« May 2007 | Main | July 2007 »

June 30, 2007

歩き好きのルーツ

そう、私は歩くのが好きなのだ。そのルーツは学校が遠かったから、必然的に歩かざるを得なかったからだと思っていたが、どうやら違ったようだ。それ以前を遡ると母親の友人の家へ遊びに行くときや、当時住んでいた神戸の三宮を家族で徘徊するときはずっと歩いていたのだ。少なくともバスやタクシーに乗っていた記憶はない。2年前久々に神戸へ行き、その時、大丸の近くまで行ったのだが、ふと思い出すと、

「あれ?そういえば三宮の駅からここの大丸ってよく歩いて行っていたな・・・」

今思えば、あの距離は子供が歩くにはかなり遠い距離で、よくもまあ駄々こねずに歩いていたものだ。やわな子供だとビービー泣きそうな距離だし・・・。少なくともこの当時から、新宿駅からヨドバシカメラまでタクシー使うアホギャルの数倍は歩いていた訳だ。もしかして、我が家の家訓は「歩く」?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 29, 2007

ソーセージ偽装問題

最近牛肉偽装が問題になっているが、こちらも問題かも知れない。

「家計が苦しい母親が、子供に豚肉のソーセージを食べさせずに、安上がりの魚肉ソーセージばかり食べさせる」

うわっ!恐ろしい刷り込み行為だ。子供が「ポケモンソーセージ欲しい」なんて言おうものなら、正に思うツボだ。下手すると、豚肉のソーセージの味を知らないまま大人になってしまったりして・・・。今思い出せば、私が小さい頃はよく魚肉ソーセージを食べていたような・・・。短絡的に家計が苦しかったのか、それともオマケが欲しかっただけなのかはもう闇の中だが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 28, 2007

逆かぼちゃアップなら、たまにしているかも・・・

「かぼちゃアップ」

白鳥百合子さんのブログ、「白鳥百合子の“そのまま”ダイアリー」でよく使われている言葉で、夜の12時以降に投稿した記事の事を言うらしい。というか、さっき何気に気付いてネット検索で答え合わせしたら見事に的中。ちなみに12時前だとシンデレラアップとの事。これには気付かず、只々なるほどと関心。
私は基本的に昼に投稿する派なので、かぼちゃアップとは無縁だが、休日だと昼夜逆転の逆かぼちゃアップだとやっているかも・・・。何せ根がグータラなもんで、休日は起こす人がいないといつまで寝てしまい、普段は朝10時くらいに投稿するものが、12時を過ぎてしまう事がたまにある。そういうとき、アクセス解析をしてトップページにアクセスが集中しているときは只々反省・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 27, 2007

アンリよりも、その足を預けるスタッフの方が不安?

ゆうべtakaさんへのレスを付けてから、ふと思い立ったのだが、これもアンリの不安要素だ。いや最大の不安要素かも知れない。

「バルサのメディカルスタッフの手腕は怪しい」

FCバルセロナ。世界でも有数の魅力的なフットボールを展開するクラブだが、メディカルスタッフの手腕は欧州でも最低クラスかも知れない。2年位前、ガブリ,エジミウソン,シウビーニョ,モッタ,ラーションと立て続けに故障が続出し、今期はエトーとメッシが長期離脱、そして最近、南アフリカツアー中にプジョルとエジミウソンが故障した。シーズン(プレもだけど)中にこれだけ故障者が出るというのは、ただ運が悪いということで済まされるのだろうか。そんな環境にアンリは放り込まれた訳だが、私はとても目を覆わずには見ていられない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 26, 2007

ズバリ、バルサのアンリは活躍できない

要因はまず昨日、再三指摘した勤続疲労だ。もう1つ注目しているのが、彼の背番号だ。12は既にファン・ブロンクホルストが着用しているので、彼にはアーセナル時代と同じ14番が与えられるだろう。そう、この14番が問題なのだ。実はこの14番、バルサでは鬼門なのだ。かつてはジョルディ・クライフ、近年だとバレンシアでブレイクしたカンテラ出身のヘラール・ロペス、そして今シーズンから18番へ鞍替えしたビルバオからやってきたエスケーロだ。彼らはいずれも活躍していない。果たして今度の14番はいかに・・・。

余談だが、バルサにはもう1つの鬼門の番号がある。それは17番だ。近年だとプティ,クリスタンバル,メンディエタ,ファン・ボメルらはいずれも活躍していない。唯一セラーデスだけはファン・ハール時代に故障のグァルディオーラの穴を埋めて優勝メンバーとなっているが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 25, 2007

バルセロナ、アンリ獲得

ビジネスとしてみるのなら、アーセナルはお得だったのではないだろうか。ピークを過ぎつつある選手を高値で押し付けることが出来たのだから。確かにプレミアリーグの得点王の常連を失うのは痛い。しかし、ここ数年ベンゲル監督が使い過ぎて勤続疲労が祟り、遂には今シーズンの長期離脱へ繋がった。これを踏まえると、能力はともかく、肉体的にはピークを過ぎつつあるのかなと思う。確かに今期のアーセナルはアンリの故障もあり、不本意な成績に終わった。しかしアンリが長期離脱したことにより、1足早くアンリ抜きの戦いを経験できたのは大きいのではないだろうか。一時期戦線離脱はしたが、今期のファン・ペルシーには可能性を感じた。彼がもっと安定すればアンリの穴は将来的に十分埋まるのではないだろうか。
さてアンリを獲得したバルサだが、バルサは言うほど裕福ではなく、アンリの獲得により、エトーかロナウジーニョを放出するのではないだろうか。放出するとすれば、ベンチに置くとうるさそうなエトーだろうか。既に今シーズンに問題を起こしている訳で・・・。私としてはピークを過ぎつつあるアンリの獲得により、まだ若くこれからピークを迎えつつある2人のどちらかを放出するのは非常に歯がゆいと思うのだが・・・。放出と言えばデコの動きも気になる。ゲームメークが出来るヤヤ・トゥーレを獲得したことにより、もしかしてアンリの給料を捻出するために放出するのではないだろうか。こちらの方が濃厚かも知れない・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 24, 2007

ゴキブリが便器で2度泳ぐ

朝トイレに来ると便器の中にゴキブリを発見。日頃からゴキブリにはイライラさせられているので、ゴキブリをとっとと流すことにした。

「ザザー」

これで終わりだ・・・と思ったら、

「泳いでるー」

少し焦って、また流す。

「ザザー」

今度こそ終わりだ・・・と思ったら、

「うげ、まだ生きてる」

恐るべし、ゴキブリの生命力。

じゃあ今度こそ、

「ザザー」

今度はゴキブリの姿は跡形もなく消えていた。ああ、朝から少しビビった・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 23, 2007

そろそろJ2SDKのバージョンを上げるか・・・

最近MinGWを触っていて、めぼしいIDEというかエディタが見つからなかったため、たまたまEclipseのCDT(C/C++ Development Tools)プラグインに白羽の矢が立ち、さっそくインストールし、こちらは無事に動作完了。その他、EclipseはPHP,Ruby,Pythonにも対応しているので、そちらのプラグインも入れようと思ったが、こちらはうまく動作せず。うーん、これは短絡的にEclipseとJ2SDKのバージョンが古いのがいけないんだろうな・・・。ちなみに環境はEclipseは3.0.2,J2SDKは1.4.2.06。そろそろEclipseとJ2SDKのバージョンを上がるかな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 22, 2007

ローソンの当たり券の期限が迫る

3週間ほど溜め込んでいたローソンの商品と引き換えできる当たり券が来る日曜日に期限が切れる。しかし休みの日にまで会社の近くまで来ることはそうそうないので、実質今日が期限も同然だ。昨日でだいぶ券を使ったのだが、それでもまだ残っている。今日はストレートティーとビタミンウォーターとコーヒーの無糖ブラックに対して使う予定だ。タダなのは一向に構わないのだが、いかんせん重い・・・。ドラクエじゃないけど、弁当も含めると持ち物は8個程度が限界だ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 21, 2007

ダウンロード版のMSNデスクトップサーチも粗悪だ・・・

少し昨日の続きのようになるが、Windows2000やWindowsXPでもMSNデスクトップサーチをダウンロードすれば、デスクトップサーチとIEのタブ化の機能が付加されるのだが、コイツらもいろいろ問題がある。何でタブを使うのにWindows Live Toolbarが必要なわけ?明らかに関係ないでしょ。これも何か無理やりWindows Live Toolbarを使わせようとする意図が感じられる。このWindows Live Toolbar、バグなのか知らないけど、ツールバーの配置をカスタマイズをしても位置を記憶してくれないので、イタズラに画面を占有するので、とてもジャマ。IEのタブ機能も分かりにくい仕様だ。何か最近のMicrosoftはロクなものを作らないな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 20, 2007

Microsoft、今度はデスクトップサーチを独占する

少し前にYahooで見たのだが、Windows Vistaにおいて、標準のデスクトップサーチのインデックスが常に優先され、Googleデスクトップサーチを導入しても、否応がなしに標準のデスクトップサーチよりレスポンスが落ちてしまうというもの。これにGoogleは独占禁止法違反だと主張。ここまでするかMicrosoft。10数年前にトラックで全国をキャラバンして一太郎を散々叩いて失墜させたのよりか酷いぞ。もうチンピラ以外の何者でもない・・・。
こんな姑息な事をしているヒマがあったら、あのヘボくて虚弱体質のIE7をどうにかしてくれ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 19, 2007

再度Thunderbird Portable のバグ?

どうもノートPCでサスペンドから復帰すると、よくCPU使用率が100%になりっ放しになるような気がしてならないのだが・・・。これもバグ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リーガ・エスパニョーラ閉幕

あーあ、マドリーが優勝しちまったか・・・。実は夜中にFootieFoxでチェックしていたのだが、後半に入り、バルサがヒムナスティック相手に大量リードし、マドリーもマジョルカに0-1で負けていたので、もうバルサで間違いないだろうと思っていた。がしかし、トイレから戻ると、FootieFoxがゴールの連発。ま、まさか・・・。そのまさかだった。気づけばマドリー逆転。昼間に詳細を確認したら、コンディション不良のベッカムに代わって入ったレジェスが2得点との事。

「レジェス、空気読めー」

もういいや、マドリーは・・・。マドリーより関心事がある。それはレアル・ソシエダが40年ぶりくらいに降格するのと、私が比較的好きなセルタ・デ・ビーゴが降格してしまった事。ソシエダはもう少し前半頑張っていたらな・・・。後半はサービオが入ってだいぶよくなったのに・・・。ていうか、大スランプというか、もはや限界のコバチェビッチが敗因か。セルタは戦力からすると信じられないな・・・。今期はイマイチだったフェルナンド・バイアーノ依存症が敗因か。あとてんでダメだったオウビーニャも戦犯の1人。あとセルタには疫病神がいた。前シーズンはアラベスをコカし、今度はセルタをコカしたネネだ。おまえ・・・オノプコか・・・。昔はこの人が疫病神として密かに知られていた。残念だが、これで来期はバスクダービーとガリシアダービーがプリメラリーグから消えることになる。あ、バスクはオサスナが比較的バスク寄りだから、えせバスクダービーとして残るか・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 18, 2007

古きよき食堂にワイド型TVは不釣合い

3週間前のことだ。行きつけの食堂へ行くと、年代物のTVが壊れてしまっていた。食堂のオバさんいわく、もう部品がないので買い換えるとの事だった。で、2週間後に食堂に来てみると、TVが買い換えられていた。しかしそのTVは時代の流れなのか、今時のワイド型のTVだった。一目見てすぐに気づいたのだが、この私が行っている食堂は比較的古い作りをしていて、TV台も昔のTVに合わせて四角に作られている。よって横長のワイド型TVを置くのには全く向いていない。それに食堂全体を見渡すと、どうもこのワイド型TVだけ浮いているのだ。まあこういう事もあるから、新しい物が必ずしもいいとは限らない。そして食堂用に特注の四角のTVって作れないのかなと思うのだった・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 17, 2007

勝ったら監督の手腕、負けたら選手の責任?今期はそうは問屋が卸さない

明日未明に今シーズンのリーガ・エスパニョーラの最終節が行われ、優勝が決まる。私が「例年までは」応援するレアル・マドリーは負けさえしなければ無条件に優勝する。さて、今回のタイトルはカペッロ,サッキ,ファン・ハールの決まり文句なのだが、今回ばかりはフロントとカペッロ監督の蛮行もあり、そうは問屋が卸さない。という訳で、明日はこの2パターンのどちらかになるだろう。

「レアル・マドリー優勝おめでとうの場合」
後半のファン・ニステルローイは神掛かっていた。あと要所におけるベッカム,ラウール,セルヒオ・ラモスの活躍も見逃せない。選手はよく頑張ったよ。それにしても、あのブルドックはバカだねえ・・・。バルサの自滅があったとはいえ、ベッカムを干さなきゃもっと楽に優勝できてたろうに・・・。少なくとも今シーズンは監督の手腕による優勝ではないな・・・。

「あらら残念でしたの場合」
ブルドックがロナウドとベッカムを干すからこういうことになるのさ。内紛まみれの今シーズン、監督とフロントが全部悪い。あのブルドック、切り刻んでパエージャの具にしても腹の虫が収まらん・・・。

まあ今シーズンばかりは監督が気に食わんからどうでもいいな・・・。できればパエージャの具希望・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 16, 2007

動画エンコーダは複数持とう

Youtube動画を集めるようになってから、動画変換の機会が比較的多くなったのだが、どうも携帯動画変換君だけではうまくいかないこともある。そういったときは一度ベタなMPEGやAVIに変換する。これは他のツールを使わずとも携帯動画変換君の設定(というよりffmpegか)を追加する事で可能である。これでもダメならMediaCoderを使用してMPEGやAVIに変換する。そうしてからもう一度携帯動画変換君を使うと、それなりの確立で変換することが出来る。それでも変換できない場合?ああ、あるね。そういったときは更に外国のツールを使ったりするかな。シェアウェアだけど、WinAVIというツールが結構よかったかも。ただ、そこまでしてやっと変換できる動画って、どういうコーデック、もしくはどういうツールを使って作っているのか、とても気になるね。こういうことがあるから、動画編集ツールは1つのツールで満足することなく、複数持っているといざというときに役に立つ。とにかく動画というものはツールによって結構相性があるからね。
最後にオマケ。携帯動画変換君(ffmpeg)における拡張子別変換成功率の関係はこんな感じかな。あくまで私的にだけど。

MPEG > AVI > FLV

AVIはXvidが対象。私はDivXは使っていない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 15, 2007

IE7を更に触る

前回散々文句を垂れたIE7のインターフェースはMicrosoftいわく、できるだけブラウザ領域を広く使いたいからだということらしい。ああ、それなら少し納得。少し使い込んでみて分かったのだが、標準のツールバーに今までのメニューが盛り込まれていることに気づく。これは慣れたら使いやすいのかも知れないが、特にアナウンスなく変更されるのはちょっと・・・。あとインターフェース周りに気になったのが、「戻る」のヒストリはどこへ行った?「進む」のヒストリは相変わらずあるのだが・・・。ん?よく見てみると、

「戻る」も「進む」も一緒くたにされている

これはよく見ていないと分からない。というより、微妙に使いにくいような・・・。

まあこんな感じで急にインターフェースを変えてしまったIE7だが、WindowsXPのようにクラシックスタイルに戻せればいいのにと思うのだった・・・。少なくとも今は新しいIE7のインターフェースが好きになれない。これだけは確かだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 14, 2007

トッティが全裸で5回走る?

Yahooのニュースで最近見たのだが、何やら高校サッカーの顧問がPKを外した選手に対し、罰ゲームとしてグランドを全裸で走らせたとの事。うーん、

「アホだな・・・」

これを今シーズンセリエAの得点王を獲得したトッティに適用すると大変なことになるな・・・。確かに彼は今シーズン、得点王を獲得した。しかしPKを外した数、その数5つ(のはず)。外し過ぎ・・・。よって5回全裸疾走か・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 13, 2007

あれ?NifTermってまだ公開されているんだ

@NIFTYがフォーラムを廃止してだいぶ経ったが、まだNifTermって公開されているのね。うーん、もはや利用価値がないと思うのだが・・・。@nifty本家のNIFTY MANAGERの公開も終了しているというのに・・・。謎だ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 12, 2007

久々に冷え症に苦しむ

学生時代以来ご無沙汰だった冷え症がなぜか今頃になって復活した。プログラマという仕事柄、比較的冷たい部屋にいることが多く、それでも今まで何ともなかったのになぜ・・・。とりあえず、足が冷たくて腐って落ちそう・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 11, 2007

絶対音感の能力が高いと楽譜が読めなくなる

購読しているRSSリーダの記事で読んだのだが、これは初耳。しかしうちの姉も同じ能力を持っているが、その辺は特に問題はないようだが・・・。あ、そういえば私の周りでドラムを叩く男がいるが、奴は楽譜を読まないと先輩から苦言を言われていたのを見たことあるが、もしかして・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 10, 2007

アホなクレームに呆れる

ある技術系のWikiのログを見ていたのだが、

「何じゃこりゃ」

色が見にくいとか、スクロールバーをつけろとか、デザイン的なクレームばかりで何か低次元・・・。もう少し技術的な事はない訳?なんかちょこっとWebの知識を付けてそれを披露したいだけの意図がプンプンする。これがもっと酷くなると、投稿時にメールアドレスを強要するなとか、IPを表示するなとか設定まわりに口出ししてくる。そちらの方はいろいろ考えがあってやっているだろうから、あまり口出しはされたくないものだ。例えばイタズラや偽者防止とかね。まあここまで来ると、しまいには、

「イヤなら書くな、来るな」

とでも言われそうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 09, 2007

NIFTY SERVE 入会10周年

今朝niftyから来たメールから発覚したのだが、もうそんなに経つんだな。これが。メールには@nifty10周年と書かれていたが、厳密には私は@niftyではなく、NIFTY SERVE時代に入っている純粋なNIFTYの会員なのだ。よって言い回しにもこだわってみたと。@niftyはかつてのNIFTY SERVEと当時は4番手かさえも疑わしかった富士通のInfoWebが合併して出来たのだが、NIFTYの会員は私の少し上の世代の方に伺えばいくらでもいるだろうが、InfoWeb経由で今に至るという会員はどれだけいるんだろう。いたらかなりレアだろうな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 08, 2007

やっぱりIniファイルがいい

昔から好きじゃないんだよね。

レジストリは。

まず自分で作るアプリには使ったことがない。

だってやっぱりIniファイルの方がお手軽だし・・・。

そんなお手軽なIniファイルも、なぜかVC(MFC)にしか関数が標準装備されていないのだが・・・。

Windows95になったときにIniファイルはファイルの断片化の原因になるから、アプリケーションの設定はレジストリに書くことを推奨するアナウンスがあり、Iniファイルは嫌われ者になったのだが、最近はどうだ。

妙にポータブルアプリが流行り出したから、またIniファイルが見直されるようになった。

まあIniファイルじゃなくても、XMLで設定保存するアプリもあるのだが・・・。

レジストリでもブート時に設定を初期化するネット喫茶のようなところだと別に問題はないんだけど、やっぱりそれはあまりいい気分はしないしね・・・。

とりあえずIniファイルの普及にバンザイ。

そういうご時世なので、どこかのソフトウェア配布サイトはやっていた(名前は忘れてしまった)のだが、ソフトウェアの紹介欄に設定をIniファイルやXMLに保存することを明記してもらえると嬉しいね。

そういうソフトは軽かったら即USBアプリ扱いにしてしまうので。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 07, 2007

IE7を少し触る

うーん、まず、

「あのデフォルトのインターフェースは何?」

いきなりメニューバーがないし・・・。たいして使わないんだけど、メニューバーがないと落ち着かないから、メニューバーを出すと、なぜかアドレスバーの上じゃなくて下について来るんだけど・・・。何これ?バグ?何か使い勝手以前のところで既に躓いているんですけど・・・。もう少し使い込んだら、またレビューを書くとしよう・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 06, 2007

派遣の品格のように甘くない

昨年は私の自社でも新人の女の子が外に派遣や請負で開発の仕事に出ていたが、だいぶ辞めてしまったようだ。やはり現実にはTVのようにうまく事は運ばないようで・・・。女の子だと周りもずいぶん親切に助けてくれるとは思うのだが、それでも乗り切れない技術以外の何かがあるんだろうな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 05, 2007

昼食の選択の余地なし

4月頭は各社とも新人が多いので、朝、変な時間にコンビニへ行くと弁当類がないのは分かる。5月に入ってそれも落ち着いてきていたのだが、なぜか先週ぐらいからまた弁当類がスッカラカンになるようになってきた。うーん、この現象はいったい何?誰が悪いと言う訳でもないのだが・・・。そして今日も哀しく昼間はソーセージドーナツをかじるのだった・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 04, 2007

SeeZ

あらら、3年くらい放っておいたら随分インターフェースが洗練されているのね。これには驚いた。実はひょんな事からこのSeeZを使い始めることになる。元々圧縮ファイル内のテキストファイルを見るというツールを探していたのだが、更に

「私の嫌いなインストーラ形式じゃなく、普通のアーカイバ形式である」
「左はエクスプローラビューで右はテキストビューワである」

という条件で探していたのだが、いずれかの条件に欠け、困っていたところでSeeZに白羽の矢が立ったのだ。厳密に言うと、見たいのはテキストではなく、圧縮ファイル内のJScriptソースで普通にファイルを選択しても内容を閲覧できない。これはダメかと思ったが、設定でテキストビューワの拡張子に「.js」を入れるとあっさり解決してしまった。JScriptだけでは寂しいので、ついでにVBScriptなど他の言語拡張子も登録し、これでスクリプトビューワの完成。とりあえずはめでたしという感じだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 03, 2007

何?あの女

週末の夜はいつもノブナガのごはんリレーを見ているのだが、もうエリちゃんの甘ったれには慣れた。しかし北海道に来てからのあの女ディレクターは何?態度デカ過ぎ。TVに映らないからってちょっと調子に乗りすぎなのでは?あれは決して演出ではないよね?いつまでもエリちゃんが上着忘れたことをウジウジ言っているし、しまいには空腹でエリちゃんに当たる。で、食うのはジンギスカンかよ。そんなにお腹が空いているんだったらコンビニでオニギリでも買えばいいのに。エリちゃんもこんな奴に肉なんか焼いてやる必要ないって。全くどうしようもないね。

まあ今に始まったわけじゃないけど、ノブナガを見ている限りではCBCのディレクターは人間的に難がある人が多い。ロケにはもう少し真人間をよこした方がいいのでは?普通の社員まで、ああだったらどうしようもないね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 02, 2007

今時のモーニング娘。

結局モーニング娘。って男作ったら脱退なわけ?なんか古いというか、

「アホくさ・・・」

いっそ、みんなして彼氏がいるってリークしてやめちゃえば?もうモーニング娘。自体ピークを過ぎている訳だし、解散したところでどうってことないでしょ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 01, 2007

SVCHOSTをチェックする

おかしい。最近よくWindowsのCPU使用率が100%になる。そこでタスクマネージャでプロセスの動きを見ていると、SVCHOSTがCPUを占有していることが分かった。しかしSVCHOSTだけでは具体的にどういうアプリケーションが絡んでいるか分からないため、使用しているOutpost Firewallのアプリケーション設定からSVCHOSTを削除し、様子を見てみることにした。するとまず、a1019.lm.a.yimg.comというホストに送受信しようとしているのが見つかったため、これをまずブロック。このホスト、どうもYahoo絡みみたいなのがちょっと気に食わないのだが・・・。はて?そんなYahoo絡みのサービスなんて入れていたっけ?確かにYahoo!ウィジェットは導入しているが、最近は使っていないし、第一あれはサービスアプリではない。結果的にはこのホストをブロックしてもCPU使用率の問題は解決しなかった。次にWindows Updateへの送信が見つかったため、とりあえず、これをブロック。するとCPU使用率が回復した。どうやらコイツが原因だったようだ。それにしても、このCPU占有率は許せん。バグ?しかし、CPU使用率の解消をしようと思ったのが、意外な収穫があったもんだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2007 | Main | July 2007 »