« December 2007 | Main | February 2008 »

January 31, 2008

ネットワーク設定をしただけなのに・・・Dynabook逝く

以前ネットオークションで購入したDynabookをずっと使っていなかったが、デスクトップマシンの故障により出番が回ってきた。元来ライティング用にと考えていたが、それだけでは寂しいので、ネットを見れる環境にあるか念のため確認したところ、どうもネットワークの設定がされていなかったので、それを行うことにした。
あれ?XPマシンなんてネットワーク設定なんて初回起動時に1度やればそれっきりじゃなかったっけ?
半信半疑でウィザードでネットワーク設定を行い、再起動したところ・・・

「上がって来ない」

「Windowsを起動しています」というメッセージが出続けて、それから先に進むことはなかった。ネットで調べていると、ハードウェアの認識の関係で起動に40分以上掛かるバカケースもあるらしいとの事だったが、そこまで待ってもWindowsが起動することはなかった。

幸いこのDynabookにはたいしたデータは保存していなかったので、環境のリカバリをしたところ、見事に復活。やはりネットワーク設定は初回起動時に聞いてきたので、ここできちんと設定してあげたところ、以後問題はなかった。
一体なんだったんだろう・・・。頼みもしないし、ありがた迷惑なIE7が入っていた時点で怪しさ満点の環境だったが・・・。それにしても、こんなくだらない事でオシャカになるようでは、ネットワーク設定恐怖症でもなりそうだ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 30, 2008

なぜ微妙な時期になまはげ?中日スポーツ

昨日の中日スポーツの記事なのだが、エロなまはげのほとぼりが冷めるか冷めないかの時期に、なぜ、よりによって、「なまはげ」の記事なんか載しちゃうかな・・・。なんか空気が読めてないというか・・・。

「空気読めない子はいねか」

| | Comments (0)

January 29, 2008

トイレで飲食禁止

公衆トイレでよくそんな張り紙を見かけるのだが、常識的に、

「そんなところで食べる方がどうかしている」

そう思いませんか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 28, 2008

ノラネコ君に女子高生の前で赤っ恥をかかされる

1月近くノラネコ君を見かけていなかったが、先日久し振りに見つけたので、撫でてあげようと思ったら、なぜかこの日は大逃走し、見ていた女子高生の前で赤っ恥をかかされることになった。ネコって、たまに忘れられるんだよね・・・。昔、実家で飼っていたネコも法事でめかしこんで帰ってきたら、よその人と間違えられて引っかかれたことがある。

まあ、そんなことは知っていたので、2日後にまた奴に会ったら、いつも通りだった。よかった、よかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 26, 2008

2,980の2倍は5,960円じゃないの?

昨日、4GBのmicroSDカードの価格調査に行ったのだが、2GB2,980円に対して、4GBは6,980円。

「2,980の2倍は5,960円じゃないの?」

これには本当にガックリだ。確かに他の店と比べても安いのだが、2倍以上するのはどうかと。逆に安いのなら分かるのだが・・・。

こればかりはしょうがない。綾瀬はるかのパッケージに騙されることなく、価格が落ちるのを待つことにしよう・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 25, 2008

KYを徹底する?

そんなポスターを見かけたのだが、普通に、

「アホか?」

と思ってしまった。

ん?もしかして、

「Kiken Yochi → 危険予知」

のこと?どうやらそのようだ。ああ、なるほどね。

でも、この時勢にそんなポスター作るなんて、やっぱり「KY」だと思うのだった。どちらにせよか・・・。

| | Comments (3)

January 24, 2008

多分これが最善策?912Tで動画閲覧(まとめ)

文が長くなったので、まとめよう。

まず、必要なものは

  • 携帯動画変換君
  • 真空波動研
  • 912T端末(microSDカード搭載のこと)
  • 912TUSB接続ケーブル(ドライバをインストール済のこと。ここではインストールの説明はしない)

である。

一応、変換自体は携帯動画変換君の2項目目の「3GP2ファイル, 音声AAC形式一般設定 中身3GPP相当」から、QCIF変換を行えばいいが、忘れっぽい性格なので、あえて別に設定ファイルを定義した。

Transcoding_912T.ini

[Info]
Title=機種別設定:3GP2ファイル, 912T向け設定(カスタム)
TitleE=Model: 3GPP, for 912T
Description=912Tに向けた設定です。
DescriptionE=Setting adjusted for Softbank 912T.

[Item0]
Title=QCIF標準画質15fpsステレオ(176x144)
TitleE=QCIF Normal quality 15fps Stereo
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -timestamp "<%TimeStamp%>" -bitexact -vcodec mpeg4 -fixaspect -s 176x144 -r 14.985 -b 190 -acodec aac -ac 2 -ar 16000 -ab 32 -f 3gp -muxvb 64 -muxab 32 "<%TemporaryFile%>.3gp""
Command1=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>.3gp" "<%InputFilePath%><%InputFileBase%>_912T.3g2" -c QT_3GPP(MobileMP4)_QCIF_AAC.ini"
Command2="rm "<%TemporaryFile%>.3gp""

ファイルはドロップ元に生成されるように変更させてもらっている。
この定義をコピーし、Transcoding_912T.iniという名称で変換君のdefault_settingフォルダに保存しよう。

あとはこの定義を使って携帯動画変換君を使用して動画をどんどん作っていこう。たまに真空波動研で動画のあんばいをチェックすることを忘れずに。

次にパソコンに912TUSB接続ケーブルをつないで、\PRIVATE\MYFOLDER\My Items\Videosフォルダにコピーし、コピーが終わったら、接続を切断する。

あとはデータフォルダから好きな動画を再生する。再生する時には4を押して動画を大きくするのを忘れずに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 23, 2008

多分これが最善策?912Tで動画閲覧(概論後編)

生成されたファイルは3GP形式となる。

この生成された3GPファイルが曲者で、なぜか通常のMedia Playerでは閲覧できないことがあった。そこで使用したのが、真空波動研で、こちらでこの間も説明したように、5秒で動画が切れなければ成功だ。

あとは912TをUSBドライブとしてパソコンにつなぎ、\PRIVATE\MYFOLDER\My Items\Videosフォルダにファイルを移してパソコン側の作業は完了だ。
ファイルの転送が終わったら、USBケーブルを抜き、データフォルダから作った動画を再生してみよう。まずはPSPのMP4ファイルと同様に最初は小さな画面だが、4を押して、動画が横に拡大されずにそのままの状態で拡大したら、成功だ。
拡大しても動画によっては字は読み辛いが、あくまで絵や音楽を楽しみ、次々と動画を閲覧できるメリットを考えると、PSPのMP4形式よりは扱いやすいと私は考える。

| | Comments (0)

多分これが最善策?912Tで動画閲覧(概論前編)

現状で分かっていたのは、PSPのMP4ファイルが閲覧できること。ただし、これは大きな弱点があり、最初の豆粒みたいな画面はとてもじゃないけど見れたものではないので、最大化する。しかし、その最大化は横画面専用となり、お世辞にもお手軽に閲覧できるというシロモノではない。
そこでふと思ったのが、

「表示サイズが小さな動画を作ればいいじゃん」

まさにそうだったのだが、忙しくてなかなか暇がなくて試すことが出来なかったが、先週末に機会があったので、試してみることにした。調べてみたところ、912Tで表示できる最小動画サイズは176X144のようで、これを手がかりに探してみることにした。携帯動画変換君のdefault_settingフォルダに対してGrepをかけると、QCIF変換の部分でヒットしてきた。携帯動画変換君のリストで言うと、項目頭の

「3GP2ファイル, 音声AAC形式一般設定」
「3GP2ファイル, 音声AAC形式一般設定 中身3GPP相当」

になる。
まず前者を試してみたのだが、あえなく撃沈。そして、後者を試してみると・・・

「見事に成功」

した。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 22, 2008

エルニーニョとは?

「海水の温度が上昇する現象」

まあ、それは今は置いておこう。私的には、リバプールFC所属のスペイン代表のフェルナンド・トーレスのあだ名を連想した。何やらエルニーニョは「神の子」という意味らしいが、所詮それは雑誌の受け売りであって、あまり、それについて深く考えたことはなかった。
で、調べてみると、まず、ぶつかったのが、

「男の子」

という意味である。えー、じゃあ、そんなあだ名変じゃん、って思っていたが、最終的にイエス・キリスト,メシア(救世主)という意味にたどり着くことが出来た。ははあ、なるほど。それなら納得だ。

ちなみにラニーニョという対になる言葉があり、こちらはまず、

「女の子」

という意味を持つ。そしてここからが驚きだった。

海水の温度が上がるエルニーニョ現象に対して、ラニーニョ現象というものがあり、海水の温度が下がる現象なのだそうだ。昔、社会の授業かなんかでエルニーニョ現象はウンザリするほど聞いた覚えがあるが、ラニーニョ現象は教わった覚えがないな・・・。

そして、イエス・キリストの意味も持つエルニーニョに対して、ラニーニョはというと、なんと、

「反キリスト」

を意味するのだそうだ。うわー、これは酷いな。なんか男尊女卑・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 21, 2008

FirefoxにおけるYoutube Downloaderは何を使っていますか?

以前はVideo Downloaderを使っていたのだが、ある動画のダウンロードの失敗を機にピクリとも反応せず、それ以来、Firefoxアドオンのダウンローダ不信となり、しばらくダウンロード系のアドオンをしようしていなかったのだが、Fast Video Downloadというソフトがなかなかしっくり来ている。ダウンロードも安定していて、私のヌーミングルールである、Flashプラグインのすぐ上の動画タイトルもバッチリ取得してファイル名としてくれる。ここまでやってくれると、何も文句はない。完璧。

ちなみにダウンロードはステータスバーの右端のアイコンが出現するはずなので、そこをクリックすることにより、ファイルの保存ダイアログが表示されるので、それにより保存が出来る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 20, 2008

こんな3GP, MP4動画は失敗

携帯動画変換君から再生してみたら分かることなのだが、

「5秒しか再生できない動画は失敗」

である。変換君の中核をなす ffmpeg も完璧ではないので、あまりムチャな変換をすると、そのような動画が生成される。もちろん、これは他の変換ツールを使っても同じことが言える。

携帯動画変換君は非常に便利なツールだが、調子に乗って動画をどんどんドロップして、出来た動画が全部5秒動画だったというマヌケな事がないように、同じ形式ならば、最初の1つぐらいはきちんと動画が最後まで再生される事を確認してから、バッチ変換を始めよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 19, 2008

ExplzhでもMSIファイルの内容を閲覧できるようだが・・・

うーん、何か違うんだよね。確かに内容を表示はしているのだが、LessMSIérablesのように、直接、EXEやDLLなどの構成ファイルを閲覧することは出来ないようだ。期待していただけに残念・・・。

ちなみにExplzhがMSIファイルに対応したという事は、こちらの窓の杜の記事から情報を頂きました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 18, 2008

ffmpegは無圧縮AVIファイルはお気に召さない

ひょんなことから、無圧縮AVIファイルなんてものを久々に作ってしまったのだが、これはサイズ的にジャマなのはもちろんだが、携帯動画変換君、よってffmpegにもことごとく嫌われる。変換は通っても、再生すると動画がグチャグチャだ。ffmpegを使うのであれば、XviDによる圧縮は必須なようだ。

| | Comments (0)

January 17, 2008

LessMSIérablesでMSIファイルの内容を抽出する

このツールはMSI内のファイルを抽出できる便利なツールだ。中にはファイルを抽出できないMSIファイルも存在するようだが、私が使った分には9割方は問題なかった。本家はココなのだが、どうもアクセスできないようなので、直リンを示しておく。特にアメリカ製のソフトは1つしかファイルが入っていないのに、無駄にMSIを使っているものがあるので、そういったときに重宝する。もしくは「アプリケーションの追加と削除」のリストが増えるのがイヤという人にも向いているのかも知れない。

このソフトで気になる点が1つ。それはGUIアプリのくせに、なぜかプロンプトから上がってくること。ソースを見たわけではないが、ビルドする時に間違えた?SDKベースで開発していると、うっかりコンパイラオプションを忘れてしまうことはあるが、まさかVisual Studio .NETで開発しているのであれば、それはないと思うのだが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 16, 2008

実写版ヤッターマンの配役が決定

ガンちゃん:櫻井翔
アイちゃん:福田沙紀

ドロンジョ:深田恭子
ボヤッキー:生瀬勝久
トンズラー:ケンドーコバヤシ

うーん、ドロンジョ様以外はまずまず。やはりドロンジョ様がダメでしょ・・・。
今、ヤッターマンの歌が滑りまくって大変なことになっているから、失敗は許されない。本当に

「おしおきだべー」

という事になるだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

山本正之氏、新しいヤッターマンの歌の不出来にガックリ

私は微妙という表現を使ったが、それ以上に山本氏はガックリらしい。あまりの落胆振りにもう、

「勝手にセイコ」
「あんたたちとはやってられない。ジャーネット」

という感じなんだろう。

ソースはこの辺から。なんか2chでは祭りが始まっているんだとか。まあ言ってしまうなら、

「山本正之が歌わない事自体がありえない」

ということになるだろう。例外的にゼンダマン,ヤットデタマン,イタダキマンは違うのだが、そちらはお咎めなしで・・・。更に切り捨てるなら、山本氏的には

「視聴者が歌うゼンダライオンの歌よりダメ」

「麦わらのルフィのイタダキマンボでウッ!よりダメ」

なんだろうな・・・。

うーん、そこまでダメなのか、ヤッターマンの歌。でも、

「オシイオシイナー、モウチョット」

という出来でないことは確かだが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 15, 2008

実写版ヤッターマンのドロンジョ役は深田恭子

「ええーっ」

ってのが大半の意見だろう。ヤッターマンのBBSでも見かけたけど、妙齢でサディストな杉本彩ってのは妥当だと思う。ほんとガッカリだねえ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヤッターマン

休日だったので見たが、うーん、

「オープニングが微妙」

ここは山本正之でないとと思った人は私だけではないはず。確か世良正則&野村義男と聞いていたけど、音屋吉右衛門って誰って思ったら、ああ、ヤッターマン用のユニット名なのね。エンディングはもろ今風で違和感があったな・・・。作中の音楽は昔のアレンジ曲ばかりで特に違和感がなかった。なんかオタスケマンのエンディングの「アーウーオジャママン」の変形のような曲も流れていたっけ?

ガンちゃんはもろ声質が違うね。それにあんなグータラキャラだった覚えはないのだが・・・。アイちゃんはアレンジが微妙。人によっては、

「120%微妙ー」

なんて切り替えされちゃうんだろうな・・・。ナレーターはきらめきマンでバラエティーの仕事を掴んだドクロベー様こと滝口順平に代わり、山ちゃん。意外とこれがかつての富山敬と声質が似ていて、なかなかいいかも。何でもいいけど、三悪とドクロベー様は声が昔と同じなのはいいけど、年寄りを酷使するのはいかがなものかと・・・。

何やら目的はドクロストーンではなく、ドクロリングを5つ集めるらしいけど、それって名前が変わっただけでモゴモゴモゴ・・・。昔のシリーズを見ているので、ネタバレはよしておこう。

細かいところだけど、オシオキ前のベートーベンの「運命」の変形のジャジャジャーンてのはなくなっているね。

とまあこんな感じで。詳細はオフィシャルページで。

| | Comments (0)

January 14, 2008

見た目よりジャンボサイズの食べ物にやられる

イトコが来ていたので食事に行き、まず1件目はカルビ大将で焼肉。最初の注文でうっかりワカメスープを注文するのを忘れ、後で少し残った肉と一緒にチビチビ食べようとワカメスープを頼んだら、これがとても大きな器でやってきた。ああ、こんなはずじゃなかったのに・・・。残すともったいないので、完食・・・。

2件目はデニーズ。もう焼肉でお腹イッパイだったので、おやつ代わりにクラブハウスサンドを頼むと、これもとても大きくて、とてもおやつ感覚で食べられるシロモノではなかった。最初から分かっていたなら、無謀としか思えなかった。更に追い討ちをかけるように、クラブハウスサンドにポテトがイッパイ入っているにも関わらず、更にポテトを頼むという愚行を行う。既にお腹がパンパンだったので、やはり残すともったいないので、お腹に詰め込む。

いやー、自分のミスとはいえ、ここまで食べたのは久し振りだ。もう1日は何もいらない。

| | Comments (0)

January 13, 2008

起動が超速!Portable MediaCoder

ダウンロードはココから。

本家に関連リンクが見つからなかった事から、Softpediaのオリジナルなのだろうか。

ダウンロードしてみると、なぜか本家よりファイルサイズが大きい。何じゃこりゃ?

しかし、そのような文句も起動してみると吹っ飛ぶことになる。

なんと本家より起動が段違いに速い。

MediaCoderは起動速度がかなり不満だったので、それだけでも使用する価値がある。

ただ、処理が浣腸するまで待機する問題は相変わらず解決していないようで・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あゆの突発性難聴は職業病?

確かにそうだよねえ。ライブに行ったことがある人なら分かるけど、ライブの音響は凄いし、その音を四六時中、至近距離で聞いていたら耳がどうかしない方がおかしいと思う。ミュージシャンって売れてない人も含めると相当いるはずだけど、私は難聴だという人は聞いたことがないね。もしかすると、あゆがカミングアウトした事でいろんな人が実は私も難聴だとカミングアウトする人が出てきたりして。

私も以前は5年程板金の仕事をしていて、四六時中、鉄板をガンガン叩く音を聞いていた事も影響し、聞こえにくい音がある。特にPHSの電話の聞き取りはとても苦手だ。こちらも立派な職業病だね。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

January 12, 2008

お客様は神様

どこかの週刊誌に載っていたが、食品産業では

「死語」

となってしまった。賞味期限や産地を偽装したりと客をバカにしているし、あまりにも情けない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 11, 2008

今の小学1年生は入学時にひらがながスラスラ

ふーん、そうなんだ。私の時代だと確か「あいうえお」ができればOKだったような気がしたけどね。確か5歳の秋に教えてもらった覚えがある。確かにひらがなが早い段階にできることは越したことはないけど、3~5歳の時点で早くもプレッシャーをかけるような英才教育はどうかと思うけどね。

もしかして、早い段階の英才教育が裏目に出て中学生ぐらいで伸び悩み、学力低下に繋がっていたりして・・・。普通に考えりゃ小学1年入学時点でひらがながスラスラ書けるなら、後はどんだけ伸びるんだよと思うのだろうが、世の中そうそううまくはいかないのね・・・。

| | Comments (0)

January 09, 2008

行儀の悪い子供がいたら、親を見ろ

行儀の悪い子供って、やっぱり親が悪いんだよね。だからスーパーとかにいて、そういう子供がいたら、私は結構親を探してしまう。で、その親を見てみると、ははあ、なるほどねと思うことが多々ある。だらしなそうにしていたり、子供をほったらかしにして携帯に夢中になっていたりね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 08, 2008

NTFS形式のドライブは壊れやすい?

これはディスク容量の問題もあるだろうが、私的には限りなくYesかな。

現に200GB超のNTFSドライブはエクスプローラのドロップ等で少しサイズが大きいファイルを同時にコピーをいくつかしようものなら、よく遅延書き込みエラーが発生するが、80GB以下のFAT32ドライブはその点は安定しているように思える。それと私のマシンスペックの低さもあるのかな。あとUSB接続のNTFSドライブは停止せずにうっかり抜いてしまおうものなら、よく壊れるという話も聞いたことがある。

その点を踏まえると、あまり大事なファイルはNTFSの大容量ディスクには保存したくないな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 07, 2008

USBディスクはアクセスしていなければ、そのまま抜いてもOK?

どこかの本かサイトに載っていたが、これはNG。

先日、USBメモリを2スロットに2本ずつ挿して使用していたが、うっかり取り出すメモリを間違えてしまい、ブルー画面が表示されて、そのままOSがストップするという事態に陥った。それだけでOSを止めてしまうのだから、安易にUSBディスクを抜くものではない。

またファイルロックの観点から見ると、アクセスランプが付いていなくても、アプリケーションのファイルロックは様々な形がある。ファイルを閉じても、アプリケーションが終了しない限り、ロックが解除されないものもある。これはUnlockerというソフトを導入してみるとよく分かる。

| | Comments (0)

January 06, 2008

912TのUSB充電ケーブルを探す

FOMA用の充電ケーブルでいいのね。表パッケージにはSoftbankなんて一言も書いていなかったので気付かなかったが、何気に裏面を見て気付いた。Softbankの3G系かつ東芝機が対応しているなら問題ないだろうと。

全くわざわざ名古屋市内まで出てきて損した。最寄のSHOP99に思いっきり置いてあった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 05, 2008

あなたの Firefox Portable のバージョンを暴く

Firefox Portable でも自動更新があり、確かにアプリケーションの機能はバージョンアップする。ただし、唯一変わらない部分がある。それは、

「起動時のスプラッシュ画面」

だ。あそこだけはバージョンアップを重ねても変わらないようだ。よってスプラッシュ画面を見ると、大まかな導入バージョンが分かってしまうわけ。通常版の Firefox もそうなのかな。何気にテスト用に最新の Firefox 2.0.0.11 を新規導入した時に気付いた。小ネタですな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 04, 2008

ネコ鍋ならぬ段ボールネコ

実家のネコは鍋には入らないが、妙にお気に入りの段ボールがあり、それに入るのを好む。狭いのにね。しかも2匹で専用の段ボールを1つずつ持っている。だから段ボールを捨てられない。ただ、端から見ると、捨てネコみたいで微妙・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 03, 2008

初めて実家のネコの下のお世話をする

実家を引っ越して室内でネコを飼うようになったため、当然部屋の中にもトイレを置くようになり、トイレのお掃除が必要になる。それもあるが、意外にもネコの下のお世話をやったことがなかった。と言っても、ネコのトイレ砂はそのまま人間のトイレに流せるため、そのままスコップですくって流すだけであるのだが・・・。その辺はチト勉強不足で割り箸でアレをつかんでトイレに流すと思っていた。そこまでやってあげると、今までよりちゃんとネコを飼っているんだという実感が湧くねえ・・・。そんな感じで夜中は遅くまで起きている私がトイレ番をやることになった。

| | Comments (0)

January 02, 2008

SP適用済OSはいい事ばかりではない

SP+メーカーなどで作れるSP適用済OSはいい事ばかりではない。古い周辺機器だとSPを適用していると、別のOSとみなされ、ドライバがインストールできないことがある。こうなると、もうプレーンのOSをインストールするしかない。

それが理由で自宅のデスクトップマシンはライティング専用マシンと化してしまった。既にいろいろ環境設定をしているので、もはや再インストールするパワーはなく・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 01, 2008

雑煮の自作記録途絶える

1人暮らしを始めて以来、ずっと雑煮は作っていたが、今回は実家で年を過ごしたので、雑煮は作らずじまいだった。まあ、たまには人の雑煮もいいな・・・。あと、ここ数年、年越しそばは緑のたぬきだったので、実家で久々にまともなものを食べることが出来た。そしてヤローの1人暮らしの食事はショぼいと思うのだった・・・。

| | Comments (0)

« December 2007 | Main | February 2008 »