« August 2007 | Main | October 2007 »

September 30, 2007

ブログ、50人以上の訪問者数に大きな壁

元ソースはココから。確かに壁ではあるね。私もアクセスが集まるのにそれなりに時間は掛かったのだから。しかし私的にはアクセスが集まればいいというものではない。スパムリンクを貼っていくような輩もいるからね。一時期はそれでアクセスが増えていた時期もあるから哀しいものだ。以前は禁止ワードでアクセス制限が出来なかったので、怪しいトラックバックの数でそういう訪問者を把握することが出来たが、今はどうなっているのやら・・・。未だにそんな感じだとヘコむな・・・。あと昨日も触れた話で意見も別れる所だが、

「やっぱりトップページへのアクセスが欲しい」

厳しいけど、あまり

「過去ログへのアクセスは興味はない」

もしかすると、私は究極のぜいたくを言っているのかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 29, 2007

芸能人と一般人のブログの違い

「芸能人はトップページ、一般人は過去ログのアクセスが多い」

mixiはまた別だが・・・。そうそう見ず知らずの人のブログを読んでくれる人も珍しいだろう。ここも固定の読者さんはいるが、50人にも遠く及ばないのが現状だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 28, 2007

朝食をサンドイッチからおにぎりへ鞍替え

普段は通り掛かりのコンビニでサンドイッチで朝食を済ませていたのだが、ふと目をやると、朝っぱらからやっているおにぎり屋を発見し、そちらにハマっている。1つ130円でそれなりの大きさなのはもちろんいいとして、何よりコンビニのおにぎりとは違い、健康そうなのがいい。いかにも手作りという感じで。しばらくはここが朝食ポイントとして定着しそうだ。

| | Comments (0)

September 27, 2007

HTML Help形式のJ2SE(JDK)ドキュメント

Javaのドキュメントは何となく使いにくいなと思っていたら、アンオフィシャルっぽいけど、あるもんだ。日本語版ではないけど、結構重宝している。ココからダウンロードできる。時間によってはとても重たいときがあるので注意。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 26, 2007

あっさり発見、ボロネーゼソース

またあの微妙なボローニャ風ミートソースを掴まされる覚悟をしつつ、近所のスーパーにボロネーゼソースを探しに行ったのだが、あっけなく発見。色も私がイメージしていたのと同じだ。今度こそ期待できるかも・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 25, 2007

ボロネーゼもどきを作る

先日、成城石井で購入した材料を元にボロネーゼを作ることにした。材料は次の通り。

・生パスタ平麺タイプ

・ボローニャ風ミートソース

・パルメザンチーズ(唯一これだけはSHOP99で購入)

まあ材料が変わったからといって、やることは変わらないけどね。パスタを茹でて、茹で上がったら、少しバターで炒め、あらかじめ茹でておいたソースをパスタにかけて完成。パスタはかなり茹で上がりが早かったので、とてもお腹が空いているときは重宝しそうだ。さて、お味の方だが、パスタが断然おいしい。となると問題のソースなのだが、悪い意味で予想通りというか・・・

「普段のミートソースと比べて、あまり変わらなかった」

どこがボローニャ風なのかよく分からなかった。ソースのメーカはメーカの名誉のために出すことは避けることにしよう。と言っても、店に足を運ばれるとバレバレか・・・。実は7年位前に外でボロネーゼを食べたことがあるのだが、そもそもソースの色が違うし・・・。だいぶ赤っぽかったのを覚えている。そんな感じでパスタがおいしかった分、ソースへの失望感が大きかった。今度こそソースをちゃんと探して、もどきではない、ちゃんとしたボロネーゼを作ることにしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 24, 2007

成城石井で買い物する

名古屋だと結構いろんな所にあるのだが、意外にも一度も入った事がなかったので、いつもの食堂帰りの電車待ちがあったので、その時間を利用して入ってみることにした。入ったのは金山店。見た感じ業務用の食材を置いている店なのかと思っていたが、半分は当たりで、その辺のスーパーじゃ売っていないような輸入食材を扱う店のようだ。プロシュートまでそのまま売っていたのには驚き。他にも弁当がかなりリッチなので、駅ビルのうどんと飲茶に飽きたらちょうどよさそうだ。店を覗いていたら、成り行きというか、ちゃんとしたパスタが食べたくなったので、その材料を揃えてみることにした。まずソフトタイプの平麺を見つけたので、これをベースにすることにする。で、ソースだが、私が好きなというか、無難なボロネーゼのソースを探していたのだが、ちゃんと「ボロネーゼ」と詠った商品がなかったので、イヤイヤ某社のポローニャ風ミートソースを買う。イヤイヤというのは、ミートソースとボロネーゼのソースは似て異なるものだからだ。よってかなり妥協している。あとはその辺じゃあまり売っていないガーリックラスクとアップルティーを買って終了。しめて約1200円。多分1度の食事の買い物でここまでしたのは生涯初めてだろう。えせボロネーゼ奮闘記はまた明日。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 23, 2007

BLTサンドとは?

いつのまにか好物になって3日に1度ペースで食べる割には考えたこともなかった。先日、ある雑誌を立ち読みしている時に気付いたのだが、

Bacon Latus Tomato Sandwich」 

の略との事。なるほどね。でも私的にはBLTの後ろにもう1つ「T」が欲しいかな。もう1つの「T」は

「Toast」

やはり、BLTサンドのパンはトーストされてなきゃ。というより、トーストされていないパンを使ったBLTサンドはBLTサンドにあらず。最も今までトーストされていないBLTサンドは見たことないが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 22, 2007

実は全然ポータブルじゃないFirefox Portable

見ている限り、

「アップデートするとコンポーネント登録される」

ようだ。以前に通常版のFirefoxを使用していた時期もあったので、その名残かと思ったが、Potable版のFirefox.Exeが登録されていると、そうじゃないことは明らかだ。
という訳で出先でFirefox Portableを使用する場合は、アップデートにより、使用端末のレジストリを汚すのは避けるようにしよう。最も最近のネット喫茶ならブート毎に設定を初期化してくれるので、たいした影響はなさそうだが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 21, 2007

明るければいいってもんじゃない

うちの団地の広場が夜あまりにも暗いため、数ヶ月前から街頭が灯るようになったのだが、これがどうもよろしくない。半分は防犯のためなのだろうが、明るい事をいいことに夜中に変なあんちゃんやオッサンがたまるようになった。でもって、おつまみを食い散らかす。この様では微妙に治安が悪化するような気が・・・。少なくとも団地の住民としては、あまりいい目で見れないのは確かだね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 20, 2007

アジア杯気分が抜けない愚かな国、サウジアラビア

先日発売されたサッカーダイジェストを読んでいたのだが、どうにも空気が読めない国がいるようで。その国の名は、

「サウジアラビア」

各国のメディアが去る3大陸トーナメントの寸評を書いているのだが、サウジアラビアだけが「次やったら5点は取れる」とか、冷静さを欠いたタイトルが付けられている。サウジは今回が初めてではなく、アジア杯が終わったときもこのような記事を書いていた。2000年のアジア杯で散々恥をかいて7年越しに悲願を達成して気持ちは分からなくはないが、いつまで勝利に浮かれているのだろうか。こんな事だからみすみす今回のアジア杯制覇も逃してしまうのだ。決勝でのイラク相手の敗北は油断以外の何物でもない。こんな調子では次のW杯に出ても列強の肥やしにされるのは間違いないだろう。それにしても、サウジはあの程度の代表で満足しているのだろうか。うぬぼれもいいところだろう。

・結局2トップ頼み。だが所詮はアジアレベル。

・2トップとサイドを抑えられると攻撃が停滞。

・カウンターベースの戦術にしては脆弱なディフェンス。頑張っても本職でない阿部以下のCB。高さがない。セットプレー対策は絶望的。

得点は取れるようになったが、反面、ディフェンスはここ数年でも酷いレベルなのでは?日本戦は日本の攻撃が貧弱だったから参考にならず。セットプレーもヤットとかが優れているのを差し引いても、あまりにも無策だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 19, 2007

リンク集だけのブログ

リンク解析をしていたら結構あるんだけど、あれはリンクされる側としてはあまり感じはよくないよね?何か自分のコメントとかを添えながらリンクするんなら、それは全然構わないんだけど、本当に無言で機械的なリンク集みたいなブログは少なくない。特に技術系のブログでそれをやっちゃうと痛いかな。何か人の記事を自分の記事に見せているようで・・・。だから私はもう1つのスクリプトのブログの方では覚えている限り、必ず参照元を載せるようにしている。パクリや無断転載はやはりモラルに反するからね。参照元といえば、かつてのI/O誌がプログラムベースの雑誌だった頃(もう15年位前か)、プログラムの記事で丁寧に参考文献を載せてくれていたのが印象深い。ああいうのは親切でよかったね。ベーマガもその辺は親切だったかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 18, 2007

チャットの覗き見

私が行くチャットによくいて、それがたまにとかだったらいいんだけど、毎回毎回覗き見というのは感じが悪いかな。

「毎回来るぐらいだったら参加したら?」

そう思いません?別にチャットは人の意見を叩き潰す所ではない訳で・・・。でも子供ばかりが来るチャットは少々その傾向はあるかな・・・。私はそういう所にはハナっから行かないけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 17, 2007

おいしい麦ご飯に感動

この間、イオンでおろし豚肉定食を食べたのだが、付いて来たのはなんと麦ご飯。麦ご飯といえば、あの給食の微妙な奴がすぐに頭に思い浮かび、うげっと思ってしまったが、いざ食べてみると、とてもおいしい。へぇー、こんなおいしい麦ご飯というのもあるのかと感動。頼みもしないのに、ご飯が大盛だったので、最初はどうしようかと思ったが、いやいやちょうどいいぐらいでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 16, 2007

MediaCoder 0.6.0.3870 リリース

少し前にリリースされたバージョンでは、あらかじめ言語に日本語を選択した状態の旧バージョンに新しいファイルを上書きすると起動しなくなるバグが存在していたが、今回はちゃんと修正されているようだ。

ちゃんと「修正が浣腸するまで待機」しておりましたよ。

そんな感じでまたまた日本語リソースは修正されていないようなので、ノーマルな日本人ユーザはUTF-8形式で保存できるエディタでjapanese.xmlを開いて速効で修正しよう。しつこいようだが、

× 「浣腸するまで待機」
○ 「完了するまで待機」

だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 15, 2007

ポルトガルでは「ボランチ」とは言わない

どうやらそうらしいようだ。代わりに、

「trinco」

というようだ。意味はボルトとのこと。スポーツナビさんいわく、守備の壁をボルトで締めてしまおうとはうまく言ったもの。しかし言われてみると、ポルトガルのセンターハーフは伝統的にプレーメーカーというよりは、既出のように守備の壁的なイメージがあるような・・・。10年くらい前に活躍したオセアーノ・クルズ、EURO2000で活躍したビジガウ,パウロ・ベント、最近だとコスティーニャやペチートか。あと有名なパウロ・ソウザでさえ、私的にはプレーメーカというよりは、守備の選手というイメージが強い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 14, 2007

「ボランチ」は日本とブラジルでしか使わない?

どこかの雑誌で読んだことがあるのだが、厳密には

「ウソ」

である。なぜなら、アルゼンチンの中盤の底はcincoのポジションという言い方以外にも、

「volante central」

という言い方もあるのだから。ちなみにアルゼンチンはスペイン語でおなじみの

「pivote」

という言い方はポピュラーではないようだ。となると、他のスペイン語圏の南米諸国がどういう言い回しをするのかが非常に気になるのだが、残念ながら知識不足でそこまでは調べられず・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 13, 2007

宮本むなしでたらふくゴハンを食らう

疲れによる空腹と1杯おかわりしに行って、この日に限り、ゴハンの焚き具合が最高だったので、焼肉定食にゴハンを4杯もおかわりしてしまった。腹が減っていたとはいえ、ここまでガツガツ食べたのは何年ぶりだろう・・・。食べた直後は満足だったのだが、何せそれを15分でこなしたのは代償が高くつき、自宅に戻って少し戻すことになる・・・。

むなしは料理が出てくる時間にムラがあるのは以前話した通りだが、結構ゴハンの出来もムラがあったりするんだよねえ・・・。ゴハンをおかわりにしにいって、ゴハンがベチャベチャだった日には本当にガッカリする・・・。自宅でゴハンを炊くこともあるけど、狙ってあそこまで出来にムラが出るとは到底思えないのだが・・・。たまたまこの私が行くところだけなのかな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 12, 2007

ズバリ、冬のマーケットで実現する大型トレードはこれだ!

セリエA開幕早々だが、ズバリ、この組み合わせ。

ジラルディーノ:ACミラン - アドリアーノ:インテル・ミラノ

両人とも伸び悩んでいるし、お互いのクラブにいないタイプなので、決して悪いトレードではないと思う。元パルマの同僚かつ同じ年齢というのも何か因縁めいているというか・・・。1つ気になるデータは、インテルからミランに移った選手は比較的活躍するが、ミランからインテルに移った選手は落ち目になっていくところか・・・。ピルロ,セードルフ,シミッチ,ブロッキは比較的いい働きをしているが、ヘルベグ,グリーなんかは潰れていったな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 11, 2007

FileZilla3.0を使ってみたのだが・・・

しばらくβ版が続いていたFilezilla3.0だったが、先日正式版がリリースされていたので、さっそく従来の2.xは残しつつ導入してみたのだが、あれ?従来のようにXMLにサイトマネージャの情報を保存できないんですけど・・・。確かかなり前のβ版では出来ていたはずなのだが・・・。直接ZIP版をインストールしたのがマズかったのかとも思い、EXE版も試してみたが、結果は変わらず。あと、設定ダイアログやウィザードが無駄に大きいのが気になった。そのくせ、サイトマネージャが異様に狭くて使いにくい。うーん、この調子じゃ、しばらく乗り換えはなしかな。というより、このソフトは2.x系で完成されているとも思っているので、無理に3.0に乗り換えるでもないか・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 10, 2007

最近はバカ親が多いとか言うけど・・・

会社でうかつにそんな話をしようものならエラい事になる。そのバカ親の世代ってのが、自分の同僚や上司だったりするのだから。ヘタすると、そのバカの中に、たまたまそのご当人が含まれていて気マズい思いをするかも。そんな事で逆鱗に触れて飛ばされたり、契約を切られたりしてもねえ・・・。幸い仲間内でそういう話題にはなった事はないが、結婚した同僚もいるから、これからは特に気をつけねば・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 09, 2007

北京五輪予選 サウジアラビアVS日本

サウジアラビア 0-0 日本

私的には勝ち点「1」を獲得したというよりは、勝ち点「2」を損した感が否めなかった。そもそもこの日のプランが見えなかった。勝ち点3が欲しかったの?勝ち点1が欲しかったの?戦術的には1トップと2シャドーが離れ過ぎ。勝手に反町監督は納得していたようだが、あれじゃあ得点はムリ。悪いが日本の選手に2,3人のみで脅威を与える選手はいない。2シャドーの一角である家長が少し困っているように見えたのは私の気のせい?あと水野の1トップ下のシャドーは酷だった。やはり彼はサイドに置いてあげないと。そんな事は分かり切っていただけに、前半で早々と水野を下げてしまい、みすみす交代枠を減らしてしまったのはに憤りを隠せなかった。結局出てきたのは柏木。じゃあ頭から柏木を使えよと。あの2枠の交代も意図が全く分からなかった。

梶山→青山敏

確かこの時点でサウジの選手は1人少なかったはず。なのに守備的な青山敏を入れて何をしたかったの?まさか守備固めではあるまいに。貧弱ながら、一応梶山はこのチームのプレーメーカー。只でさえ点が取れないのに、攻撃の起点を失うと余計に点が取れなくなると思ったんですけど・・・。

森島康→平山

残り5分くらいで同タイプの選手を入れ替えて何をしたかったのか?意味不明。この交代で反町監督は勝ち点3がいらないんだなと思った。

そうそう、相変わらず本田圭はダメだったねえ。プレースピードが遅い,判断悪い,危なっかしいの3点は相変わらず。それは彼が3バックのアウトサイドという適正外のポジションだとしてもだ。森島康も解説で言うほどいいとは思わなかった。

まあこんな感じだったが、今までと違うこともあった。それは軸だと思っていた平山のスタメン落ちと梶山の交代。しかしそれも何ら効果はなし。とりあえず言えるのは、

「意図が伝わらない」
「分かりにくい」
「つまらない」
「右サイド偏重」
「得点力不足」

右サイド偏重ということ以外はA代表と何ら変わらない。というより、五輪の右サイドはA代表と比べると格段にいいね。A代表は勝手に中に絞ってポジションを守らず、局面打開を人のせいにしたり、勝負しない腰抜けの人がいたりで散々だし・・・。
悪いが、こんなんじゃカタールに北京五輪出場権を持っていかれてしまうと思う。かと言って、監督解任のタイミングを逃してしまったのも、また事実で選手の入れ替えぐらいしか対策を打てないので、どう転んでも今後は厳しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 08, 2007

912Tのドキュメント閲覧にガックリ

まずテキストファイルから。確かに内容を閲覧できるのだが、

「タブがブランクに変換されている」

これにはガックリ。せめてタブをスペースに変換するぐらいの気を利かせて欲しかった。

次にOfficeドキュメント。一応内容は閲覧できるのだが、いかんせん、

「起動が遅い」

Javaだからと言ってしまえばそれまでだが、それでも携帯ではたいしたサイズのドキュメントは読まないだろうから、それを踏まえると、あの起動の遅さはちょっとねえ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 07, 2007

遂に出た2007-2008シーズン選手名鑑

開幕版の選手名鑑が出ていたので、WSD著とWSM著の両方を購入。うーん、やっぱり漏れがないのはいいねえ。さすがにユース上がりの選手とかは欠けていたりするけど。今シーズン版は東欧のクラブ関係が充実しているところが嬉しいかな。シャフタールとかトラブゾンスポルとか。レッドブルはご愛嬌ということで。まあこれから細かく読み倒して見ますか・・・。とりあえず、浦和にいたエメルソンがレンヌに移籍したのを発見。レンジャースのプルショは噂通り引退。コクーは引退したかと思いきや、ちゃっかり中東とかに行っているし・・・。まだまだ情報収集せねば・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 06, 2007

FC岐阜が資金不足

うーん、資金不足というか、JFLにしてあのメンバーでは費用もバカにならないのでは?元Jリーガーが多いし・・・。下手すると、昨シーズンまでの横浜FCより運営費が掛かっていたりして・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 05, 2007

何となくWindows Vistaを導入する管理者に殺意が走る

タダでさえIE7やOffice2007の対応には資料不足などで苦労しているのに、物珍しさとか何となく入れちゃったぁ?はぁ?家のPCに新しいOSを導入するのは勝手ですが、管理者ならOS移行のリスクをちゃんと考えて下さい。かと言って、某企業や団体のように、いつまでもWindows3.1やWindows95などを使い続けるのも問題だが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 04, 2007

急にIrvineが使用できなくなる

何か急にダウンロードソフトであるIrvineが使えなくなった。ここ最近まで横着してなかなか設定を見ていなかったが、今回重い腰を上げて直してみることにした。すると、全く入力した覚えのないプロキシサーバが入力されているではないか。これを外してあげると見事にダウンロードが復活。しかし、このプロキシサーバ、本当にいつ入力されたのだろうか?少し不安だ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 03, 2007

Windowsデスクトップサーチ2000版を導入したIEにおいて、ウィンドウの生成に失敗する

件名通りなのだが、リンクを開くときに何百分の1かの確率でウィンドウの生成に失敗してのっぺらぼうのウィンドウが生成され、GUIの閉じるボタンも効かず、泣く泣くプロセスを殺すことになる。この現象、そう頻繁ではないのだが、やはりプロセスを殺すことによって、必要なIEウィンドウまで巻き添えを食うのは問題。直して欲しいけど、流れはもうVistaだから、多分直してくれんだろうな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 02, 2007

今時の仮面ライダーは借金取りまでやってくるのか

昨夜は疲れてスーパーサッカーも見ずに10時にベッドで事切れ、起きると朝の8時少し過ぎだったので、普段はなかなか早起きすることが出来ずに見ることが出来なかった「仮面ライダー電王」を見ることにした。といっても、10分くらいからだったのだが・・・。
ん?なんかお姉さんのところに借金取りなんか来ているし・・・。そんな・・・、

「吉本新喜劇じゃないんだし・・・」

ん?コイツ・・・

「お姉さんを手ゴメにしようとしているぞ・・・」

なんか子供には教育上よくないというか、分かりにくいというか・・・。仮面ライダーも世知辛い世の中になったもんだ・・・。でもって、途中から見始めたので、ハナさんを見ることが出来ずにテンションが下がる・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 01, 2007

Office2007はダメダメ

この度、仕事でAccess2007を使ったのだが、

「使いにくい」

あのリボンとナビゲーションバーは全くダメ。リボンは時間が経てば慣れるのかも知れないが、他のアプリケーションとの共通性はあまり感じられないし、何より、縦に場所を取るのが気に食わない。ナビゲーションバーは何であんなに左に引きこもりな訳?私はたくさんのテーブルを扱うので、もっと広いテーブル選択画面が必要というのに、あの狭さはありえない・・・。他人のブログを読んでいても、やはりリボンはあまりいい評判とは言えない。致命的なのは、標準で旧来のメニューに戻せないことだ。一応古いOfficeでユーザ定義のメニューバーとツールバーさえ作っておけば、旧来のインターフェースに近いものには出来るが、少々面倒だで、プログラマとかじゃなきゃ、複数バージョンのOffice製品を入れることはあまりない。しかしまあ、あんな勝手にMicrosoftの思い込みだけでリボンをいいものだと押し付けるのは非常に迷惑だ。このOffice2007もIE7同様、Microsoftの自己満足感は否めない。IE7といい、Office2007は意外とMicrosoft崩壊の序曲なのかも知れないね。

まあダメ出しばかりだったが、いいところも挙げておこう。XMLを記述して作る定義のリボンは従来のコマンドバーとはまた違った楽しさがある。しかしこちらもアイコンに数値のIDが使えず、Microsoftが定めた文字列のIDのみしか使用できないのはマイナスポイントか。あとXMLの文法に誤りがあるときに、エラーも何も出さず、ただ組み込みのリボンを無言に単発で出すやり方はよくない。あ、結局たいして褒められなかったねえ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2007 | Main | October 2007 »