« すべてがダメ。オシムジャパン(その1) | Main | すべてがダメ。オシムジャパン(その3) »

July 29, 2007

すべてがダメ。オシムジャパン(その2)

次は選手個々について見てみよう。

川口 7
うーん、甘いかな。それでも水準以上の働きはしてくれたと思う。
それだけにサウジ戦のファンブルは惜しい。

加地 4.5
勝負しない,判断が悪い,遅い,クロスにアイデアなし。ふんにゃかクロス。カッコつけた左足クロス。
スタミナ以外は最低の右SB。はっきり言っていらない。

中澤 6.5
人には強いが、スピード系には脆さを見せた。

阿部 6.0
思ったよりボロが出なかったが、それでも適材適所とはとても言い難い。
彼の特性上、F・デ・ブールやミハイロビッチのような最終ラインからの組み立てをしないのなら、はっきり言って存在価値なし。前線へのロングボールの配給を加地がやっているようでは困る。

駒野 6.5
多分代表で1番勝負する人。そして数少ない未来を感じさせる人。
勝負する姿勢は買うが、カットインとクロスの判断はキッチリしたいところ。

今野 6.0
出場試合が少なかったので、可もなく不可もなくといったところではないだろうか。今大会は本職のセンターハーフではなく、サイドバック起用だったので、守備という最低限の仕事はしてくれたと思う。オーバーラップして左足でクロスを上げるのは彼の仕事じゃない。いっそ加地の故障が治らなきゃよかったのにと思ったのは私だけ?

中村憲 5.0
Jリーグの彼とは別人。ミドルは打たない、凡庸なショートパスにサイドチェンジ。プレーメーカとしてもチャンスメーカとしても失格。これなら今野を入れて守備を固めた方がマシ。
(実際、今野は攻撃もしてくれるが・・・)

鈴木 6.0
時折見せるチョンボはよろしくない。今野と競わせる方が吉。絶対的レギュラーの器ではないのは確か。

遠藤 6.0
もちろんプレースキック込みで。プレースキック以外は見るべきものはない。プレースキックなしなら、5.0が妥当。彼もJリーグとは別人。左足の精度の悪さ,オーストラリア戦延長のカッコつけたループシュートもどきが気に食わない。

中村俊 5.0
期待を考えると、ここまで厳しい評価にならざるを得ない。流れの中での貢献度は皆無。右サイドを放棄し、ポジションを守らない,相手を脅威に晒すスルーパスもクロスもシュートもなし。加地が上がったスペースの後ろで淡々とボールをさばいている印象しか残らなかった。その加地がシュンスケの背後をフリーランニングするのを再三無視していたのも気に入らない。

山岸 5.5
キリン杯のときよりはマシだが、ロングボールの背後を突くなら、他にも選手はいるはず。それでも基本技術は著しく低く、少なくとも代表のレベルではない。

羽生 6.0
再三惜しいシュートを放ったりしていたが、流れを変えるには至らず。2シャドーのときは山岸ではなく、彼の方が適任。

水野 -
出場時間が少なく、判断材料がなかったので、評価なし。

高原 7.0
最後の2試合は沈黙したが、彼がいなかったことを考えるとゾッとする。彼の得点は技術,局面は最高だったのは間違いない。相方が最低限の仕事をしてくれればもっとやれた感が・・・。

巻 5.0
高原が前を向いてプレーするには必要な存在だったと思う。しかし、それだけ。思ったよりチェイシングも出来ていなかったように見えたし、もっと貪欲にプレーしなきゃダメ。

佐藤 5.5
期待していた1人だが、見せ場はなし。彼がいるときに限って裏を付くロングボールが来ないのは気のせい?使う側にも大いに問題あり。

矢野 5.5
出場時間の少なさはあるが、ジョーカーとしてはとても物足りない。

|

« すべてがダメ。オシムジャパン(その1) | Main | すべてがダメ。オシムジャパン(その3) »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

何気にいつも拝見させてもらってます。

サイドバックはスタミナだけだし、中盤は疲れからなのかそれ以前の問題なのかスピードは無いし、フォワードは高原以外にまともな選手がいないし、ほとんどの選手が代表レベルとは思えない技術を見せてくれたりと散々なアジアカップでしたね。

できれば、トルシエ、ジーコ、オシムのそれぞれのアジアカップの批評を教えてもらいたいです。

あと、今大会のオシム、どうでしょう?個人的には彼のフィロソフィーは好きですし、日本向けではあると思うのですが、なんかどこか頭が固い気がしないでもないです。
まず、メンバーではジェフ枠をはじめ、純粋な左サイドバックを一人も入れなかったことは理解しかねます。
そして、交代枠もお約束のメンバー、タイミングで使い、試合の流れに見合った交代とは思えません。

果たしてこのオシムが率いるチームは今までの日本代表を超える素晴らしいチームになることはできるのでしょうか?

Posted by: TI | July 29, 2007 10:54 PM

コメントどうもです。

長文になりそうなので、朝にコメントではなく、記事として投稿させて頂きます。

Posted by: azul-palazzo | July 30, 2007 12:15 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference すべてがダメ。オシムジャパン(その2):

« すべてがダメ。オシムジャパン(その1) | Main | すべてがダメ。オシムジャパン(その3) »