« September 2007 | Main | November 2007 »

October 31, 2007

2014W杯開催国はブラジルに決定

南米の国々からすると、過酷な南米予選からブラジルが消えるのがとても好ましいのではないだろうか。相性から言うと、次回W杯は欧州ではなく、南米有利なので、次回のW杯次第では意外とブラジルが前人未到のW杯2連覇なんてあったりしてね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 30, 2007

Windows XP をおあずけ食らう

職場の管理上の問題で端末を変えることになり、それに伴い、マシンのスペックも上がることになったのだが、私だけ困った問題が1つ付きまとうことになった。それは客先が Windows2000 を使っているため、私も環境合わせのため、Windows2000 を使わなくてはいけない。まあ当たり前と言われれば身もフタもないが・・・。他のみんなは WIndows2000 から Windows XP に昇格するというのに、これにはトホホ・・・。Windows 2000 では使えない Power Shell をそろそろ突いてみたいんだがなあ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 27, 2007

食物の偽装表示が問題となっているが・・・

まあ美味しんぼを日頃から読んでいると、そう驚くべきことではない。日本という国は昔からJASの規格の範囲とはいえ、酒,酢やしょうゆを化学調味料で量を増したりすることを平気でしているのだから。偽装表示がどうこうということは、所詮JASの規格に触れるか触れないかの差にしか過ぎない。最もこのJASという規格もかなりキナ臭いものだが・・・。このような様では中国産をバカにするどころの話ではない。日本の食べものも十分危ない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 26, 2007

マックで水が出てくる

ある日、マックに足を運ぶと、オバサンさんが

「水下さい」

と言ったら、なんとジュースやシェイクと同じ入れ物で出てくる。ちなみにオバサンが頼んだのはこれだけ。そんなのアリ?でも、そんな入れ物で水飲んでおいしい?美味しんぼの受け売りじゃないけど、プラスチックの味しかしないよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 25, 2007

この店ではゴキブリ入りの水を出すのか!

私の友人の話なのだが、この私の友人はシロウトだ。念のため。

ある食堂に入って水を冷水器でおかわりしたらしいのだが、その水にゴキブリが入っていたとのこと。それで既出のような言葉が出たのだが、明らかに店側の冷水器が不衛生だったのに、絶対にそれを認めず、大激怒だったらしい。

へぇー、Vシネマじゃなくても、そんな事あるもんだねえ。でも私はちぢれ毛入りのポテトを2回食わされたけど・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 24, 2007

おそらく日本最低のマック、マクドナルド(後編)

で、最後に小さなダメ押し。このマック、従来はイナカなもので9時閉店だったのだが、それを最近になって引き伸ばした。それでなんかガラの悪い学生の溜まり場になっている。100円マックなんかあるから使いやすいんだろうね。ほんと、ここのマックだけは夜に来るもんじゃない。いつか紹介したマズいホイコー丼を出す店と並んで最悪だ・・・。

念のため、この3回に渡った話は情けないけど、すべてノンフィクションだ(今日の話は全然普通だが)。一応私は人の子だから、店の名誉のため、店名の公表は避けることにしよう。最も大まかな場所は熱心に毎日このブログを読んでいらっしゃる方は分かるかも知れないが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 23, 2007

おそらく日本最低のマック、マクドナルド(中編)

悲劇は更に続く。ポテトの件でかなり腹が立ったので、しばらくこのマックには足を運ばなかったのだが、ほとぼりが冷めてから、また同時刻ぐらいに行ってポテトを買ったら、

「ひいい~、ちぢれ毛が入ってる~」

よくチンケなドラマやマンガで「この店ではゴキブリ入りのメシを出すのか」と罵ったりするが、正にあれと似たような状況だ。最も、

「ゴキブリを食べる民族はいても、ちぢれ毛を食う民族はいない」

それと、

「私はマニアじゃない」

この日は運悪く、お持ち帰りだったので、抗議も出来なかった。で、またご立腹でしばらく店に足を運ばなくなり、ほとぼりが冷め、再び店に足を運んだのが、仕事の終業時間の絡みでまたしても同時刻。そして注文はいつも大好きフライドポテト。で、その結果は・・・

「またちぢれ毛が入ってる~」

もうダメ、最悪・・・。夜の8時半過ぎにヤローだけのときは絶対この店では食べん・・・。ていうか、多分下の毛はないだろうから、おまえら、

「半袖禁止」

そうそう、思い出した。確か夏の時期だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 22, 2007

おそらく日本最低のマック、マクドナルド(前編)

ポテトが少ないからって暴力を振るった?ポテトが食べられただけまだいい。あれは7年位前の話だろうか。ある日、地元のマックの閉店間際にハンバーガーとポテトを注文したのだ。ハンバーガーは作り置きのデロデロぽいふやけた奴を袋に入れられる。これもちょっとブチ切れものだが、これは置いておこう。問題のポテトなのだが、

「今日はもう火を止めたので、作れません」

はぁ?寝言言ってんじゃねえ!

「まだ営業時間だろ?」

「勝手に火を止めるな!」

「止めたんなら、もう1回火ぃ入れろ!」

そんな感じで最悪だった。そこまで言うんなら、

「文句言われるのがイヤなら、8時半でオーダストップって書いとけ!アホンダラ!」

それでも私はこの男のボンクラ店員を

「殴らなかったよ」

本当は

「殴って殴ってハンバーガーのハンバーグの種にしたかったけど」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 21, 2007

マクドナルドでポテトが少ないと激怒の男が逮捕

そんなねえ、子供じゃないんだからさあ・・・。でもココイチみたいに、露骨に計りで計るのも何だかなあ・・・。確かにネットをみていると、バリューセットでポテトをLサイズにしても、そう変わらないという声があるのもまた事実。

はっ!いつも機械的に「バリューセットでポテトのLサイズ下さい」って言う物だから、イチイチ量をチェックしたことがなかった・・・。でもこれぐらいの方が人間として平和に暮らせるのかも・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 20, 2007

遅れながらもエジプト戦のレビュー

日本 4-1 エジプト

ここ数日グータラして書けなかったので、遅れながらもレビューすることにする。

GK:
川口6.5
失点したがあれは彼の責任ではない。

DF:
加地6.5
バックパスをせずに今日のようなプレーが出来ればGood。そして得意?の左足シュートは見事。

中澤5.5
ちょっと厳しいが、チームのリーダ格として、あの警告は失格。そして、それが失点に繋がったことは無視できない。

阿部6.0
相手が主力抜きだったので、無難な出来。

駒野6.0
いつものように果敢な攻撃を見せはするが、シュート精度は改善の余地あり。

MF:
中村憲6.5
チームのバランサーに徹する。欲を言えば、クラブの時のように、もっとシュートを打ってもいいのでは?この日のようにFWがいつも点を取ってくれることはないので、それが今後に響いてくるのでは?

鈴木6.0
いつもの出来だったのでは。本職の守備と時折見せる攻撃参加。あとはその精度を更に高めたい。

遠藤6.5
大久保の得点に絡む活躍は見事。しかし、その反面、守備が軽かったかなと思ったのも、また事実。なんでヤットの右サイドのボールを大久保が奪取している訳?

山岸5.5
もう何度も言うが「いらない」。山なりで低い精度のクロス、そしてカットインしてシュートを打つでもない。左サイドの崩しも大久保の方が目立つ始末。

前田6.0
ワンツーからのゴールは見事。しかし、その反面、決定的場面を2度ほど外したのは課題。あと後半の大久保からのリターンからのシュートタイミングも疑問が残る。どうもDFのプレッシャーに慌ててシュートした感が否めない。ポストプレー,技術,スタミナがしっかりしているだけに、そういう細かい状況判断にマズさが残るのは残念。しかし、それでも巻やキショーと比べるとレベルの高い要求だ。

大久保7.0
後半は少しヘバったが、2得点は見事。得点以外にもサイドへ開いてのチャンスメイク,積極的な守備。文句なしだった。これを毎試合続けられれば代表定着の道が開けてくる。

橋本5.5
パスミスなのか、コンビネーションが合っていないのか、攻撃の流れを崩してばかりいた。控えでも代表の常連には変わりない。もっと自覚を持って欲しい。

藤本,今野
私の視野不足により、あまり印象に残っていないので、評価なし。


結果だけ見ると、日本の快勝。しかしエジプトはフルメンバーではなかったので、手放しでは喜べない。あと、試合運びのマズさは相変わらずだなと思った。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 19, 2007

Yahoo!なんでも交換を使ってみたのだが・・・

うーん、

「なんかあまりレスが付かない」

これは私が探している品物に興味がないのか、それともオークションと比べると著しく低い知名度の問題なのか。一応レスが付くには付いたのだが、このレスの人物が逆にとんでもなく法外的な品物を交換条件として突きつけてきて、結果は散々。もちろん取引は迷わずNo。結局私のお目当ての品物は別ルートで現金で購入できてしまい、サービスは使わずじまいだった。このなんでも交換、私的には現時点ではあまり使えないサービスだと思った。今後に期待して・・・いいのか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 18, 2007

使い切りパックの粉チーズを買うぐらいだったら、ちゃんとしたものを買えば?

昔は粉チーズといえば、お馴染みの緑の筒の奴を買っていたのだが、そうそう毎日パスタとかを食べる訳ではないので、独り身だとシケらしてしまうのがオチ。よって、ある時から使い切りパックの粉チーズを買うようになったのだが、ちょっと待て。やはりコストパフォーマンスが気になる。それならば、成城石井で売っているような、5回くらいパスタが食べれるくらいの量のパルミジャーノ・レッジャーノの粉を買えばいいではないか。で、試してみたら、いい具合にチーズが切れて大成功。これならチーズをシケらすことなく、コストもお得だ。でもって、紛い物っぽい粉チーズではなく、ちゃんとしたパルミジャーノ・レッジャーノを使ったという、ちょっとした優越感も付いてくる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 17, 2007

亀田大毅の処分が確定

「1年間ライセンス停止」

今までの悪態のツケを払わせる意味も込みなら、処分は妥当か。これなら、まだ反則負けオンリーだった方がまだマシだったかも知れないが、これもまた日頃の素行の悪さの賜物というものか。私は既出の通り、処分は妥当という意見だが、Yahooのアンケートを見ると、1年間のライセンス停止でも甘いという意見が圧倒的多数だった。いやいや、これは手厳しい。お茶の間の怒りは相当なもののようだ。

あと、ふとネットを見ていて気付いたのだが、

「Wikipediaの亀田大毅の項目がロックされている」

何でも荒らしや誹謗中傷の抑止なんだとか。へぇー、こんなの初めて見た。でもってWikipediaグッドジョブ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 16, 2007

ボロネーゼのパスタは太麺にかぎる

少し前にボロネーゼを作ろうとパスタを買ったのだが、間違えて普通の細いパスタを買ってしまい、仕方なくその日はそのパスタでボロネーゼを作ったのだが、うーん、

「くどい」

この日は本当にガックリだった。それと共に、ボロネーゼはやはり太麺にかぎると思うのだった。どこかのサイトで太麺を使う場合もあると書いてあったが、いやいや、

「ボロネーゼは太麺でないとおいしくない」

から。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 15, 2007

Windows XP Home Edition に Apache とはいかがなものか

私のここ数年の仕事はASPが主で、そうなると当然IISも必須となってくる。となると、IISがない Windows XP Home Edition なんて私に取ってはお呼びではない。よって、 Windows XP Home Edition なんて触る機会がなかったのだが、先輩宅へおじゃましたときに触ったPCにはたまたま Windows XP Home Edition が入っていた。で、その中には、メーカ製パソコンのお約束で無駄にソフトがたくさん入っているのだが、その中で1番首を傾げたのは、

「Apache」

だった。あらかたIISが入っていないので、代替Webサーバのつもりなのだろうが、その辺の一般ユーザなら「何これ?」というシロモノだろう。最もプログラムをやっている人にはお馴染みのWebサーバソフトだが・・・。やはりGUIで設定をカスタマイズ出来るIISと比べ、テキストの設定ファイルベースで行うApacheは敷居が高い。よって、とても家庭向けPCに入れるものとは思えない。それにぶっちゃけ、

「ユーザサポートにApacheの質問が来たら答えられますか?」

私としては、そうそう答えられるとはとても思い難いのだが・・・。もしかすると、軽はずみで頭数合わせに入れたApacheのおかげでユーザサポートが火の車になったりして・・・。一般ユーザでなくても、JSPもしくはPHP+Apacheを使うプログラマもIISはいらないから、もしかするとOSを Windows XP Home Edition で済ませてしまうことも考えられる。そういう人達がサポートを求めてきた日にゃもう大変なことに・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 14, 2007

慣れない人にとってダブルクリックは難しい

これは本当のようだ。先日、以前勤めた会社の先輩宅におじゃましてパソコンを教えてきたのだが、結構やりにくそうにしていた。うーん、これはメーカ製のパソコンを使っていたので、初期設定の問題もあるのではないだろうか。メーカによっては結構1クリックの感覚が短く設定されていたりするし。メーカ製のパソコンはくだらないソフトをゴチャゴチャ詰め込む前に、まずこのような配慮をした方がいいだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 13, 2007

亀田大毅は反則負けで妥当

ある専門家の方が言っていたようだが、全く妥当だ。親父の言っていた、反則は若いから?故意じゃないから?

「甘っちょろい事言ってんじゃねえ!」

私はボクシングをやったことはないが、空手をやっていた事がある。そちらでは故意でなくても、ローキックやあごに突きを当てたりすると、審判から注意され、確か3回程度で反則負けになった覚えがある。

このように同じ格闘技の観点から見ると、亀田の反則負けはやっぱり妥当。そもそも亀田が反則負けでないのは納得いかない。奴の反則は新聞で報じられていたのは3回程度だけど、実際はそれどころじゃないでしょ。甘すぎて話にならない。ライセンス剥奪・停止?それも妥当だろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 12, 2007

パッチの適用時間まで急かされる筋合いはない

何なんだ、あの今回のWindows Updateの再起動ダイアログは。ダイアログを閉じても上がって来るのは今までと一緒だが、今回は端に寄せていても10分経つと親切にセンタリングされ再表示される。しかも頼んでもいないのに5分間のカウントダウン付き。パッチの適用の重要性は分かるが、ここまで急かされるのはウンザリだ。もう控えたぞ。プロセス名はwuauclt.exe。あまりしつこいと、自作したサービス型のプロセスブロッカーに登録してやる・・・。本来はP2Pソフトの起動制限に使用するものなのだが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 10, 2007

上田桃子のブログが炎上

私も放送を見ていて、ちょっとあの発言はマズいかなとは思ったが、まさか炎上していたとは・・・。炎上するブログの話をWebとかで見て毎度毎度思うのだが、

「そこまで糾弾して楽しい?」

そこまで糾弾して何が楽しいのか、そして何の特があるのか、全く理解できない。自分が正しいことを言っている常識人とでも思われたいのだろうか?悪いが、そんな自己満足はクソぐらいにしか思わない。前にも言った事があるが、

「人の意見を打ち負かして楽しんでいる奴は子供」

確かに上田さんが言ったことは間違っているのかも知れないが、別に聞き流しておけばいいんじゃないの?そこまで人を糾弾するのが楽しいなら、

「飲み屋で討論している連中に片っ端からケンカを売りに行けばいい」

のでは?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 09, 2007

項目エラーをレジュームしない入力フォーム

最近、懸賞サイトを使ったら、そういう所があった。比較的長めに入力できる備考項目が長過ぎることでエラーになっていたので、フォームの「戻る」ボタンを押してビックリ。元の入力フォームがきれいさっぱりクリアされている。住所入力とかは結構めんどいので、これは酷い。入力した情報はPOSTで確認画面に飛ばしたら放ったらかしかい。ちょっと信じられなかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 08, 2007

そんなオバタリアンじゃあるまいし・・・

先日コンビニで買い物をしていると、私の前に外人女性がいて精算をしようとしたときのことだ。

「ジャラジャラジャラ」

なんとサイフから出てきたのは1円玉の山。え?マジで?コントとかドッキリとかじゃなくて。オバタリアンじゃあるまいし。厳密にあなたがどこの国の方かは知らないけれど、母国に硬貨ぐらいはあるでしょ。それをこういう状況ですると、どうなるか分かるよね?コンビニのお姉さん、混んでもいないのに、もう1つのレジを開ける羽目になって赤っ恥だよ。なんていうか、

「空気を読んで欲しい。」

コンビニで働くのはただでさえ立ちっ放しで辛いのに、こういう客が来ると気が滅入るよねえ・・・。私だったら、

「グーで殴ってる」

少なくとも私は客商売には向かんね。

でも、これちょっと頂きかも。たまに1円単位でセコくワリカンする奴っているよね。そういう奴には、そんなに細かいのが好きだったら、これでも食らえって、オール1円で払うってのもありか。でも、

「3円たりねえぞ。コラ!」

って返されたら、それは寒いな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 07, 2007

ネットオークションでは品物は選べるが人は選べず

そうなんだよねえ。いざ取引を始めると、やたら上から目線だったり、やたらとマニア風を吹かしてやかましい奴だったり。そんな奴らが相手だと、欲しい品物の価値は下がるし、もしくは品物を譲り渡したくなくなる。そこがネットオークションの辛いところだ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 06, 2007

どんだけ間が悪いんだよYJ

去る木曜日に発売されたヤンジャンのグラビアが、

「沢尻エリカ」

何かあまりにも間が悪すぎる。世間では謹慎とか活動停止とか言われているけど、もしかして、このヤンジャンが最後のグラビアとかになったりして・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 05, 2007

チェアマンまで滑るとは・・・

川崎のターンオーバー問題だが、鬼武チェアマンがまた火に油を注ぐような事をしてきた。鬼武いわく、

「裏切られたのは川崎のサポータだけではなく、Jリーグの全サポータ」

なんだと。はい?全く意味が分からないんですけど・・・。既に犬飼発言で滑っているのに、チェアマンまで滑って一体何がしたい訳?何か発言が滑った事を認めないショぼい政治家の言い訳と何ら変わりない。なぜ、そこまで意地を張る必要がある?
とりあえずJリーグの試合は最強メンバーで臨めということだが、今回の一件で分かったのは、

「Jリーグの運営は最強のバカ共によって行われている」

ことだ。全く情けないね。いっそJリーグの役員は総辞職することをお勧めしたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 04, 2007

912Tの電飾にヘコむ

912Tを購入してしばらく経つが、また1つコイツの難点に気付いた。それは、

「着信時の電飾がショぼい」

最初は省電力だからかと思ったが、本気でディスプレイ裏の付け根のあのちっこいランプ1つのようだ。初めて購入したときの携帯より酷い・・・。それでも、あと2年コイツと付き合わないといけないとは・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 03, 2007

メガマックを食べる

何かアホみたいに期待していたけど、全然普通やったね。ハンバーグが増えた以外は特に目新しいことはなく、何か虚しかった・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 02, 2007

ターンオーバーも知らないなら、Jリーグの役員なんてやめちまえ、犬飼基昭

この人、相当評判悪いらしいね。

「本当に疲れているのに、ターンオーバーして何が悪い」

この人のオツムは全く理解できない。サッカーをやるのは人間であって機械ではない。無理でもして、

「プエルタの悲劇再び」なんて事になったら、Jリーグ理事の首じゃなくて生首くくってくれますか?できないでしょう。それならば、チーム方針にゴチャゴチャ口を挟まれる筋合いはない。そもそも「サポーターを裏切った」とは何?誰がそんな事を言った?先走りもいいところ。まあねえ、極論、事の発端はアビスパ福岡なんだよね。元々あそこがJ2降格にビビッてナビスコ杯で訳の分からないターンオーバーなんてするから・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 01, 2007

ちゃんとしたソースでボロネーゼを作ってみた

ボローニャ風ミートソースではなく、先日買った、ちゃんとしたボロネーゼソースを使ってボロネーゼを作り直して食べてみたのだが、あれ?

「これ、ラザニアのソースじゃん」

そうだったっけ?もしかすると、以前食べたボロネーゼは紛い物だったのか?後々思い出せば、どこかのサイトでボロネーゼのソースはラザニアにも使われると書いてあった。そういうことなら、普通のミートソースとボロネーゼが似て異なるのは当たり前。いや全然別物と言ってもいい。あと、ボロネーゼに太麺を使うのも何となく納得。ラザニアも言ってみれば太麺な訳で・・・。もう1つ、ボロネーゼはソースをパスタに絡める場合もあると書いてあるのもみたが、これは普通のソースなら私的にはNGだが、これをラザニアと思ってしまえばたいした問題ではない。

そんな感じでおいしくはあったが、ちょっと煮え切れない部分はあった。はて・・・。まあ、実はボロネーゼのソースは別のメーカのものを2つ買っているので、それも食べ比べてみるとしますか・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2007 | Main | November 2007 »