« 「萌え~」なインターフェースは損をする | Main | 大黒、トリノ移籍 »

September 02, 2006

稲本、ガラタサライへ移籍

クラブの知名度,実力を考えると、これはステップアップとみていいのかな。リーグのレベルとしては落ちてしまうけど、欧州カップが身近なのはプラスだ。あとはスタメンが取れるか次第か。その絡みで彼のポジションがどこに落ち着くのかも注目だ。稲本のスタイルは攻守両面に絡む典型的なプレミアのセンターハーフタイプ。中盤の攻守を分けるようなベタな4-4-2だと、攻撃参加を制限され、ストレスも溜まるかも知れない。もしかすると、サイド起用もあるかも。そういう点を踏まえると、先日までのブラジル式の4-4-2システムというのは、稲本の特性を生かせないシステムだったのかも知れない。しかし、今度のオシムは走れて攻守両面に絡める選手を求める。ここガラタサライでポジションを獲得できるなら、当然代表への召集も見えてくるだろう。

|

« 「萌え~」なインターフェースは損をする | Main | 大黒、トリノ移籍 »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 稲本、ガラタサライへ移籍:

« 「萌え~」なインターフェースは損をする | Main | 大黒、トリノ移籍 »