« 私なりに06シーズンJリーグ総括(中編) | Main | 私なりに06シーズンJリーグ総括(後編) »

December 15, 2006

バルセロナVSアメリカ

バルセロナ 4-0 アメリカ

かつて親善試合2試合で勝利した事のなかったアメリカが相手だったバルサだったが、予想以上の大差で勝利した。トヨタカップ以降で4点差以上ついたのは初めてなんだとか。4点入ったが、いずれもレベルの高い得点だった。グジョンセンの1点目はダイレクトパス連発からの得点。2点目のマルケスはセットプレー。3点目のロナウジーニョは直前のジュリーのシュートも見事だったが、そのリバウンドをよく押し込んだ。4点目はロナウジーニョにDF3人がひきつけられた瞬間を見逃さず、デコが技ありのミドルシュート。得点差以上に実力を感じた試合で、久し振りにお腹イッパイの内容だった。アメリカも裏を付く意志は感じられたが、その1つでも旗が上がらなければ・・・。

|

« 私なりに06シーズンJリーグ総括(中編) | Main | 私なりに06シーズンJリーグ総括(後編) »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference バルセロナVSアメリカ:

« 私なりに06シーズンJリーグ総括(中編) | Main | 私なりに06シーズンJリーグ総括(後編) »