが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 02, 2008

もはや定番?今度は912TのFlash再生機能にガックリくる

912TのFlash再生機能について、目ぼしい情報が見つからなかったので、とりあえずSDカードにFlashファイルを入れてみたのだが、ファイル自体は認識する。だが、「サイズオーバーです」の嵐。むむむ、じゃあ、どのくらいのサイズならオーバーしないんだ。80K程度が再生でき、200Kが蹴られたので、100K前後と見ればいいのか。しかし、このサイズじゃ、本当に携帯専用に作成されたコンテンツしか再生できんな・・・。その辺のネットに転がっているFlashファイルを再生できると思って、本当にバカを見た。それでもって、この記事を読んでバカをみる人が芋づる式に増えていくんだろうな・・・。

本当に情けないよ。この912Tは。

使い込めば使い込むほど情けなってくる・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 01, 2008

変わった鉄道マニア

3年くらい前だろうか。JRの某駅でひたすら貨物列車ばかり写真を撮っている変わった人を見かけた。新幹線とか特急電車とかのイロモノには興味なしという感じなのだろうか。きっと鉄道マニアの中でも風変わりな人なのだろう。

| | Comments (0)

« March 2008 | Main | May 2008 »