« November 2007 | Main | January 2008 »

December 31, 2007

Win2K+IE6+MSNデスクトップサーチの別タブオープンが失敗する

Win2KのIE6でも、MSNデスクトップサーチをインストールすることでIEのタブ化が実現する。

しかし、このタブ機能は何度が取り上げているが、いろいろ問題ありだ。
今回の発見したのは、タブの左から2番目のボタンを押してリンクを別タブで開く設定をしていても、50回に1回程度の割合で別タブで開かず、自分自身で開いてしまう場合がある。

これはりっぱなバグだと思うのだが、Win2KのMSNデスクトップサーチはWin2Kのサポート切れと共に消え行くものだからって直してくれないの?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 30, 2007

実家の愛猫に顔面を蹴られる

「親父にも蹴られたことがないのに・・・」

今までのネコに足をかじられたことは何度もあったが、顔面を蹴られたのは初めてだ。何たる屈辱・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 29, 2007

丸見えだよー

昨日、某役所を訪れた時の出来事。

役所の中に入っていったら、左側の女性のデスクトップが丸見え。

「ソリティアやってるのがバレバレ」

昼休みだったけど、お客さんがいるのにソリティアはないやなー。

場所は役所のHPが炎上するので言えません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 28, 2007

Outlook Express による@niftyメールへのアクセスが直っている

先月に粗悪な Windows Update により、@niftyメールへのアクセスがオシャカになった Outlook Express を何気に試してみたら、復活している。12月の月例パッチにより復活したのか。@nifty側からは特に障害の説明がないので、やはりMS側が原因と思われるが・・・。全くとんだ迷惑だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 27, 2007

IEとFirefoxのMHTML形式保存の使い分け

IEのMHTML形式の保存はASPページに対してはからっきしダメだが、FirefoxのMAFアドオンならASPページでもほとんど保存に成功する。特にMicrosoftの技術情報ページはASP製なので、技術情報の保存に大変重宝する。ただし、MAFアドオンは所詮スクリプトで動作するので、保存作業自体のスピードは遅めなのだけが玉にキズか。

よって通常のHTMLページの保存はIEを使用し、ASP系のページはFirefoxを使用するのがベストだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 26, 2007

IE7で正常にダウンロードできない

お困りの方はココを読んでみて下さい。

今日は技術サイトと同一記事です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 25, 2007

ポータブルアプリケーションのオートアップデートはFirefox Portableだけ?

Thunderbirt Portable も Sunbird Portable も Ooo Portable も更新用の項目がある割には反応せず。基本的にポータブルアプリケーションのバージョンアップは、

「旧バージョンの日本語アドオンの削除」
             ↓
「新バージョンのアプリケーションのインストール」
             ↓
「新バージョンの日本語アドオンのインストール」

とちょっとめんどい。Firefoxはレジストリ登録はされてしまうけど、やはりちゃんと自動アップデートが出来る方が嬉しいな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 24, 2007

M-1グランプリ

敗者復活でサンドイッチマンが優勝したから、あちこちで優勝予想していたのが全くと言っていいほどムダだったねえ・・・。それにしても千鳥くらいまではかなり酷かったから、優勝は極めて妥当な結果だったのではないだろうか。でも、なんか大竹さんだけツボが合わないのか、厳しかったねえ・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 23, 2007

一刻も早くロナルド・クーマンをバレンシアからつまみ出せ!

バレンシアの指揮官、ロナルド・クーマンの横暴には全く呆れるばかりだ。

「今期の実績は最低」

結果的にはPSV,バレンシアがCLのグループリーグで敗退したのは紛れもなくこの人が原因。1シーズンで2つのクラブを潰すのもまためずらしい話ではあるが・・・。まあそれだけの実力しかないのだろう。

「バレンシアにゆかりはない」
「自分の無能を選手に八つ当たり」

こちらがやはり解せない。冬から4-3-3システムに変えるとか、訳が分からない。短絡的に無能なんでしょ。悪いが無能な指揮官のために新しい選手を揃える予算はバレンシアにはないし、そもそも4-3-3システムは比較的堅実なバレンシアという土地には合わない。ファン・デル・ファールト1人取ったぐらいで事態が好転するほどフットボールは甘くない。
そして最後に古株の処遇だ。カニサレスは年齢的なことを考えるとしょうがない部分はあるが、アルベルダ,アングロの扱いはないだろう。悪いが結果も出せない無能な監督にとやかく言われる筋合いはないし、クーマンに賛同するフロントの態度も解せない。アルベルダの方は彼だけの問題ではなく、代理人が同じビージャの退団も噂されているんだとか。そうなると、今のうちに手を打たないとバレンシアというクラブは大変なことになるだろう。昨シーズンのカルボーニの横暴といい、バレンシアというクラブは間違った方向に傾きつつあるのは間違いない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 22, 2007

昨年とは一転、初めて忘年会ゼロのシーズンがほぼ決定

去年は3つもあって財布が寂しかったのに、それが今年は部署が変わって1つ減り、あとは体調不良で断ってしまったから、これで忘年会ゼロがほぼ決定。ゼロというのはやはり寂しいねえ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 21, 2007

Firefoxのここを直して欲しい

ポップアップでイチイチアドオンを読みに行くのをやめて欲しい。

アドオンが多い時は10秒でも済まない事がある。

ポップアップに画面分割系のアドオンが表示された時はただ呆れるばかりだった。

ポップアップなんか分割してどうするんだと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 20, 2007

激安USBメモリをゲット

ソフマップで4GBのUSBメモリを3千円ソコソコでゲット。調子に乗って2つも買ってしまったが、その性能や耐久性はいかに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 18, 2007

なぜ鹿島君があんな目に・・・

先週のイブニングの喰いタンだが、ほぼ主要キャラの鹿島君がなぜあんな目に。必然性なさすぎ。寺沢先生も屈折してみたい時期なのかな。クレヨンしんちゃんの吉永先生の恋人だったっけ?テロで死んだのは。あれと何となく似ている気がする。でも、どうせなら、回数を重ねるたびに顔がどんどん怖くなっていく寺田さんにしとけばよかったのにと思ったのは私だけだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 17, 2007

なんでそこにいるんだ、ジェンナーロ・ガットゥーゾ

昨夜のクラブW杯のACミランの1点目は正に、

「なんでそこにいるんだ、フィリポ(フィリッポ)・インザーギ!!」

という得点だったが、試合後の後番組のKYな人についてはここでは置いておいて、カカ,セードルフの次にやってきた男に私は驚きを隠せなかった。

「なんでそこにいるんだ、ジェンナーロ・ガットゥーゾ!!」

あのー、ちゃんと試合を見ていたのなら、彼をこんなところに連れて来るべきじゃない事は分かるでしょ?

「負傷交代したのを見ていないの?」

「あまりにも非常識」

Jリーグはこれからお休みに入るわけだけど、西欧や南欧はドイツを除いてはずっとシーズン中だ。よってミランは帰国したら、またリーグ戦を戦わなくてはならない。そういう境遇に置かれ、かつ負傷している選手を面白半分で呼ぶのは許せない。あまりにも頭に来たので、TVもその場で消してしまった。

テレ朝は角澤アナの実況レベルに問題を抱えるが、日テレは既出の事を踏まえると、人間性の点で大きな問題を抱えているのではないだろうか。

ああ、もうこんな時間だ。本当は試合の事を書きたかったのだが、明日から仕事納めの追い込みをしないといけないので、とてもじゃないけど、書けそうにないかも・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 16, 2007

ハタチの恋人は他局でもKYだった

先程クラブW杯が終わり、後番組をやっているのだが、あのー、カカが来た途端に出てきたおじゃま虫は何?

「これからの予定?」

「レベル低!」

もうミーハー以下の質問だ。

「空気読めなさ過ぎ」

他にもちょこちょこ人の質問止めようとしたりしてさ。最近どこかの週刊誌に載っていたKYってのは本当だな。いや、

「毎年毎年欧州カブレ丸出し」

だったから、今に始まった話ではないか。明石家さんま。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Compmart 名古屋リニュアール

常々思うのだが、みんな騙されちゃいないか。先日まで1つのビルとしてやってきたコンプマートが今回エイデンのビルに収まったのだから、これは俗にいう

「規模縮小」

というのではないだろうか。まあ微妙な立地条件だから経営的に苦しいのかな。ギャル並の脚力な人はソフマップやビッグカメラしか行かないだろうし・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 15, 2007

TOICA専用改札機

全く持って存在価値が分からない。今までTOICAと切符の両用の改札機があったんだから、それでいいじゃん。新しい改札機を設置するのもタダじゃないんだし・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 14, 2007

狭い部屋で働く以上、諦めろ!

現在の開発業務は小さなプレハブのような場所で行っているのだが、そういった際に結構問題になるのが、

「人の咳」
「食べ物の匂い」

である。毎度毎度もうウンザリなのだが、それは、

「お互い様だ」
「諦めろ」

としか言いようがない。

「アンタ中心に世界が回っているんじゃないんだ」

一応同じプロジェクトで開発しているのだから、いい年こいて、こういうくだらない事でギャーギャー言われるのは心外だし、もう少し空気を読めないのかなと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 13, 2007

PDF作成ソフトは何を使っていますか?

いろいろ試してみたのだが、私的にはCutePDFが1番しっくりきている。日本語フォントの出力は完璧とは言い難いが、美しさはかなりのもので、そして何よりうっとおしい広告に邪魔されずに使用できるのが嬉しい。PDFの作成から印刷プログラムテストまで幅広く使わせてもらっています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 12, 2007

PDFフォーマットを採用する意義

先日、会社の教育用のインストールディスクを作っている過程で、ちょっとした画像入りのドキュメントを作っていて、ごく普通にExcel形式で保存しようとしたところ、後輩のS君の言葉が脳裏をよぎった。

「僕、Officeは持っていないんですよ」

うお、それじゃExcel形式はマズい。となると・・・

「PDF」

ああ、なるほど。こういう局面で使うのかあ。これは勉強になった。もしくはExcelがもっとスマートなHTMLを出力できればそちらでもいいのだが、それはなかなか解決できそうにない問題のようで・・・。

それにしてもOfficeなんて誰でも持っているものだとうぬぼれていた。これには反省。Open Office をインストールしたらいいと言ってしまえばそれまでだが、それはまだまだ日本では普及しているとは言い難いからねえ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 11, 2007

あの問題のマックが閉店する

2,3日ほど夜に電気がついていないので気にはなっていたが、閉店してしまったようだ。うーん、私が叩き過ぎたから?ハハハ・・・まさかね・・・。

だけど閉店前はすごく客入りがよかったから不気味なんだよね。何か夜逃げのような閉店劇だった。はっ、まさかやはり悪いことをしていたのか。確かどこかのマックも偽装問題があったとネットのニュースで見かけたけど、私的にはココよりかはまだマシかと。何せ実害にあったからね。

「賞味期限守っても、ポテト作ってくれなかったり、ポテトにちぢれ毛を入れられるのは絶対にイヤだ」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 10, 2007

広島J2降格

広島 1-2 京都
    0-0

悪いがやる前から勝負はついていた感が私にはある。それはリーグ最終戦の柏木の涙である。え?入れ替え戦に回るだけでまだ降格が決まったわけじゃないでしょ?そんなメンタリティーだったら負けるよと思っていたら本当に負けてしまった。確か2年前の柏もこんな感じだったような・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 09, 2007

名古屋本田、海外移籍?

今朝の中日スポーツを見て驚いた。

「浦和のアジア制覇より記事でかっ!」

まあ、それもあるが、そもそも、

「何しに行くの?」

言っちゃ悪いが、

「まだ早い」

確かに五輪代表ではいい動きは見せたが、それコンスタントに出来ているかと言われれば疑問符が付く。

「Jリーグでパフォーマンスが安定しない人が海外で何が出来るというの?」

もうそれだけで答えは十分ではないだろうか。

更に能力的な話をすると、確かに無回転のキックは魅力だ。しかし冷静に見ると、

「世界レベルで無回転キックを蹴る選手は何人でもいる」

だから、最大の武器ですら、よほど精度を上げないと通用しない。あとプレースキックというものはクラブで信頼を勝ち取らないと、そうそう蹴らせてもらえるものだということを忘れてはならない。

あと、これが本田圭佑最大の謎だが、

「本田の適正ポジションってどこ?」

イマイチそれがつかめない。

「スピードがない」「突破力がない」「運動量が少ない」
「守備はダメ」「ミスが多い」「安定感がない」

ときたら、サイドバックとセンターハーフはないかなと。私的には、4-2-3-1システムの左サイドだと思うのだが。このシステムなら、手厚いフォローの恩恵を受けられるので、1番いいのではないかと。フラットに近い4-4-2システムの左は彼を追い越す動きの出来る良質のサイドバックの存在が条件か。名古屋の阿部はチト微妙な存在だったが・・・。

そういう事を踏まえると、

「イタリアとドイツはないかな」

と。ズバリ、

「スペインが適正」

かと。うーん、結局プレースタイルが似ている、かつてのレアル・ソシエダのエース、デ・ペドロの国になってしまったか・・・。

まあ決意は固いのはいいが、よくありがちなクラブ選びでミスらず、頑張るしかないな、こりゃ。彼の移籍に触発されて、親友のG大阪の家長まで移籍するとか言い出したりして・・・。

ちなみに本田の後釜は昨日J2への降格が決定した広島から、同じくレフティーの柏木君でも補強するのかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 08, 2007

近所にこれでもかってくらい不釣合いなスーパーがオープンする

確かに本屋やレンタルビデオも入って食事も出来る。だけど長い目で見ると、こんな田舎で採算取れるのと不安になってしまう。5年後にサラ地になっていないことを祈ろう・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 07, 2007

SHOP99のあべ川がおいしい

あれが本当に重宝するんだよねえ。今までは近所のスーパーのワラビ餅で妥協していただけに。

あべ川って意外とありそうでないからね。近くに和菓子屋でもない限りは。和菓子屋でも400円からとチト微妙な価格設定だからこそ、100円で食べられるあべ川は嬉しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 06, 2007

楽ばかりしている人間は出世しない

やっぱりそういう事は実証となって出てくる。

以前在籍した会社のS氏は普段から「人が嫌がる事を率先してやる」好人物で、私が退社時の時は営業の一角の人物に過ぎなかったが、6年ぶりくらいに会ってみたら、りっぱに営業部長だ。

しかし逆に自分でたいした努力もせず、社長に取り入ってポストを獲得したK氏は同僚にはもちろん恨まれ、最後には会社の人間全員から総スカンを食らい、トップが代わって現在のポストを取り上げると言ったら、もうやめると言ってさっさと退社したどうしようもない人間だった。

だから楽ばかりしようとしている人間を見ていると気になるのね。極力リスク回避とか、イヤな事は完全に人任せとか。

そういう観点で見ると、私の周りで真の意味で出世しそうな人って・・・うーん、わずかだな・・・。最も自社に限ってみると、ウチは基本的に外で開発をする会社なので、役職もへったくれもないのだが・・・。逆にある日、会社に呼び出されて、

「キミ、明日から主任ね」

とか言われても興味はないし、ハタハタ迷惑な話だ。いつぞやか話した某社の中身だけの主任みたいなのは絶対にイヤだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 05, 2007

Win2Kで入りもしないパッチを延々適用しようとする

私のWindows2000 SP4+Windows Desktop Searchの環境でここ数日、入りもしないWindows Live Toolbarのパッチをダウンロード→適用→失敗という工程を2日おきぐらいの間隔で繰り返し、非常にジャマくさい。先日のOutlook Expressの件といい、最近はWindows Updateから「バグ」を適用され、非常に迷惑している。

このままでは危険なWindows Updateを直ちに停止し、以後は手動で自分の手でパッチを適用しなければならないだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 04, 2007

韓国という国にはスポーツマンシップとか仁義という言葉はないのか!(後編)

こういう汚い事をしてまで勝って何になるのだろうか。この件はどうしても審判の誤審問題が続出したサッカー2002日韓W杯を思い起こさせてしまう。

あの件は勝利以外に何が残りましたか?はっきり言って何も残らなかっただろう。欧州のフットボールクラブもW杯4位といううわべだけの実績に騙されることはなかった。そして現在、欧州のトップリーグで活躍している韓国人選手って何人いますか?はっきり言ってゼロでしょう。確かにイングランド・プレミアリーグにパク・チソン,ソル・ギヒョン,イ・ドングという3人を送り込んでいるが、とても活躍とは言えないだろう。

確かに勝利への執念というのは大切かも知れない。しかし韓国という国は何かそれを取り違えている。先日のACLにおける韓国クラブの浦和レッズに対する仕打ちを見ても、それは受け取れるだろう。

日韓W杯に続いて起こってしまったこのような非紳士的問題は今回で終わりにしなければいけない。このような事が続くようだと、野球,サッカーだけではなく、様々なスポーツで国際的に締め出されてしまうのではないだろうか。
せっかくすばらしい能力を持っていても、韓国人?ああ勝利のためなら手段は選ばない人たちね、非紳士だからウチのチームにはふさわしくない、とかいう理由で締め出されたりするのはあまりにも哀しいことだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

韓国という国にはスポーツマンシップとか仁義という言葉はないのか!(前編)

2日遅れなので、もう出尽くしたネタだが、先日の北京五輪の野球のアジア予選における、韓国のスターティングメンバードタキャン変更問題である。まあ、普通に見て、

「仁義知らんのか!」

と思ってしまう。最も日本の野球における、

「敬遠して打率キープ大作戦」

とか

「55本越えさせないよ、ソフトバンクベースボール」

というのも、もちろん問題だが、今回の1件はあまりにも酷い。韓国の監督もルールに触れていないからと言って開き直る始末で全くどうしようもない。まあ相手が日本だから、まだいいものの、相手がアメリカなら、

「全員ビーンボール」

でも文句は言えない。アメリカといえばメジャーリーグ・ベースボール、メジャーリーグベースボールは特にその手の流儀を大切にする。例えば、

「ホームランを打っても派手にガッツポーズを取らない」
「大差のゲームで盗塁しない」

こういう事を守らないのなら、次打席はぶつけられるのはもはやお約束だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 03, 2007

ここが許せない、Express 2005 シリーズ

Visual Basic 2005, Visual C# 2005, Visual C 2005, Visual Web Developer 2005, Visual J# 2005 当たりのExpress版の話。

もうVisual Studioは2008シリーズの英語版が出たというのに何を今更という感じではあるが、一応備忘録ということで。

まず、このExpressシリーズだが、名称からすると軽そうなのだが、それなりにスペックがいること。Pen800MHz, 512MBの環境でもサクサク動いてくれると嬉しいんだけどな・・・。私、自宅では基本的にノートPCなので・・・。2003Proは常用レベルにはあるのだが、2005シリーズはExpressでも重い。

次にインストール。Autorunは必ず切ろう。インストーラが起動するまでかなり時間が掛かるから、うかつにキャンセルも出来ない。

以上の2点はほんの序の口だ。本題に行こう。1つ目が、

「頼みもしないのに、標準インストールでSQL Server 2005 Expressを導入される」

私の環境ではインストールのオプションを外したにも関わらず、なぜかインストールされてしまった。うーん、日曜プログラマはDBなんてそうそう使わないと思うのだが・・・。使わない人に取っては余計なサービスが追加されマシンが重くなり、迷惑以外の何物でもない。確かに使う人に取っては、SQL Server 2005 Expressをダウンロードする手間が省けはするんだけどね。

2つ目が1つ目との絡みもあるのだが、

「SQL Server 2005 Expressが導入されていると、無警告でMSDEのデータベースを潰される」

これには本当に不誠実だと思った。MSDEのDBの跡形もなくなった。一応兄弟DBでしょ?何で聞かないの?本当に信じられなかった。よって、

「MSDEとSQL Server 2005は同居できない」

これは覚えておかねば。

こんな感じで押し付けがましいExpress 2005シリーズに添付されている SQL Server 2005 Express はうっとうしいのだ。もしかして2008もこんな調子なのかな。だとしたら、頭が痛い・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 02, 2007

アジアチャンピオンなんて返上しちまえ、浦和レッズ(後編)

さて、そんなドロドロの浦和を尻目に後半は頑張った鹿島だが、やはりメッシーナから復帰した小笠原の存在が大きかった。それ以降はチームが1つにまとまっていた。ただ前半戦で5連敗して、かつサポータにバスを取り囲まれた事を知っているだけに、結果的にチャンピオンになったが、本当にチャンピオンにふさわしいチームかと言われれば疑問が残る。欧州のサッカーシーンでも、それはないだろう。しかし、それを引き合いに出せば、春先に引き分けばかりで、昨日にそのツケが回ってきた浦和や、毎度毎度夏場を過ぎるとパフォーマンスがガクっと落ちるG大阪もあまりにも不甲斐ない。うーん、浦和が負けた悔しさもあるけど、それを差し引いても、

「今期はチャンピオンにふさわしいチームはなし」

かな。

まあ散々浦和を叩いたが、欧州のサッカーシーンでもなかった訳ではないんだけどね。

  • 「アンチェロッティ率いるユベントス、ペルージャ相手に0-1で雨のレナト・クーリに散る」(確かスクデットはラツィオ)
  • 「クーペル率いるインテル、ラツィオにまさかまさかの2-4で惨敗する」(確かスクデットはユベントス)

だけど、それらとは比べられないな。だってJリーグなんてまだ15年も経っていない、まだまだ若いリーグ。とてもじゃないけど、名門のプレッシャーなんて言葉を使うなんて20年は早い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アジアチャンピオンなんて返上しちまえ、浦和レッズ(前編)

鹿島 3-0 清水
横浜C 1-0 浦和

結果はたまたま名古屋で買い物していたときに知ったのだが、鹿島の試合終了がTVに映し出されていて、
あれ?デッカイ白い札持ってる、なになに、

「J League Chanpion」

もうこれを見た時はあまりのバカバカしさに頭が真っ白だった。

という訳で、浦和のまさかの取りこぼしで鹿島が逆転優勝し、今期のJリーグは幕を閉じた。何をやっているんだろう浦和は。失礼だが横浜Cの実力を考えると、まるで、

「鬼武チェアマンに頭突きをしてJリーグチャンピオンを放棄」

したようなものではないか。

しかし横浜Cの出来も褒めなければならない。結局カズのアシストを根占が1点決めただけに留まったが、3点くらい取ってもおかしくない出来だった。うーん、何だかなあ・・・。

「やればできるじゃん」

でも日が日だけに、

「そんなサッカーが出来るんなら、最初からやれよ」

とか思ってしまう。

でも、それ以上に、

「KY」

今朝の新聞で知ったのだが、浦和は最近の試合で鹿島に負け、愛媛FCに負け、そして最終節で敗れたわけだが、短絡的に疲労というだけでは片付けられない問題があったようだ。

「内紛」

ああ、ワシントンのことね。いやいやそうじゃなくて、ワシントン以外にも控え選手の鬱憤はかなり溜まっていたようだ。確かに目に見えて疲労困憊の選手は何人かいたのに、そんなヨレヨレの選手を使って、なぜオレを使わない。どこかの本でも同じようなことが載っていたが、

「阿部ばかり優遇し過ぎ」

これではおもしろくない、

要点としては、

「ターンオーバーを採用しなかった」

冷静に考えると、よくここまで持ったものだ。私的にはACLでワシントンが途中交代に激怒したところで終わりかと思っていただけに・・・。しかし、ここまでロッカールームの雰囲気が悪くなると、

「移籍」

とか

「監督の進退」

にも関わってくるだろう。選手の怒りとサポーターの怒りは頂点で、レアル・マドリーのカペッロ監督のように、

「優勝した(ACL)のにクビ」

もありえる?まあ、私的には思い切ってクビでもいいかなと。だって今のチームって、どちらかと言うと、

「ブッフバルト前監督が作り上げたチームじゃん」

彼は時に厳しいこともしたけど、選手とサポーターの心は鷲づかみだったんだけど、それに比べ、オジェックの人徳は・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 01, 2007

メモリ管理ソフト「びーめむ」が3.5にバージョンアップ

メモリ掃除ソフトといえば「めもりーくりーなー」が有名だが、私はそちらではなく、メモリ管理ソフト「びーめむ」の方が定番だ。

さて、このソフトなのだが、随分まめにバージョンアップされていたようなのだが、どうもVector専の管轄のようで、バージョンアップを見過ごしていた感がある。窓の杜なら、ほぼ毎日チェックしているのだが。

そんな感じで、ここ3,4年は古いバージョンを使っていたことになるのか。これはイカンな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2007 | Main | January 2008 »